秘密と嘘

秘密と嘘キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

秘密と嘘あらすじとキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

アナウンサーを夢見る2人の女性。

一人は財閥令嬢のファギョン、もうひとりは有名アナウンサーの娘ウジョン

アナウンサーを決めるオーディション番組に出演しているふたりは、学生時代からの親友です。

ファギョンはウジョンの母親を自分の母にしたい。

ウジョンの母もファギョンを娘にしたいと、冗談を言い合うほどの親しい付き合いをしています。

緊張するタイプのウジョンの質疑応答の練習にも、的確なアドバイスをしてくれるファギョンが、頼もしくてありがたくて、仲が良いふたりでしたが、ファギョンには誰にも知られたくない秘密があって…。

自分を偽って作ったひとつの秘密とひとつの嘘は、時を経て抱えきれないほど大きくなってファギョンと周りの人たちを巻き込んでいきます。

元RAINBOWのスンアが、欲にまみれた悪女を演じて話題になったドラマ「秘密と嘘」の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

秘密と嘘キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用元:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

オ・スンア /シン・ファギョン(実名:パク・ソンジュ)役

オ・スンア/シン・ファギョン(実名:パク・ソンジュ)

アナウンサー志望の財閥令嬢。

親友で有名アナウンサー、ジュウォンの娘のウジョンと一緒に、アナウンサーになる夢を追っています。

ウジョンの家で楽しく食事をしたり、冗談を言い合ったり、まるで家族のような関係ですが、ファギョンは自分の家が財閥だとは言わず、一般の家庭の娘ように振る舞っています。

姉妹のようなふたりは、揃ってアナウンサー試験の最終選考まで残り、夢まであともう少しのところまで来たのですが…。

突然ウジョンの家の前にすぼらしい男性が現れます。

ジュウォンがMCを務める行方不明者探しの番組にいくらお願いしても取り上げてもらえないけれど、自分は病気で余命が短く、急いで生き別れた娘を探したい、死ぬ前に一目会いたいと直接ジュウォンに訴えに来たのでした。

男性の話では、昔生活が苦しくなった時、施設に預けた娘の行方がわからなくなって探しているとのこと。

娘は当時5歳で、名前はパク・ソンジュ。

耳の近くに大きな傷跡があるのが証拠になる。

ジュウォンとウジョンはその男性の話を聞いて、協力することにしました。

調査を始めると、当時同じ施設に居て最近ソンジュに会ったという女性が見つかり、話を聞くことができました。

ところが途中まで話したところで、その女性は急にソンジュのことを話すことを拒否し始めます。

女性の態度の急変に納得がいかないウジョンは、彼女を追いかけ聞き出します。

女性はテレビに映っているファギョンを指差しこの人です!と衝撃的な発言をしてウジョンはファギョンの秘密を知ってしまいます。

ファギョンの本当の名前はパク・ソンジュ。

親に捨てられて施設で暮らしていましたが、ある日施設に来た同じ年の女の子(本当のファギョン)と遊んでいるうち、女の子が事故で亡くなってしまいます。

子供ながらにファギョンを助けず見殺しにしたソンジュ。

娘を亡くしたミョンジンに引き取られ、まんまとファギョンになりますましてここまで成長したのです。

オ・スンア/シン・ファギョン(実名:パク・ソンジュ)

※右の女性です。

施設育ちを隠すため、暴露しようとした当時の友人に口止め料を渡し、それでも喋ってしまったことが分かると思いっきり相手の顔を叩きます!

本当の父親を消そうとする、唯一秘密を知る育ての父を罠にはめようとする、ウジョン親子を消そうとする。

自分を守るために次々と汚い手を使うファギョンの悪女っぷりには、開いた口がふさがりません…。

ひとつ嘘をついて、その辻褄を合わせるために、さらに自分の欲望を満たすために、ついにはウジョンも敵に回してしまう強烈な悪女のファギョンです。

ソ・へウォン/ハン・ウジョン役

ソ・へウォン/ハン・ウジョン役

ファギョンの親友で有名アナウンサーを母に持つウジョン

父を早くに亡くして母子家庭で育ったウジョンは、とても母と仲が良く、障害をもっている弟の面倒もよく見る孝行娘で優しい性格です。

そんなウジョンの夢は、母と同じ職業、アナウンサーになること

ウジョンは、同じ目標を持つ親友ファギョンと一緒にアナウンサー試験に挑みます。

ある日現れた娘を探したいという見知らぬおじさんの寿命が短いと聞いて、自分の死んだ父親と重ねてしまう…と言い、おじさんと娘を会わせてあげたいと、一生懸命娘を探します。

