ホグの愛

ホグの愛全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

ホグの愛全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

“屋根部屋のプリンス”や”傲慢と偏見”などに脇役として出演していたチェ・ウシクが主演のハートフルラブコメディの“ホグの愛”

平均視聴率はいまいち上がらなかったようですが、チェ・ウシクらしい可愛らしい役を演じられていたと思います。

ネット漫画のアシスタントをしているカン・ホグ役を、チェ・ウシク。

大韓民国代表水泳選手ト・ドヒ役を、ユイ(AFTRESCHOOL)。

ローファームスクールエース弁護士ピョン・ガンチョル役を、イム・スロン(2PM)。

お人好しで恋愛経験はないに等しいカン・ホグは、水泳の競技会場から抜け出してきた大韓民国代表のト・ドヒと偶然すれ違います。

ホグにとって、ドヒは初恋の相手。

そんな初恋の相手に出会ったのに声を掛けずにいられませんでしたが、思わぬ着信で話せないままに…。

その後、同窓会で再会したホグとドヒはデートをすることになりますが、ドヒはホグにキスをして”クリスマスに会おう”とだけ告げ、行方をくらましてしまいます。

ホグはクリスマスにドヒと再会しますが、ドヒの姿に驚愕します。

なんとドヒが妊婦になっており、シングルマザーになることを決意していました。

そしてエース弁護士のガンチョルにはある秘密が…。

お人好しでできている“ホグの愛”の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

ホグの愛全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

チェ・ウシク/カン・ホグ役

チェ・ウシク/カン・ホグ役

ネット漫画のアシスタントでもあり、カン・ホギョンの双子の兄。

とても素直で心優しく、超お人好しなため、思わせぶりな女子にこき使われるばかりで、ちゃんとした恋愛はしたことがありません。

そんなある日同級生のドヒと偶然出会しますが、思わぬ着信で何も話せないまま別れてしまいます。

チェ・ウシク/カン・ホグ役

数日後、同窓会の案内が届いたのでドヒがくるのではないかと期待いっぱいで参加することにします。

同窓会も終わりかけた時にやっとドヒを見つけ、漢江でデートすることになりました!

ドヒとのデートの別れ際に”クリスマスにもう一度会いましょう”と銀メダルを渡され、キスをして別れます。

その後ドヒに何度連絡をしても通じないため、ドヒのコーチのところへ行きますが“君とドヒは合わない”と言われ、自分の立場を思い知らされます。

その帰りの電車の中で、落とし物を拾ってあげた妊婦がまさかのドヒでした。

妊婦になっていたドヒを見てショックを隠し切れず、友達のテヒと泥酔するまで飲みます。

チェ・ウシク/カン・ホグ役

クリスマスが迫りドヒのメダルを眺めながら、ドヒの元へ向うことを決意し、プールへ向かいました。

ドヒへ向かって”俺たちの関係は何だったんだ!”と叫んだ矢先に、ドヒが破水してしまいます。

もちろん病院に直行し、ドヒの出産に立ち会うことになります。

分娩室の外で待っていると、ドヒが産んだ赤ちゃんを看護師さんが連れてきてくれますが、父でも恋人でもないのに感動で大号泣してしまいます。

超お人好しな性格の為に自分の妻の出産でもないのに立ち会うことを選んだり、産後にドヒが食べたいと言ったたい焼きをたくさん買ってきて、先生や看護師さんに配ったりと、まるでダンナのように…

このまま、ドヒの子どもを一緒に育てていくことになるのでしょうか。

ユイ(AFTERSCHOOL)/ト・ドヒ役

ユイ(AFTERSCHOOL)/ト・ドヒ役

大韓民国代表水泳選手でホグの初恋相手。

大韓民国代表の水泳選手であるものの、毎年2位で銀メダルしか取れていない状態に嫌気がさし、水泳帽を床に叩きつけ悔しさを滲ませます。

ある日、信号待ちをしていると向こう側にホグがいました。

話かけられそうになりますが、ホグの電話がなりそのまま素通りをして終わります。

そして月日が経ち同窓会が終わるころにホグから話しかけられ、漢江を歩きながら話をします。

漢江を歩いている時にホグが持ち帰りたくないものを紙パックに詰め込む時に紛れて、妊娠検査薬も一緒に紙パックへ詰め込み、そのままの流れで海へ向かいます。

海の帰りにホグへ銀メダルをわたし、クリスマスにもう一度会おうとキスをして別れます。

そして、クリスマス前にホグと会うことになりますが、その姿は妊婦になっていたことに、ホグは驚きパニックになっています。

クリスマスになり、予定日を過ぎても産まれて生まれてこない赤ちゃんに話しかけているとホグがやってきたところで、破水!

急いでホグに連れられ病院へ直行します。

病院では偽名を使いホグには”夫がくる”と嘘をつきホグを家に帰そうとします。

陣痛が始まりギャーギャー騒ぎまくっていたところに、帰ったはずのホグが傍に来て”水泳と同じで、痛みに耐えれば金メダル。ダメなら銀メダル”と言われたことで目が覚め、無事に出産を終えます。

ユイ(AFTERSCHOOL)/ト・ドヒ役

そして、父親でもないホグが一緒に子どもの世話をしてくれることに・・。

赤ちゃんの父親は誰なんでしょうか?

そして、ホグとドヒのこれからの生活はどうなるのでしょうか?

