君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書

君を愛した時間全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書

窓を開ければ顔が見えるほど近いお隣さん同士のオ・ハナチェ・ウォン。

同級生のふたりはいまや34歳、いわゆるアラサーです。

高校性のころから17年も一緒に過ごしてきたふたり。

うれしいことも、悲しいことも、たくさんの時間を一緒に過ごしてきましたが、それぞれいい年齢になってきて結婚を考える時期になっていますが、ハナの恋はなかなか上手くいかなくて…。

何度も恋して破れて泣くハナをいつもやさしく慰めるチェ・ウォン。

チェ・ウォンの前では飾らず素で居られるハナ、これは恋?それとも友情??このままでいいの???

親友以上恋人未満のふたりの恋の行方が気になって目が離せなくなるドラマ、君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書の相関図から全キャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

君を愛した時間全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用元:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

ハ・ジウォン/オ・ハナ役

ハ・ジウォン/オ・ハナ役

オ・ハナは34歳のキャリアウーマン

靴メーカーのマーケティングチームのチーム長として、ハードな仕事をこなす日々です。

会社では実力者としてバリバリ仕事をこなすハナですが、家に帰ると家事はすべてお母さんに頼りっきりで部屋は汚部屋なだらしな系女子です

親友のチェ・ウォンとは高校生の頃からの付き合いで、家はお隣同士で窓を開けるとお互いの部屋が見えちゃうほどの近さ。

性別は違いますが超仲良しで、どんな悩みも話せるハナにとっては大事な存在です。

これはもうストーリーが進む先は恋しかないでしょう…と、思いますが、ハナにはカレシが居ます。

同じ会社で販売を担当するカレシとは年齢のこともあってそろそろ結婚の予感?

ところがハナの誕生日にカレシがくれたのは、プロポーズではなく別れ話。

しかもハナと同じオフィスの後輩と結婚すると言うのです。

つまりハナはふたまたをかけられていたということ…自分より若いコを選んだカレ…ハナは引き下がるしかありませんでした。

こんな時たよりになるのが隣のウォン。

優しくハナをなだめて笑顔にしてくれます。

でも、そんな時に限って仕事でもトラブルが起きていて、ハナはボロボロ…。

そんな時現れたのが、インターンのソンジェ

優しくて頼りになるソンジェに、傷ついていたハナの心は癒されますが、こいつが曲者でさらにハナはまた傷つくはめになります。

…となるとまたそんなハナを慰めるのは、チェ・ウォンの役目。

いよいよチェ・ウォンとくっついちゃう?…と思いきや…

3年前、婚約式の当日現れなくて音信不通になった元・元・カレのソフがハナの前に現れます。

仕事かハナかを選ぶ究極の選択を迫られて、ハナに黙って外国に旅立ってしまったソフは、ハナとやり直そうとしますが、ハナは元に戻ることを拒みます。

しかし、仕事でハナとソフがコラボをすることになり、ソフは前とは違った姿を見せてついにハナはソフと結婚しようと決心します。

今度こそ幸せになれる…そう思って話をすすめますが…。

ハ・ジウォン/オ・ハナ役

今度こそ…って、え?本当に大丈夫?なんかやばい気が…。

ということで、ソフの努力が足らずなのか?人間の根本はそうそう直るものではないのか…またもやチェ・ウォンに泣きつく羽目になるハナなのです。

もぅ…チェ・ウォンとくっついちゃってよ!と何度も思ってしまうハナです。

イ・ジヌク/チェ・ウォン役

イ・ジヌク/チェ・ウォン役

ハナのお隣さんのチェ・ウォン、仕事は、なんとCAさんです。

男性CA(客室乗務員/キャビンアテンダント)なのでもちろんイケメン、の上に気が利く、優しい、さらに高収入!!

