百年の花嫁

百年の花嫁全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

百年の花嫁全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

「美男<イケメン>ですね」に出演しているイ・ホンギの連ドラ初主演作品として注目されていて、韓国、日本だけでなく中国でも人気を集めている、最高のロマンティックラブコメとなっています。

太陽(テヤン)グループの御曹司チェ・ガンジュ役を、イ・ホンギ(FTISLAND)

田舎で海女などの仕事を掛け持ちするナ・ドゥリム役を、ヤン・ジンソン

オソン建設令嬢チャン・イギョン役を、ヤン・ジンソン

オソン建設経営本部長チャン・イヒョン役を、ソン・ヒョク

バイトを掛け持ちしながら、田舎で病気がちの祖母と暮らしていますが、健康で明るい性格のドゥリム

イヒョンはバイト中のドゥリムに助けられ、妹イギョンと同じ顔をしていて驚きます。

一方、オソン建設の令嬢イギョンはテヤングループ御曹司ガンジュと政略結婚を控えていますが、イギョンは姿を消してしまいます。

イギョンの母ジェランは、オソン建設は経営悪化のためにテヤングループと手を組まなければ潰れてしまうことを恐れ、イヒョンはイギョンと同じ顔をしていたドゥリムを思い出し、替え玉にしようと企てます。

祖母が入院したドゥリムはお金が必要になり、その提案を受け入れますが、ガンジュの”オレ様”対応にはじめは戸惑いますが、時間とともに…。

“オレ様”御曹司と田舎で育った明るい女の子のカワイイカップルにドキドキできる百年の花嫁の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

百年の花嫁全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

出典:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

イ・ホンギ(FTISLAND)/チェ・ガンジュ役

イ・ホンギ(FTISLAND)/チェ・ガンジュ役

出典:公式サイト

太陽(テヤン)グループ御曹司

幼いころある事件がきっかけで、人を信用せず愛することも止めてしまいます。

政略結婚として、イギョンと結婚をすることを決意しますが、そこに“愛”はありません

イ・ホンギ(FTISLAND)/チェ・ガンジュ役

婚約者として、イギョンが祖父の法事を手伝いに来ますが、以前のイギョンとは違うと不思議に思いますが、可愛く明るいイギョン(ドゥリム)に惹かれ始めます。

ある日、デパートで指輪の紛失事件が起こり、犯人を知ったイギョン(ドゥリム)がそっと返そうとしますが、事情も聴かずに怒ってしまいます。

それに腹を立てたイギョン(ドゥリム)から責められ、素直に謝ります。

時折、可愛い明るいイギョンではなく、冷たいイギョンになることを不思議に思いますが、イギョンへの想いは強くなります。

しかし、そんな時家にいる守護神から“イギョンへの呪いはお前次第だ”と言われ、結婚を破談にすることを選び、冷たく当たるようになりますが…。

イ・ホンギ(FTISLAND)/チェ・ガンジュ役

イギョン(ドゥリム)を守りたいがために別れを選ぼうとしますが、自分の気持ちに嘘は付けず、2人きりで結婚式を挙げることにします。

イ・ホンギ(FTISLAND)/チェ・ガンジュ役

いつの間にか、イギョン(ドゥリム)の態度に違和感を感じ始めたころ、イギョンと同じ顔をした2人が…。

そして、イギョンの替え玉をしていたドゥリムから”お金のためにイギョンのふりをしていた”と言われてしまい…。

チェ家の呪いに振り回され、イギョンと思っていた人物が実は別人だった…。

ガンジュはドゥリムやイギョンのことを許し、愛のある結婚ができるのでしょうか⁈

ヤン・ジンソン/ナ・ドゥリム役

ヤン・ジンソン/ナ・ドゥリム役

出典:公式サイト

チャン・イギョンと顔が瓜二つで海女

明るく活発な女性で、ある日工事現場でイヒョンを助けます。

そんな時、海である女性から数珠をもらいますが…。

祖母の入院が決まりますが、お金を持ち逃げされたことで途方に暮れていると、イヒョンから“妹イギョンの替え玉になってほしい”と言われ、手術費のためにその依頼を受けます。

それは、テヤングループの代表ガンジュの婚約者としてです。

すると早速、ガンジュの祖父の法事の手伝いをさせられますが、てきぱきと動き、周りを驚かせます。

ヤン・ジンソン/ナ・ドゥリム役

ある日、イヒョンの計らいでファンであるガンジュの弟ガンインが所属しているモンスターのライブに連れていってもらいますが、ガンジュに待ち伏せされ、3人で行くことになります。