イム・スロン(2AM)/ピョン・ガンチョル役

イム・スロン(2AM)/ピョン・ガンチョル役

ローファームスクールエース弁護士。

ナルシストで、自分の写真をSNSに挙げては”いいね”を獲得し満足感を得るような弁護士。

しかし高校時代のある日を境に、誰にも言えない秘密ができてしまいました。

それは、同級生のホグを見て心がときめいたこと。

自分はゲイかもしれないという事実を認めたくない一心で仕事にまい進し、現在ではエリート弁護士になりました。

ホグがドヒに対し優しく接していることにイライラし“自分よりもドヒのほうが好きなのか!”と問い詰めたりします。

出典:YouTube

一時は、ホグにドヒから生まれる赤ちゃんの父親ではないのか?と疑われ、ケンカになります。

ゲイだからドヒには興味ないのにな~と思いますが(笑)

ドヒに赤ちゃんが生まれたのがきっかけで、人間味のある性格になったと同級生のホギョンやテヒ達から言われるほどに。

はじめは”ゲイ”かもしれないとひた隠しにしていたのに、いつの間にかオープンになっていたのにちょっと笑ってしまいました。

イム・スロン(2AM)/ピョン・ガンチョル役

もしかして、ホグとドヒと三角関係になったりする⁈

イ・スギョン/カン・ホギョン役

イ・スギョン/カン・ホギョン役

ホグの双子の妹。

兄ホグと真逆の性格で、恋愛の駆け引きマスター

時折ホグをからかい楽しんでいますが、実はホグのことを誰よりも心配しています。

恋愛駆け引きマスターですが、ガンチョルを落とすのには一苦労している様子。

ソン・ジイン/イン・ゴンミ役

ソン・ジイン/イン・ゴンミ役

ローファームスクール室長。

ホギョンの友人。

ナルシストで冷徹なガンチョルの元で働いていて、ホギョンに愚痴を吐きまくりです(笑)

時にはガンチョルが後ろにいるのも知らずに言ったことも(笑)

イ・シオン/シン・チョンジェ役

イ・シオン/シン・チョンジェ役

ネット漫画作家でホグと一緒に仕事をしてます。

ドヒのファンでホグが赤ちゃんを連れて作業場に来た時にはいや~な顔をしていたのにも関わらず、ドヒの赤ちゃんと分かった瞬間あからさまに超可愛がったりします。

ホグとドヒとの進展を温かく見守っている感じです。

チェ・ジェファン/キム・テヒ役

チェ・ジェファン/キム・テヒ役

ホグの友人。

ホグが隠し事をせずに何でも相談ができる相手ですが、ドヒとの外泊を内緒にされたことにショックで怒ります。

ホグとドヒとがいい関係になっていくのを温かく見守ります。

チョン・ウォンジュン/カン・ヨンム役

チョン・ウォンジュン/カン・ヨンム役

ホグの父で、レンタルビデオ屋のオーナー。

強面ですが学生が万引きをしているのも注意できないほど小心で、実はナイーブな性格。

息子が外泊して帰ってきたときには”凱旋旗”を準備するぐらい、テンションの高いお父さん。

ホグに子どもができた!孫ができた!(勘違い)と、大喜びします。

パク・スンチョン/キム・オクリョン役

パク・スンチョン/キム・オクリョン役

ホグの母。

ホグがドヒと外泊をすることになった時に”ホグもついに…”と、息子の成長を喜びます(笑)

ホグの父ヨンムとともにキャラ濃いめで、恋愛経験の少ない息子ホグのことを心配しています。

ホグが世話している赤ちゃんをホグの子どもと勘違いして”おばあちゃんになった!”と喜びます。

パク・チイル/ピョン・ガンセ役

パク・チイル/ピョン・ガンセ役

ガンチョルの父で外科医。

ガンチョルの家から出てきたドヒが抱いた赤ちゃんをガンチョルの赤ちゃんと勘違いし、喜びます。

孫ができたと喜びガンチョルの家にたまたまいたホグの両親をドヒの両親と勘違いし、本人たち抜きで顔合わせをします(笑)

オ・ヨンシル/モク・キョンジン役

オ・ヨンシル/モク・キョンジン役

ガンチョルの母で心理学博士。

ガンチョルの家から出てきたドヒが抱いた赤ちゃんをガンチョルの赤ちゃんと勘違いし、喜びます。

このお母さんも楽観的なのか孫ができたことを喜び、隠されていたことは気にならないのかな~と思ってしまいました(笑)

チェ・ドクムン/ソ・シミン役

チェ・ドクムン/ソ・シミン役

ドヒの水泳コーチ。

ドヒを探していたホグに対し”君とドヒとは合わない”と言い、ドヒと引き離そうとします。

またドヒの病院に向かっているホグと偶然会いドヒの様子を聞きますが、はぐらかされたのでホグの後を付けていくことに。

そこでドヒを見つけたのですが唯一の稼ぎ頭が出産していたことにショックを受け、飲んだくれクダを巻き散らかします。

スポンサーリンク

ホグの愛全キャストと相関図まとめ

ホグの愛全キャストと相関図まとめ

超お人よしのホグと、ツンデレなドヒ、エリート弁護士だけど”ゲイ”かもしれないと悩んでいるガンチョルの三角関係がドロドロしているのかと思いきや、とても心温まるストーリーでした。

見返りを求めない”ホグの愛”がタイトル通りで、ハッピーエンドで見終わります。

そして、ドヒが妊娠した原因が分かるとちょっと衝撃を受けるかもしれません。

ドヒは望んだ妊娠ではなかったかもしれませんが、ホグがドヒと赤ちゃんを一生懸命守る姿は本当に素敵で、カッコよく見えました。

ガンチョルの”ゲイ”疑惑も最終回をみると納得できると思います。

ホグを取り巻く家族や友達との関係があるからこそ、人を大切にできるんだと感じられるドラマになっています。

ドラマ1話、1話にちょいちょいコメディが入ってきていますので、落ち込んだ時に見ていただくと笑えていいかもしれませんね。

ぜひホグの愛をご覧ください。