文句なしのいい男で「優男」の塊なウォンですが、ハナに頭が上がらないうえに、ハナが気になって気になってしょうがないんです。

この容姿で完璧で…モテないわけがないウォンですが、学生の頃から誰とも付き合わず終いでハナの世話ばかりしています。

新人CAのソウンが、仕事で助けて優しくしてくれるウォンを好きになって、付き合い始めるのですが、いつでもどこでもハナが優先のウォン。

常にハナの影がチラついてしまい、結局ソウンの方からウォンを諦めるという結果になります。

酔いつぶれてしまったハナをおぶったり、泣いているハナをなぐさめたり、ごはんを作ってあげたりとにかくダメなハナのお世話係のウォン。

まるで娘を溺愛するお父さんのよう…。

とあることから口に出すことを諦めていたのですが、実はずっとハナのことが大好きなウォンです。

ユン・ギュンサン/チャ・ソフ役

ユン・ギュンサン/チャ・ソフ役

※左の男性です。

ハナの元・元カレでピアニストのソフ

ハナと結婚寸前でしたが、ピアニストとして生きる道を選んで、ある日突然ハナの前から姿を消しました。

しかし3年の月日を経て、ピアニストとしてさらに成功を収め、韓国に戻ってきます。

そしてハナの前に現れます。

ソフは3年前のことがなかったかのようにハナに復縁を迫りますが、当時散々泣いて傷ついたハナは、なかなか受け入れてくれません。

心から謝罪をして、あの頃とは変わったと主張するソフ。

かつての思い出の曲をハナのために弾いたりしてソフはハナのあの頃の記憶をよみがえらせます、

ハナはそんなソフの以前とは違った優しい態度に、自分はまだソフのことが好きなんだと気が付いて復縁することに決めましたが…

ハナのために部屋や洋服一式を準備してみたり、外国へ連れて行こうと手をまわしてハナが抜擢されたように見せかけて海外赴任させようとしたりと、ハナの意志はまったく無視して突き進むソフ。

ハナは以前とひとつも変わっていないソフのそんな部分にうんざりして、別れることを決意します。

やはり…男性って、なんだか根本的なところがわかっていないんですよね…。

そんなに人は変われない…悲しきイケメンピアニストのソフです。

シン・ジョングン/オ・ジョングン役

シン・ジョングン/オ・ジョングン役

引用元:公式サイト

ハナのお父さんのジョングン

どんなにハナが泣いても、どんなにハナが親の意見に従わなくても、結局ハナの味方のお父さん。

ハナがソフともう一度いっしょになると言っても、別れると言っても、すべてハナの意見を尊重して理解してくれます。

とはいえお父さんは全部わかっています。

ハナのそばにずっと居るチェ・ウォンがハナを好きなことを察していて、いまいち踏み切らないウォンにそんなにずっと一緒に居るのにまだハナの心をつかめないのか!と一喝します。

これって、ハナの父親という立場の人が言うセリフではないような…。

親が居ないウォンを息子のように思っている証です。

的を得ているこの重いひとことを受けて、ウォンはハナとの関係を考え始めるのです。

ソ・ジュヒ/キム・スミ役

ソ・ジュヒ/キム・スミ役

引用元:公式サイト

食事も掃除もすべてお母さん任せのだらしない娘に手を焼くハナのお母さん

脱いだ服は脱いだ場所に放置と、汚部屋の住人のハナの部屋をせっせと片付けたりと、とにかく毎日お家でせかせかしています。

ソフと別れて泣き続けて部屋にこもった過去のあるハナのことを心配してソフとの交際には大反対!

部屋で娘がとんでもないことをするつもりではないかと、当時はかなり心配したようで、ソフが気に入らないのです。

けれどハナとウォンが付き合いだしたら大喜び!

