ヒーラー~最高の恋人~

ヒーラー~最高の恋人~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

ヒーラー~最高の恋人~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

「奇皇王-ふたつの愛 涙の誓い-」でブレイクしたチ・チャンウクが一人多役でかっこよさ、可愛さ、切なさを感じられる役柄を演じています。

闇の便利屋がヒロインを守ってくれるロマンス要素があると思ったらサスペンス要素もあり、絶妙なバランスで紡がれた物語に深い世界観にどっぶりハマり込みます!

闇の便利屋「ヒーラー」で働いているソ・ジョンフは、ABS放送局の記者キム・ムンホから1人の女性を探してほしいとの依頼を受けます。

その女性は3流インターネット新聞サムデーニュースの記者チェ・ヨンシンでした。

ヨンシンを探したジョンフはムンホから新しい依頼をまた受け、その内容はヨンシンの夢を教えてほしいという依頼でした。

ジョンフはヨンシンの同じ会社の記者パク・ボンスとして忍び込み、ヨンシンの夢を探していきます。

するとある事件を境にヨンシンとジョンフが狙われるようになり、ジョンフとボンスが同じ人物だと気づいていないヨンシンは後輩ボンスに心を惹かれながらもいつも助けてくれる謎のヒーラー、ジョンフにも心をときめかせていきます。

ムンホは一方で過去の出来事に悩まされており、ヨンシンを一流の記者に仕立て上げようとしていました。

ムンホが抱えている過去とは何なのでしょう?

そしてヨンシンとジョンフの仲は一体どうなるのでしょうか?

そんな”キュン度”満点のロマンチックラブストーリー「ヒーラー ~最高の恋人~」の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

ヒーラー~最高の恋人~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用元:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

