秘密の森キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

秘密の森
Pocket

2017年、最高傑作のサスペンスドラマ!

検事のチョ・スンウ演じるファン・シモクは幼い頃に脳の手術をしそのせいで感情を失ってしまい、感情を出さないことから、周りからは冷徹な検事と呼ばれています。

ある日、パク・ムソクという男から話があると家に呼び出されたシモクですが、家へ行ってみるとムソクは既に何者かに殺され死んでいます。

シモクは現場検証を行い、警察へ通報しますが、そこでぺ・ドゥナ演じる女刑事ハン・ヨジンと出会います。

その事件がきっかけで相次いで起こる第二、第三の殺人事件。

シモクは以前から日常のように目の当たりにする検察の内部不正を断ち切ろうとしていますが、次々と起こる事件が不正を覆い隠すためだと確信します。

そして、シモクとは対照的な人情味あふれるヨジンの協力のもと、徐々に犠牲者たちの共通点に気付き動き始めます…。

予測不可能なサスペンスドラマ、秘密の森の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

秘密の森キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

チョ・スンウ/ファン・シモク役

チョ・スンウ/ファン・シモク役

引用:公式サイト

西部地検刑事3部の検事。

幼い頃から脳の一部が異常に発達し、小さな音にも激しい痛みを感じるようになり、手術をしたことで人間的な感情を失ってしまいます。

その為、理性だけで行動し、周りに人を寄せ付けず孤独なシモクは、日常のように目のあたりにする検察内部の不正を断ち切ろうとしています。

ある日、シモクはパク・ムソンという男から話があるので、家に来てほしいと連絡を受けます。

実は数日前、シモクは上司のソ・ドンジェ検事からサマ建設の社長だとパク・ムソンを紹介され、その時に挨拶代わりに限度額の無いカードを渡されるのですが、明らかに慣れた感じのやり取りに日常的に賄賂が行われていると察し受け取りません。

そのムソンから連絡を受け、彼の家に向う途中、ムソンの母親と出会います。

チョ・スンウ/ファン・シモク役

初めはシモクのことを借金取りと間違えたムソンの母親ですが、一緒に家に向かうと既にムソンは何者かに殺されており、シモクは現場に証拠が残っているか確認した後、警察に通報します。

シモクはムソンの家の前に龍山ケーブルテレビの車が停まっていたことを思い出し、ケーブル会社へ連絡し、ムソンの家に修理に来ていたカン・ジンソプの居所を聞き出します。

警察が到着したと同時にシモクはその場を立ち去りますが、それを見ていた刑事のヨジンは何かあるとシモクを追いかけます。

シモクはジンソプを見つけ、シモクを追ってきたヨジンも加わり二人で逮捕します。

取り調べでジンソプはケーブルの修理にやって来たが、既に自分が到着した時にはムソンは死んでいたと証言しその証言を元に再度ムソンの家を念入りに調べるうち、殺されたときにあったパソコンが無くなっていることに気づきます。

ムソンの家の前にずっと停まっていたタクシーの車載カメラを入手し、そのUSBを見習い検事のヨ・ウンスに預けますが、ドンジェに持って行かれてしまいます。

チョ・スンウ/ファン・シモク役

ジンソプを捕まえたシモクですが、入手したUSBを見る限り、犯人はジンソプではないと、別に犯人がいるのではないかと思い始めます。

生前ムソンが、次長検事であるイ・チャンジュンについて言及していたと思い出し、真犯人はムソンから賄賂を貰っていた人物で、全ての証拠を暴露するとムソンが脅迫した人物に殺されたとシモクはチャンジュンを疑い始めます。

チャンジュンと内密に話を交わす上司のドンジェ、彼らとパク・ムソンの間に一体何があったのか、より慎重にシモクはこの事件を調べようと決意します。

USBには何が映っていたのでしょうか…。

ぺ・ドゥナ/ハン・ヨジン役

ぺ・ドゥナ/ハン・ヨジン役

引用:公式サイト

龍山警察署強力班の刑事。

人情味あふれる性格で幼い頃からの夢だった警察官になるため、合格率1%の警察大学に入り、志願していた女性刑事が少ない強力班に配属されます。

ムソンの事件現場で偶然シモクと居合わせたことがきっかけで、一緒に事件を調べることになります。

ムソンの事件を調べる中、隣の家の塀に血痕を見つけます。

怪しいと思った二人は鑑識に回し、調べてもらいますが、先に結果を聞いたキム刑事が犬の血だと言いますが、納得のいかないヨジンは鑑識に確かめに行きます。

やはり、それはムソン本人の血痕でした。

キム刑事は何故、嘘をついたか確かめる前にヨジンはシモクに結果を伝えに行き、念入りに再捜査することにします。

キム刑事は味方なのでしょうか?

