ハベクの新婦

ハベクの新婦キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

ハベクの新婦キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」や「恋のゴールドメダル」で多様なイケメンキャラを演じ今旬と噂されるナム・ジュヒョク主演作品!

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」の製作会社+「未生-ミセン-」の脚本家+「イニョン王妃の男」の演出家による切ない胸キュンラブロマンスです!

神様たちが暮らしている世界では水の国の「水国」、空の国の「天国」、土の国の「地国」と3つの国があります。

それぞれの国に王がいますが、水の国の王は万物をつかさどるため「神界の皇帝」と呼ばれていました。

王に即位するためには神託が刻まれてある「神石」が必要で、全部で3つあり、人間界の自然を守る管理神たちがそれぞれ持っていました。

水国の水が赤く染まり、新しい王が即位する合図だとなったので水国の王子ハベクは神石を探すために人間界へと降り立ったのです。

ハベクと家来のスリは人間界へと降り立ちましたが、時空のねじれによって変な所に行きつき、且つ神の力も失ってしまいました。

ハベクは神の従者の子孫であるユン・ソアに神の力を覚醒してもらうために、ソアに会いにいきます。

一方でハベクは天国の管理神ビリョムと水国の管理神ムラに会い、神石をもらうべく交渉するのですが全然渡してくれません。

このまま神石がないと皇帝へとなれないハベクは、ユアの家に転がり込んでしまうのです。

ハベクは皇帝へと無事なれるのでしょうか?

そんな運命に導かれて出会った神と人間の「神」秘的ラブロマンス「ハベクの新婦」の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

ハベクの新婦キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

画像引用:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

ナム・ジュヒョク/ハベク役

ナム・ジュヒョク/ハベク役

水国の神の王子で、次期皇帝となる神様です。

即位の時が近づいたため、3人の管理神から即位の際に必要となる神石をもらうために人間界へ降り立ちました。

しかし普通のルートと外れて間違った場所に行ってしまい神の力も失ってしまったところで、神経精神科医のソアと出会います。

ソア自身が神の使用人の子孫だということを分かっていないため、ハベクはソアを覚醒させようと思いキスをします。

しかし特段何も起きなかったのですが、ソアが危機に陥った際にハベクが助け神の力が戻ったと思いましたが一時のものでした。

その出来事のおかげでソアはやっとハベクが神様だと信じるようになります。

ふとハベクは神の従者の女は死ぬ運命にあることを思い出しました。

ハベクは即位を終えるためにソアを命の危険から守ることを誓います。

前途多難なハベクの神石の収集がちゃんと終わり、皇帝へとなれるのかが楽しみですね♪

シン・セギョン/ユン・ソア役

シン・セギョン/ユン・ソア役

精神科医で、神の従者の子孫です。

幼い時に父親がアフリカの難民救済のために家を去ってしまったため、貧困に陥ります。

大人になって父が残した多額の借金の返済のため、唯一父が残した土地を売却しお金にするため江原道(カンウォンド)へと行きました。

そこでハベクと出会い、ソアに神の従者の子孫としての役目を果たせと言われます。

何が何だかわからないソアは適当にあしらいますが、ハベクにキスをされます!

すると植物や虫の声が聞こえるようになったのです!

自分が本当に神の従者の子孫だということが分かったんでしょうね。

コンミョン(5urprise)/ビリョム役

コンミョン(5urprise)/ビリョム役

天国の神で、第2の神石を持っています。

自由奔放なトラブルメーカーで、人間界の空を管理するために人間界へと派遣されました。

ハベクのことを好きなムラに片思いをしています。

チョン・スジョン(クリスタル【f(x)】)/ムラ役

チョン・スジョン(クリスタル【f(x)】)/ムラ役

水国の女神で、第1の神石をもっています。

美意識が高く、気も強いです。

人間界の水を管理するために人間界に派遣され、人間としては女優ムラとして生きています。

ずっとハベクに片思いをしていますが、ハベクが気に掛けるソアのことが気に入りません。

イム・ジェファン/シン・フエ役

イム・ジェファン/シン・フエ役

べリウォンリゾートの代表で、頭脳明晰の礼儀正しい人です。

ソアが持っている土地で共同事業計画を進めようと考えていましたが、ソアに反対されます。

それからソアのことが気になるようになりました。

ソアがハベクと喧嘩をした際に、フエの農場にソアがやってきます。

そしてそこでソアとフエはそれぞれの成り行きを話しました。

イム・ジェファン/シン・フエ役

ソアには他の人にも話さないことをしゃべるぐらい心が開いているんですね。

しかしハベクはフエが人間ではないのではないか・・?と疑いをかけてきます。

フエは本当に人間ではないのでしょうか?

パク・ギュソン/ナム・スリ役

※左後ろの男性です。

ハベクの家来で、人間界に詳しいです。

シン・ジェフン/ユ・サンユ役

シン・ジェフン/ユ・サンユ役

画像引用:公式サイト

ソアが働いているクリニックの看護師です。

イ・ダリョン/チェ・ゴルリン役

人間界に追放されてしまった包神で、ハベクに恨みを抱いています。

チェ・ウリ/チョ・ヨンミ役

チェ・ウリ/チョ・ヨンミ役

画像引用:公式サイト

占い師で、ソアの大学の時の同期です。

ぺ・ヌリ/シン・ジャヤ役

不動産富豪の孫で、スアと大学が一緒で同期でしたが仲は良くないです。

スポンサーリンク

ハベクの新婦キャストと相関図まとめ

「匂いを見る少女」「六龍が飛ぶ」で魅力的なヒロインを演じられてきたシン・セギョンがハベクに振り回されるキュートなヒロインを演じています。

「むやみに切なく」で大人の風格を漂わせたイム・ジュファンは、今作ではクールな実業家を演じていますよ!

他にも若手俳優として期待されている5urpriseのコンミョンや、アイドルf(x)のクリスタルがやんちゃな神様たちを演じています。

「ツンデレ」に「同居」そして、「落ちてはいけない恋」という王道ラブストーリーですが、王道だからこそキュンキュンが止まりません!

ハベクの新婦キャストと相関図まとめ

神様として威厳のある行動と、現代になじまないといけなくておっちょこちょいなことをしてしまうナム・ジュヒョクの演技にも注目です♡

⇒王道胸キュンストーリーにハマる♡