Kalafina解散!分裂理由に衝撃!再結成は?SMAPと似ている?

Pocket

女性3人組のボーカルユニットKalafina(カラフィナ)がついに解散を正式発表しました。

事実上活動停止状態となっていましたが分裂してしまった理由は何だったのでしょうか?

また再結成する可能性はあるのでしょうか?

メンバーの今後とSMAPと似ているとは?

ファン層が幅広いことでも有名なKalafinaについて調べてみました!

スポンサーリンク

Kalafina解散決定!

画像引用:Twitter

劇場版アニメ『空の境界(からのきょうかい)』の主題歌の為に結成されたユニットでしたが、女性アニソン歌手といえば名前の挙がるような有名なグループでした。

メンバーの美しさもあり、アニソン界の女神!とも言われていたようですね✨

NHKの歴史秘話ヒストリアのテーマソングも歌っていたのでアニメではなくそちらで知っている方もいるかもしれません。

こんな熱いメッセージがネット上でも溢れています。

デビューもユニークでした。

メンバー未公表のままデビューシングル「oblivious」をリリースし、2008年4月29日に開催されたライブに出演。

そこで初めて、音楽プロデューサーの梶浦由記(かじうらゆき)さんのソロプロジェクトFictionJunction(フィクションジャンクション)の一員として活動していたWakanaさんとKeikoさんが参加していることが明らかになりました。

梶浦由記さんがユニット名を名付け、プロデュースをしました。

Kalafinaを本当に大切に想っていたと思います。

この梶浦由記さん、ゲームやアニメ界の秋元康さんと言われるほどの凄い方。

2017年、そんな梶浦さんが所属事務所を退社することになり、プロデュースしていたKalafinaも活動休止をすると報道されました。

スポンサーリンク

Kalafina分裂の理由に衝撃!

2018年2月、Kalafinaのプロデュースをしていた梶浦由記さんが所属事務所を退社。

事務所トラブルのが退社の理由だったそうです。

梶浦由記の事務所トラブルとは?

梶浦由記さんが所属していた事務所女性幹部と揉めたという情報や、Kalafinaが活躍することに伴い梶浦さんの色を消しにかかったソニーが梶浦さんを排除したなど様々な憶測が今現在も流れています。

梶浦さん自身、所属事務所の退所についてTwitterに投稿しています。

“そうでない時期も”というのが少しひっかかりますね…。

自分の作りたい曲、やりたいプロデュース方法と事務所の方針が沿わずぶつかることはあったのかもしれませんね。

Kalafinaから次々と脱退と事務所退所

梶浦さんが退所後、同じ年の4月13日にKeikoさんが事務所を退所。

10月20日にHikaruさんも事務所を退所。

現在Wakanaさんだけが所属事務所にとどまっている状態です。

Keikoさん、Hikaruさんも事務所の報告では円満退社となっていますが、梶浦さんの退所理由がトラブルと言われているだけに2人の退所もトラブルがあったのではと見られています。

Kalafinaの状況とSMAP解散時が似ている?

敏腕プロデューサーの退所で、なし崩し的に皆が退所し分裂してしまうのは確かにSMAP解散の時と似ていますね。

SMAP解散時もSMAPの育ての親でもある敏腕マネージャーと所属事務所が対立しマネージャーを追い出したことが事の発端とされています。

敏腕プロデューサーだった梶浦さんも事務所との対立は未だ囁かれていますし、梶浦さんを退所に追い込んだ結果、Kalafinaのメンバーも次々退所している形も似ていますね。

SMAPの場合は3人が元マネージャーの設立した会社に移籍し2人が元の所属事務所にいますがKalafinaの今後はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

Kalafina元メンバーはどうしている?今後は?

画像引用:Twitter

Wakanaさんは元々の所属事務所に残りソロとして活動しています。

梶浦さんに続き退所したKeikoさんは現在まで動向がほとんど分かっていません。

しかし!退所時にKalafinaの商標権を取得しようとしたらしいという噂があります!

つまりどこかでKalafinaを復活させようと動き出しているのかもしれません!

Hikaruさんは現在まだ活動を模索中のようですね。

退所にあたってのメッセージの締めが“では、またお会い出来る日まで。”だったことから、また歌のステージに戻ってきてくれる気がしますね!

梶浦さんの元に集まってKalafina復活!というのは全くない話しではないような気がします!!!

スポンサーリンク

Kalafinaの解散にネットの声は?

解散を惜しむ声、活動再開を待っていたのに…という声で溢れています。

こうなるしかなかったという声もありましたが本当に残念ですね…。

まとめとMV

人気アニメ【魔法少女まどか☆マギカ】の挿入歌・エンディングテーマ曲のこの曲はKalafinaの人気を不動のものにした1曲ですね。

 

デビュー10周年記念の1夜限定の日本武道館ライブ【Kalafina 10th Anniversary LIVE 2018 at 日本武道館】

ダイジェスト版ですが歌唱力に圧倒されますね!!

動画は公式のものですがこの解散と共に削除されてしまうのでしょうか…。

皆が楽しみにしているKalafinaの復活がいつか実現することを楽しみに待ちたいと思います!!!

読んでいただきありがとうございました!

トップ画像引用:Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。