ガンインから”兄と婚約者が来ている”と言われたことでキスコールが始まり、イヒョンに嫉妬していたガンジュからキスをされます♡

ガンジュが少しづつ心を開き始め、素直になり始めたころ、ガンジュのことが好きなルミから音楽会を企画され、正体を暴かれようとしますが…。

しかし、イギョンが戻ってきたことで田舎に帰ることになり、最後にガンジュの顔を見にデパートへ行くことにします。

ヤン・ジンソン/ナ・ドゥリム役

少しづつ、ガンジュが心を開き始め、ドゥリムもそれに応えようとし始めますが、ガンジュには何か秘密がある事も分かり始めます。

その、秘密を知ったドゥリムはどんな行動を取るのでしょうか⁈

そして、ある女性から数珠をもらいますが、その数珠にもある秘密が…。

ヤン・ジンソン/チャン・イギョン役

ヤン・ジンソン/チャン・イギョン役

出典:公式サイト

オソン建設令嬢

婚約者であるテヤングループのガンジュを空港まで迎えに行き、“婚約者”の地位を確立したように見えますが、実は…。

ガンジュの代表就任式を前に姿を消し、しばらく別の家で過ごしますが、そこには母ジェランの手助けがあります。

その間、ドゥリムが自分の身代わりをしているのを高みの見物をしています。

一方、ガンジュの母ミョンヒから結婚を急ぐように言われたとジェランから聞き、そしてドゥリムを犠牲にし、真の嫁の座に就くように諭されたことで、周囲を見返そうと決意します。

ドゥリムを田舎に帰し、ガンジュの前に現れますが以前のガンジュの雰囲気が違うことに気が付きます。

ヤン・ジンソン/チャン・イギョン役

しかし、ガンジュにドゥリムと入れ替わっていたことが発覚してしまい、ガンジュに自分と結婚することを発表するように脅します。

ヤン・ジンソン/チャン・イギョン役

ガンジュに、自分ではなくドゥリムと結婚することを発表したことで、ショックをうけ、毒の入ったワインを飲み干してしまいますが…。

全て自分の思うような人生になると思っていたイギョンですが…。

そして、双子でも血のつながりも何もないドゥリムとなぜ同じ顔になったのか?