いままで実の息子のように台所仕事を手伝わせたりしていたウォンがカレシになると、うれしすぎてこぼしそうな勢いでジュースを出して、急にVIP扱いするめちゃくちゃお茶目なお母さんです。

イ・ジュスン/オ・デボク役

イ・ジュスン/オ・デボク役

引用元:公式サイト

現在自分探しの真っ最中のハナの弟デボク。

基本ニート、時々フリーターで、ほとんど家に居ます。

弟だけに姉のハナが親に話していないことを知っているデボク。

みなさんご想像の通り、弟くんはここぞと言う時に、親にバラしちゃうので油断がならない人物ですが、それも姉弟がゆえ…の出来事ということで…。

仕事に恵まれないわりには、ハナの部下のウンジョンとの交際は順調で、ハナとウォンのカップルの恋に加えて、デボクとウンジョンのかわいい恋愛も見逃せません。

エル(INFINITE∞)/キ・ソンジェ役

エル(INFINITE∞)/キ・ソンジェ役

※左の男性です。

ハナが働く会社に入ってきたインターンのソンジェは、会社に入る前からハナのことを知っていて、入社するなりハナの下で右腕となって働きます。

常にハナの近くでハナを助けてくれるソンジェ。

ふたまたを掛けられてフラれたばかりのハナは、新人インターンだということと、年齢の差のことが気にかかりますが、ソンジェに惹かれていきます。

ところがこのソンジェ、実はインターンから正社員になりたくてハナに近づいた悪い奴だったんです!

ふたまたを掛けられて、傷ついていたハナに追い打ちをかけたソンジェ。

イケメンでも許せません!

チン・ギョン/チェ・ミヒャン役

チン・ギョン/チェ・ミヒャン役

引用元:公式サイト

両親と一緒に住むことができないウォンと同居して面倒をみているミヒャンは、ウォンの従姉です。

仕事はウォンと同じ航空会社でCAや新人教育などをしていて会社では厳しい先輩として疎まれがちなのですが、この年齢まで結婚せずにウォンと一緒に暮らしている訳は、アイドルの追っかけをしていたから…。

アイドル好きのミヒャンですが、とある男性と出会って恋に堕ちてしまいます。

この男性が、若いアイドルとは遠い超個性的なおじさんなのですが…年齢高めのミヒャンの恋の結末は?意外な結末でびっくりですよ。

チュ・スヒョン/イ・ソウン役

チュ・スヒョン/イ・ソウン役

※左の女性です。

ウォンの後輩CAのソウンは、美人だし、賢いし、とても素敵な女性です。

優しくしてくれて、かっこいいウォンに惹かれて好きになり、ミヒャンとも知り合いということで、ウォンの自宅に招待されるまでになりますが…。

楽しく食事をしている最中にウォンに電話が入ります。

ハナからのSOSを受けて、ソウンを置いて駆けつけるウォン。

ウォンのそばにはいつもハナが居る…。

思慮深いソウンはふたりの絆には叶わないと降参してウォンを諦めます。

韓国ドラマならば、普通ここで取り合いになってドロドロしちゃったりするのですが、このソウンはそんなそぶりもみせない本当に賢くていい子なんです。

一見お金持ちのお嬢様に見えますが、両親が居なくて祖母とふたり暮らしで、ものすごくおばあちゃん思いな面もあったりと、ハナが居なかったら、絶対ウォンと結婚して欲しいと思うくらい素敵な女性です。

スポンサーリンク

君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書 全キャストと相関図まとめ

君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書

この「君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書」は、台湾ドラマ「イタズラな恋愛白書」のリメイク作品です。

ハナの仕事が靴メーカーなところや、ウォンがCAだということなど、原作に忠実に作られたドラマですが、ハ・ジウォンとイ・ジヌクという最強の主演キャストと、韓国ドラマにリメイクしたということで、原作よりも、もっと華やかになっています。

ふたまたを掛けられて部下にカレシを奪われたり、インターンに傷つけられたり、元、元カレが現れたりとハナの波乱万丈な恋にはハラハラさせらますが、そのたびにハナをなぐさめるウォンの優男ぶりにほっこりさせられるドラマです。