娘の行方を調べるうちに、おじさんが捜している娘がファギョンと分かり、おじさんに娘の姿を見せてあげたい一心で引き合わせます。

しかし、本当の姿がバレるのを恐れるファギョンにはウジョンの親切は迷惑でしかありませんでした。

ソ・へウォン/ハン・ウジョン役

※左:ファギョン 右:ウジョン

ファギョンの生い立ちも嘘が作り出したものですが、ウジョンにも出生の秘密があります

現在のファギョンの父親ミョンジュンと、ウジョンの母親ジュウォンはかつて恋人だった仲。

ミョンジュンがジュウォンを捨てた形で別れたのですが…。

韓国ドラマ好きの皆さんはもうお察しでしょうが…もしかして…ということでDNA親子鑑定を行うことに…。

けれど母ジュウォンは鑑定結果をすり替えて…。

アナウンサーになる夢を叶えるためにたくさんの試練とともに人生の試練もやってきて、ウジョンは大変!ですが、どんな試練にも負けないウジョン。

なかなか過酷な人生ですが、試練ばかりではありません。

辛いことの後には良いことがあるということで最初は喧嘩していたドビンと良い雰囲気になりますよ♡

ソ・へウォン/ハン・ウジョン役

※右の女性です。

キム・ヘソン/ハン・ジュウォン役

キム・ヘソン/ハン・ジュウォン役

※右の女性です。

ウジョンの母です。

ウジョンと弟のウチョルを女でひとつで育ててきました。

娘は自分と同じアナウンサーを目指して奮闘中。

友達のファギョンも、娘のウジョンも頑張っていて、アナウンサーになる日も近くなってきています。

そんな平和な日々でしたが、ある日昔別れた恋人のある日突然、昔恋人だったミョンジュンが訪ねて来ます。

ジュウォンを捨てて財閥令嬢と結婚した彼のことを今でも憎んでいるジュウォンは、呼び出されて不満気味。

突然現れたミョンジュンの言い分は、ファギョンは自分の娘だから関わらないでほしい。

そう言われましたが、親しくしていた娘の親友を、いきなり遠ざけるわけにもいきません。

ファギョンの家庭を知らなかったジュウォンは驚きますが、これがきっかけとなって、再びミョンジュンとの関係が始まってしまいます。

まさかのウジョンの母とファギョンの養父のつながり…もう波乱の予感しかありません…。

チョン・ノミン/シン・ミョンジュン役

チョン・ノミン/シン・ミョンジュン役

※左の男性です。

ファギョンの父で、ミソンアパレルの社長をしています。

ミソングループの会長の娘婿のミョンジュンは、結婚で今の地位を得たため妻よりも地位が下。

さらに義父に頭が上がらないという状態で、義父に命令されて会社を裏切った部下を痛めつける場面も。

そもそも、突然娘を失った悲しみのあまり、錯乱状態に陥っている妻に幼いソンジュを会わせてファギョンに仕立て上げたのがミョンジュンです。

ファギョンの素性を知っているたったひとりの人物でしたが、ファギョンの実父が現れたことによってファギョンの素性がバレてしまい、自分の地位を守ろうとするファギョンと対立することになります。

方法は違いますがミソン一族に入り込んで、自分の地位を守りたいというところはファギョンと一緒。

ネタバレになってしまいますが、このミョンジュンこそがウジョンの実の父親です。

しかし内面においては、ウジョンよりもファギョンのほうがミョンジュンに似ているかも知れませんね。

イ・イルファ/オ・ヨニ役

イ・イルファ/オ・ヨニ役

※右の女性です。

ファギョンの母でミソングループの副会長です。

ファギョンのことを可愛がり、ミョンジュンのことをものすごく愛しているのですが、現在のファギョンはソンジュが成り代わった者です。

突然の事故で娘を失ったあまり、精神錯乱状態に陥り入院していたところ、ミョンジュンがファギョンに似ているソンジュを病室に連れて行き、ファギョンと思い込んで育てています。

兄が死亡し、甥の消息がわからないため、ミソングループの純粋な血筋はこのヨニだけです。

お嬢様育ちのヨニは、愛する夫とジュウォンの仲を嫉妬して調べさせたり、脅したり、ファギョンに入れ知恵をしてミョンジュンを捨てるふりをしますが、実はミョンジュンに捨てられたら生きていけないとまで言う純粋な女性です。