ソンヒョク/チャン・イヒョン役

ソンヒョク/チャン・イヒョク役

出典:公式サイト

オソン建設経営本部長で、イギョンの異母兄

工事現場でドゥリムに助けられた時に、顔を見て驚きます。

妹イギョンと同じ顔をしていたから…。

そして、イギョンがガンジュの代表就任式の日に姿を消してしまい、困り果てた結果、同じ顔のドゥリムに少しの間だけイギョンの替え玉になってほしいと頼みます。

ソンヒョク/チャン・イヒョン役

ドゥリムがイギョンの代わりを担う間、一緒に暮らすことになりますが、ドゥリムの優しさに少しづつ惹かれ始めます。

幼いころの誕生日に、自分がワガママを言ったために交通事故に遭ったことで自分を責めますが、ドゥリムに優しさに心を救われます。

養母ジェランはドゥリムを亡き者にしようと企みますが、ドゥリムを助ける際に頭を殴られ、意識不明になってしまいます。

ソンヒョク/チャン・イヒョン役

ドゥリムに看病をされ、ますます心を惹かれますが…。

シン・ウンジョン/マ・ジェラン役

シン・ウンジョン/マ・ジェラン役

出典:公式サイト

オソン建設代表でイギョンの実母

オソン建設が経営不振になったことで、娘イギョンとガンジュを結婚させようとします。

そんな時、イギョンが突然姿を消したことに、パニックになりますがイヒョンがドゥリムを連れてきたことで、窮地を脱し一安心をします。

しかし、実はイギョンの居場所をしっており、陰でイギョンの世話をしています。

チェ家の初めの“嫁”は死ぬという呪いを信じており、娘イギョンを死なせたくないという気持ちで、ドゥリムを替え玉にしようとします。

自分の欲望のまま人を振り回し、ドゥリムやイヒョンの人生を何ともおもっていない性格ですが…。

今までしてきた悪事が、最後に自分の身に降りかかってしまいます。

チョン・アヨン/イ・ルミ役

チョン・アヨン/イ・ルミ役

出典:公式サイト

太陽(テヤン)デパートの戦略企画チーム長

ガンジュのことが昔から好き

イギョンのことも昔から知っていて、張り合おうとしています。

ガンジュがイギョンと結婚をすることになり、かなり憤ります。

しかし、イギョンの替え玉ドゥリムとガンジュが次第に仲良くなっていき、ガンジュが変化し始めているのに驚きます。

パク・ジュンジュ/オ・ジンジュ役

パク・ジュンジュ/オ・ジンジュ役

出典:公式サイト

ドゥリムの幼馴染みで、テヨンデパートに勤務

ドゥリムがイギョンの替え玉になっていることをはじめに気が付く人物

しかし、それを言いふらすわけでもなく、ドゥリムの味方になり、ガンジュの愚痴を聞いたりと、良き友人。

ガンジュの秘書のキム秘書といい感じに♡

キム・ソラ/キム・ミョンヒ役

キム・ソラ/キム・ミョンヒ役

出典:公式サイト

ガンジュの母

ガンジュの婚約者のイギョンのことをよく思っておらず、替え玉のドゥリムのこともよく思っていません。

チェ家の長男の初めての嫁は、死んでしまうという呪いを信じており、イギョンが死んだあとはルミをガンジュの嫁にしようと企んでいます。

夫イルドの初めの妻の死も、実は…。

チェ・イルファ/チェ・イルド役

チェ・イルファ/チェ・イルド役

出典:公式サイト

テヤングループ代表で、ガンジュの父

ガンジュの父とは思えな程、温厚な性格。

昔、大好きな女性と結婚をしていたが不慮の事故で無くしてしまい、現在の妻ミョンヒと結婚します。

イギョンとドゥリムが入れ替わっていることに気が付かず、食べっぷりのいい、明るいドゥリムを気に入ります。

あまり笑わない生活を送っていましたが、ドゥリムと同じ時間を過ごすことで、笑顔が増えていきます。

そして、ドゥリムをかわいがりますが…。

ナム・ジョンフェ/パク・スンポク役

ナム・ジョンフェ/パク・スンポク役

出典:公式サイト

ドゥリムの祖母

両親の代わりにドゥリムを、明るく頑張り屋の子に育てます。

年齢と共に、身体が弱くなり手術をすることになります。

一時期、ドゥリムが田舎に帰ってき、イヒョンが迎えに来たことで付き合っていると誤解をしてしまいます。

ドゥリムがイギョンに成り代わりっていることを知りません。

ジョン・ヘイン/チェ・ガンイン役

ジョン・ヘイン/チェ・ガンイン役

出典:公式サイト

ガンジュの弟で、人気グループ”モンスター”のリーダー

ドゥリムがグループのファンで、兄ガンジュと一緒にライブを見に来てくれたことを喜びます。

そそっかしいドゥリムのことを、にこやかに見ています。

実は、昔からルミのことが好きで、いろいろアプローチをしていますが、ガンジュが好きなルミには振り向いてもらえないのが悩みです。

カン・テファン/キム秘書役

カン・テファン/キム秘書役

出典:公式サイト

ガンジュの個人秘書

ガンジュのワガママやキツイ言葉にも負けず、秘書をしています。

ドゥリムの幼馴染みのジンジュのことが気になる様子で、アタックしています。

スポンサーリンク

百年の花嫁全キャストと相関図まとめ

百年の花嫁全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

可愛いく、幼い顔のガンジュ役のイ・ホンギですが、超”オレ様”が似合う(笑)

このギャップにやられました!

“オレ様”なガンジュが、素直で明るいドゥリムに惹かれ始め、ドゥリムがイヒョンと仲良くしているところを見てやきもちを焼く姿にキュン♡とします。

一人二役をこなしたヤン・ジンソンの、切り替えが素晴らしいと思いました。

真逆の性格の2人を演じるのは大変だったと思います。

そして、時折出演する”ある女性”ですが、守護神だったり幽霊みたいだったり…で、ホラーも盛り込まれているのか?と思いましたが、ロマンスラブコメディでした。

上記の画像は最終話の一コマなのですが、ガンジュはイギョンとドゥリムのどちらを選ぶのでしょうか!

血のつながりのないイギョンとドゥリムが同じ顔になった訳も、最終話で明かされます!

ホラー要素もあり⁈ラブキュンの百年の花嫁をぜひご覧ください!