それともムソンを殺した犯人なのでしょうか?

ユ・ジェミョン/イ・チャンジュン役

ユ・ジェミョン/イ・チャンジュン役

引用:公式サイト

西部地検の次長検事。

イ・ユンボムの娘婿であり、総検事長の次に権力を握っている実質ナンバー2の人物で、部下のソ検事を右腕として使いながら、時にはシモクを利用したり、危険に陥れようとしています。

イ・ジュニョク/ソ・ドンジェ役

イ・ジュニョク/ソ・ドンジェ役

引用:公式サイト

西部地検刑事3部の検事。

シモクの上司であり、次長検事イ・チャンジュンの右腕と言われていますが、実は地方大学出身という学歴コンプレックスがありどん底から這い上がってきた人です。

チャンジュンと内密に話を交わすドンジェもムソンが殺害された事、発見、犯人検挙をしたのがシモクだと聞かされていたため、不安を覚えて、ウンスをシモクの見張り役につけます。

シン・へソン/ヨ・ウンス役

シン・へソン/ヨ・ウンス役

引用:公式サイト

西部地検刑事3部の検事。

法務部長官だった父親の賄賂事件に関して、汚名返上しようと検察庁に勤務し、シモク班に配属された見習い検事です。

ムソンが殺される前日に最後に会った人物として浮上します。

イ・ギュヒョン/ユン・セウォン役

イ・ギュヒョン/ユン・セウォン役

引用:公式サイト

西部地検事件課の課長。

事件の内偵を担当し、表向きにはシモクに親切にしていますが、裏では詮索したりスパイを送るなど、謎の人物です。

チェ・ビョンモ/キム・ウギュン役

チェ・ビョンモ/キム・ウギュン役

引用:公式サイト

龍山警察署の署長。

イ次長検事の同郷の友人で、殺されたパク社長から大量の酒を貰っていますが、それを賄賂だと不正だと思っていません。

パク・ジヌ/キム・スチャン役

パク・ジヌ/キム・スチャン役

引用:公式サイト

龍山警察署強力班の刑事。

自分よりも年下で女性のヨジンが上司として来たことをとても嫌がっています。

チェ・ジェウン/チャン・ゴン役

チェ・ジェウン/チャン・ゴン役

引用:公式サイト

龍山警察署強力班の刑事。

ベテラン警察官でヨジンと馬が合い、業務能力にも長けています。

ユン・セアン/イ・ヨンジェ役

ユン・セアン/イ・ヨンジェ役

引用:公式サイト

チャンジュンの妻でイ・ユンボムの娘。

政略結婚でしたが、夫チャンジュンを深く愛しています。

イ・ギョンヨン/イ・ユンボム役

イ・ギョンヨン/イ・ユンボム役

引用:公式サイト

ハンジョグループの会長。

イ次長検事の義父で自身の権力を振りかざし、婿を自分の富と地位を守る道具として使っています。

スポンサーリンク

秘密の森キャスト相関図まとめ

2017年 米ニューヨーク・タイムズ「国際TVドラマTOP10」に選定!そして、ドラマ大賞など数々の賞を受賞した人気ドラマ。

映画やミュージカルでトップを走り続けるチョ・スンウと韓国を代表する女優ぺ・ドゥナが競演。

実力派の二人の演技もそうですが、脇を固める俳優さん達の演技にもどんどん引き込まれていきます。

感情を失い理性だけで行動する冷徹な検察官シモクとかたや、正義感に満ちた女性警官ヨジンは正反対の二人が追うのは殺人事件の真相ですが、真相に近づけば近づくほど、自分達が身を置いている巨大な組織の横行する不正に気づかされます。

検察、警察、政治家、大企業と巨大な組織に立ち向かう二人の物語でもあります。

次々と起こる殺人事件、一体誰が、どんな理由で殺人を犯していくのでしょうか…。

徐々に真相は暴かれていきますが、最後まで真犯人が分からず、ハラハラドキドキと、続きが気になって、見出したら止まりません!

どんな時も表情の変わらないシモクがヨジンにだけ心を開いて、違う表情を見せるところは何度も繰り返し見たくなります。

長きに渡り余韻を引きずる面白さです!

シーズン2を制作してほしいとの声も多く、是非期待したいです。

⇒連続殺人に隠された衝撃の真実とは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。