パク・ミニョン/チェ・ヨンシン役

パク・ミニョン/チェ・ヨンシン役

インターネット新聞サムデーニュースの新聞記者です。

学歴はありませんが熱血漢で、明るく勇敢な女性です。

一度顔を見たら忘れないぐらい素晴らしい記憶力を持っています。

5歳の時に親に捨てられ施設を5回転々とし、養父のところに預けられましたが、そこで虐待を受けます。

そのせいで暴力をされる場面を見ると発作を起こしてしまいます。

先輩のキム・ムンホのような記者になることが夢です。

会社に入ってきた後輩パク・ボンスと一緒に活動していくにつれてボンスのことを気になり始めます。

一緒に行動を共にするヨンシンとボンス。

パク・ミニョン/チェ・ヨンシン役

2人は良いコンビのようですね♪

しかし正体も何もわからないヒーラーと呼ばれている便利屋が、ヨンシンの危機にいつも助けてくれるためヨンシンは気になっています。

2人の男性に振り回され、ヨンシンも大変ですね♡

チ・チャンウク/ソ・ジョンフ役

チ・チャンウク/ソ・ジョンフ役

闇の便利屋で、コードネームは「ヒーラー」です。

頭脳明晰で、殺人以外の案件は全て引き受けます。

依頼人は企業の人間から国家機関等富裕層の人間が主で、韓国の政治経済の不正にかかわるものが多いです。

誰もジョンフの顔を見たことがないし、正体も明かしません。

幼い時に母親に捨てられた過去を持ち、慕っていた師匠にも逃げられてしまったため人を信用していません。

ジョンフは新聞記者のキム・ムンホからヨンシンという女性を探してほしいという依頼を受けました。

ヨンシンを探すために仕事をしているジョンフ。

チ・チャンウク/ソ・ジョンフ役

メガネ姿もかっこいいですね♡

ヨンシンを探し出したのは簡単だったのですが、ムンホから追加依頼でヨンシンの夢を探してほしいと言われます。

そのためヨンシンの働くサムデーニュースに新人記者パク・ボンスとして侵入しました。

ヨンシンに付いてカメラと車の運転を担当し、ヨンシンの素顔を見つけていくことになります。

ユ・ジテ/キム・ムンホ役

ユ・ジテ/キム・ムンホ役

ABS局の有名記者で、弱い人たちの立場にたった物言いをすることから絶大な支持を受ける記者です。

しかし自分のことは決して誰にも話さないため、秘密が多い人でもあります。

幼い時のある出来事に対して罪悪感を抱いており、その罪を償うためヒーラーにお願いをします。

大手新聞社のオーナーである兄ムンシクとは犬猿の仲です。

チョ・ミンジャ/キム・ミギョン役

※下の右の女性です。

ヒーラーへの依頼人との窓口担当で、ジョンフのビジネスパートナーでもあります。

ハッキングが得意で、ジョンフとは直接会ったことはないです。

元々警察で働いていました。

チョ・ハンチョル/ユン・ドンウォン役

警察庁サイバー安全局の刑事で、ヒーラーを5年以上追い続けています。

ミンジャの警察時代の後輩にあたります。

パク・サンミョン/チェ・チス役

虐待されて心を閉ざしていたヨンシンを引き取ってくれたヨンシンの養父です。

刑事訴訟専門弁護士で、仕事の傍らカフェを経営しています。

人を疑うのではなく、まず信じることをヨンシンに教えてくれます。

ウ・ヒョン/チョル・ミン役

チェ・チスの元で働くカフェの従業員です。

デミ/カン・デヨン役

デミ/カン・デヨン役

引用元:公式サイト

闇の便利屋で働くジョンフの妹分です。

ウ・ヒジン/カン・ミンジェ役

ABS放送局報道局特報部部長で、ムンホの同期でもあり元恋人です。

チャン・ソンボム/イ・ジョンス役

※左下の男性です。

ABS放送局で働き、ムンホの後輩です。

パク・ウォンサン/チャン・ビョンセ役

サムデーニュースの部長且つヨンシンの上司です。

記者としての情熱を持っており、過去に上司に逆らって新聞社を辞めたこともあります。

チェ・スンギョン/ヨ記者役

サムデーニュースで働く記者です。

オ・ジョンヒョク/オ・ギルハン役

海賊放送社の記者で、ヨンシンの本当のお父さんです。

ト・ジウォン/チェ・ミョンヒ役

ムンシクの妻で、ヨンシンの本当のお母さんです。

海賊放送社の司会者でもありましたが、記者だった夫ギルハンを亡くし自身も事故にあって半身不随になりました。

パク・サンウォン/キム・ムンシク役

パク・サンウォン/キム・ムンシク役

※左の男性です。

ムンホのお兄さんで、政界と強い繋がりを持つチェイル新聞のオーナーです。

昔は廃車場を営んでいましたが、過去の事件をきっかけにある人と取引をし瞬く間に出世しました。

オ・グァンロク/キ・ヨンジェ役

※左の男性です。

初代のヒーラーで、ジョンフの師匠です。

海賊放送の護衛をしていましたが、政治犯として入獄してしまいました。

ジョンフが一人前になった途端、姿を消してしまいます。

チ・イルジュ/ソ・ジュンソク役

ジョンフのお父さんで、海賊放送で働いていました。

イ・ギョンシム/ジョンフの母役

ジョンフのお母さんです。

チェ・ジョンウォン/卸大役

チェ・ジョンウォン/卸大役

引用元:公式サイト

ムンシクやオ秘書と何らかの繋がりのある、正体不明の方です。

チョン・ギュス/オ秘書役

ムンシクの秘書です。

パク・サンウク/ペ・サンス役

※下の男性です。

便利屋「ダブルエスガード」の代表で、ムンシクと手を組みます。

スポンサーリンク

ヒーラー~最高の恋人~キャストと相関図まとめ

「トキメキ☆成均館スキャンダル」のパク・ミニョンが、明るいヒロインを演じチ・チャンウクとの相性もばっちりです♪

2人の間で繰り広げられる「目隠しキス」「秘密の映画館デート」「泥棒キス」など胸キュンポイントがたくさんですよ♡

日本で大ヒットした「シンイ-信義-」や「砂時計」の脚本家ソン・ジナが今作を手掛けており、社会の裏に潜む悪をあぶりだしていく展開にスリリングを感じることができます。

ジョンフ、ヨンシン、ムンホの3人で繰り広げられる現代と過去を行き来する展開に目が離せません!

ヒーラー~最高の恋人~キャストと相関図まとめ

ジョンフとヨンシンのドキドキな展開にキュンキュンしてくださいね♡

⇒胸キュンキスシーンを観る♡