ソ・インソク/オ・サンピル役

ソ・インソク/オ・サンピル役

※右の男性です。

ヨニの父親で、ミソングループの会長です。

ご老人ですが、まだまだ現役のサンピルはグループに絶大な権力をもっているのはもちろん、ヨニの家族もサンピルには頭が上がりません

ミョンジュンはサンピルの指示に黙って従い暴力団まがいの脅しもやり、ファギョンもサンピルに素性がバレると追い出されることになるので、サンピルをとても恐れています。

「企業とは同じ血筋の人間が継ぐものだ」

「人は同じ血筋の人間を陥れることはしない」と、言う会長。

ワンマンで強欲、誰にも文句を言わせない強制力で君臨する会長のせいで、嘘の上塗りを続けざるを得なくなったファギョンの気持ちもわからなくもないかも。

韓国ドラマには欠かせない!?典型的な悪役キャラです。 

イ・ジュニョン/ハン・ウチョル役

イ・ジュニョン/ハン・ウチョル役

引用元:公式サイト

ウジョンの弟でジュウォンの息子です。

知的障害があり、知能レベルは幼稚園児程度。

音楽の才能があって、クラリネットをとても大事にしているので、自分のクラリネットを人が触ろうとするだけで暴れ出してしまいます。

ドビンの父がクラリネットに興味を持って触った時には、店内でパニックになってしまい、騒動を起こしました。

そこにちょうど帰宅したドビンが現れて対応したことで、ドビンとウジョンが初対面となります。

コーラが大好きなウチョル。

パニックが収まって改めてドビンからコーラを奢ってもらうことに。

ドビンもコーラが好きだということで「乾杯!」とコーラを差し出しますが、なぜかウチョルはめちゃめちゃ振ってドビンにコーラを噴射してしまいます。

弟が迷惑をかけて慌ててドビンを拭くウジョン…ここで運命の電撃が走ります。

ドビンとウジョンの恋のキューピットはウチョルです。…いや、コーラかな?です。

キム・ギョンナム/ ユン・ドビン役

キム・ギョンナム/ユン・ドビン役

テレビ局のディレクターをしているドビン。

ウジョンの母の人探し番組や、ファギョンとウジョンの出演したアナウンサーオーディション番組には審査員として出演していました。

ウジョンのことをジュウォンの娘だとは知らず、仕事の邪魔だとスタジオから追い出したこともありますが、その後ウジョンと恋に落ちます。

ところが、ファギョンもドビンに惹かれていって…

みなさまお待ちかねの三角関係の主人公です。

そしてそれに加えてこちらのドビンにも出生の秘密が…。

やっぱり!ただものではありませんでした!

イ・ジュンムン/ ユン・ジェビン役

イ・ジュンムン/ユン・ジェビン役

ドビンの弟でジュウォンのマネージャーをしています。

兄ドビンとは違ってちょっとチャラい系のジェビンは、ジュウォンのマネージャーとして働きますが、恋の相手が悪かった!

ファギョンを好きになってしまったことで、この騒動に巻き込まれてしまいます。

でもファギョンは兄ドビンのことが好きなわけで…。

ファギョンへの好意で、とんでもないことを頼まれる場面も。

一途な悲しい弟くんです。

キム・イェリン/ユン・ジュヒ役

キム・イェリン/ユン・ジュヒ役

引用元:公式サイト

ユン家は3兄妹。

ドビンとジェビンの妹です。

美人で優しいジュヒは料理好き。

親に内緒で大学を辞めてこっそり料理教室へ通っていて、夢は自分の店を持つことです。

障害があるウチョルにも好意的で、クラリネットを演奏するウチョルに心を動かされてしまいます。

パク・チョルミン/ユン・チャンス役

パク・チョルミン/ユン・チャンス役

引用元:公式サイト

ドビン、ジェビン、ジュヒの父親です。

ドビンの父親にしては少したよりない雰囲気が…と、思っていたら…。

ドビンは本当の子供ではなかった!ということで、正確に言うとドビンの養父となります。

キム・ヒジョン/ホ・ヨンシム役

キム・ヒジョン/ホ・ヨンシム役

引用元:公式サイト

ドビン、ジェビン、ジュヒの母親です。

しっかり者のお母さん。

ユン家は家族で食堂を営んでいて、キッチンで料理を作っているのがこのお母さんです。

ジュヒの料理好きで店を出したいという夢は、このお母さんの影響なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

秘密と嘘キャスト相関図まとめ

王道のドロドロ愛憎劇ドラマ「秘密と嘘」は、題名の通り秘密が秘密を産んで、嘘で嘘を塗りつぶしていく、人間のズルい部分を描いた作品です。

ファギョン役のオ・スンアは女優としてのキャリアはまだ浅いですが、K-POPアイドル出身で、バリバリのセクシーダンスを踊っていたという過去があります。

全122話と超大作の「秘密と嘘」で主役のファギョンを演じ、その徹底的な悪女ぶりが絶賛されて2018年MBC演技大賞新人女優賞を獲得しています。

悪女役で名を成すのも微妙ですが、韓国国民が絶賛したスンアの演技が見ものです。

と言っても、意地悪とか悪女とかは苦手なんだよね~…という方でも大丈夫。

逆にウジョンは優しくて努力の素敵な女性ですから癒されますよ。

ファギョンVSウジョン次々と現れる秘密にドキドキ、バレてはいけない嘘にドキドキ、ハラハラさせられるドラマ。

刺激が欲しい方におススメです!

⇒ファギョンVSウジョンの結末を観る