九家の書 ~千年に一度の恋~

九家の書 ~千年に一度の恋~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

九家の書 ~千年に一度の恋~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

国民の弟として大人気のイ・スンギ主演の「九家の書 ~千年に一度の恋~」は「シークレットガーデン」「紳士の品格」の監督シン・ウチォルと「製パン王キム・タック」の脚本家カン・ウンギョンがタッグを組んだ新感覚ラブファンタジー!

韓国視聴率NO.1を独走したドラマです。

神獣と人間の娘との間に生まれたイ・スンギ演じるガンチは出生の秘密を知らないまま、豪商ムソルのもとで、明るい青年に成長し、ムソルの娘イ・ユビ演じるチョンジョに想いを寄せていました。

しかし、イ・ソンジェ演じる元高官グァヌンの策略で、ムソルはガンチをかばって刺され、テソとチョンジョは牢に監禁されてしまいます。

怒りに震えるガンチは、グァヌンの手下によって腕輪を壊され、神獣の姿に変わってしまいます。

その様子を偶然目撃したヨウルは、その場から立ち去ってしまいます。

“避けるべき運命”と予言されましたが、次第に強く惹かれ合っていきます。

ヨウルを愛するために、ガンチは人になれるのか?

悲しき運命を乗り越えて真実の愛を手に入れられるのか?

そんな胸躍る九家の書 ~千年に一度の恋~の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

九家の書 ~千年に一度の恋~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用元:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

イ・スンギ/チェ・ガンチ役

イ・スンギ/チェ・ガンチ役

引用元:公式サイト

神獣の父ウォルリョンと人間の母ソファを持つ半人半獣です。

しかし、ガンチ自身は出生の秘密を知らないまま成長していきます。

なぜなら、生まれてすぐに百年客館の館主パク・ムソルに拾われ、執事の息子として育てられたからです。

明るい青年に成長したガンチは、パク・ムソルの娘チョンジョに想いを寄せています。

グァヌンの策略で自分を庇ってムソルが刺された時は怒りを抑えきれず、目を青く光らせ、グァヌンに飛びかかろうとしました。

イ・スンギ/チェ・ガンチ役

ガンチは、突然現れたソジョン法師に、瞬時に連れ去られてしまいます。

ヨウルに探されていたガンチは、グァヌンの手下に腕輪を壊され、化け物へと変わっていったのです。

この先、どうなってしまうのでょうか?

ガンチはムソルを殺した罪を着せられ、処刑されそうになるが全羅左水営の水使イ・スンシンによって釈放されます。

釈放されたガンチは、パク様を慕っていた人から「恩を仇で返しやがって、村から出ていけ」とヤジを飛ばされていました。

そんなところを「やめて、誤解です。」とヨウルがかばってくれたのです。

イ・スンギ/チェ・ガンチ役

ガンチは、スンシンと交わした約束を守れるのでしょうか?

春花館からチョンジョと逃げる途中で、テソによって腕輪を外されてしまったガンチは、チョンジョの前で化け物に変わってしまいます。

氣を失ってしまったチョンジョをガンチは、月光庭園に連れて行きますがガンチではないと逃げられてしまいます。

ガンチは、腕輪を取り戻すためヨウルに会いに無形道館に行くが皆に囲まれ、ピョンジュンに殺されそうになります。

そこに現れたヨウルに神獣に変わってしまった手を握られたガンチは、みるみるうちに元の人間の姿に戻ったのです。

イ・スンギ/チェ・ガンチ役

人の力ではなく何事も心の持ちようで解決できることを教えてくれた場面ですね。

神獣に変わってしまったガンチを恐れず手を握るヨウルの行動は、誰も真似できないし、カッコイイです。

ヨウルに助けられたガンチの笑顔が最高です。

皆が集められた前でガンチは、テソと一緒に百年客館に行きたいと申し出ますが「左水使の確約書が残されたままだ」と認められず、「コンダル先生の課題に没頭するのだ」と言われてしまいます。

その上に、テソが戻ってきたら「ヨウルはテソと結婚するのだぞ」、「テソの無事を祈ってくれ」と言い残しピョンジュンは部屋を出て行ってしまいます。

イ・スンギ/チェ・ガンチ役

ガンチは、コンダル先生の課題に没頭することができるのでしょうか?

ヨウルとの恋はどうなってしまうのでょうか?

ペ・スジ(missA)/タム・ヨウル役

ペ・スジ/タム・ヨウル役

引用元:公式サイト

無形道館の一人娘女性でありながら最年少師範を務める凄腕の持ち主。

綺麗で何事もポジティブに考え、行動力に女性なら誰でも憧れてしまいます。

ヨウルは、男装してガンチからは「タム君」と呼ばれていましたが、百年客館の隠し金庫に閉じ込められた時に倒れかかったヨウルを支えた手が偶然にもヨウル自身の胸だったのです。

実はヨウルは女性だったのです。

テソの婚約者となったヨウルは、森の中で千年悪鬼となって戻ってきたウォルリョンに出会い、「ガンチの父親を殺したのはおまえの父だ」と聞かされます。

逃げる途中で足をくじいてしまったヨウルは、ガンチに抱っこされ帰るところをピョンジュンに見つかってしまいます。

ヨウルは外出を禁じられ、花嫁修業として針仕事をすることになります。

部屋の窓ごしにいたヨウルは、ガンチから一輪の花を咲かせるところを見せてもらいます。

ペ・スジ/タム・ヨウル役

青い光に包まれて一輪の花が開いていく、サプライズに感激してしまいます。

そんなガンチもカッコイイし、一輪挿しのお花をみるヨウルもとても可愛いです。

ガンチの父親ウォルリョンが戻ってきたことで、二人の運命はどうなるのでしょう?

チェ・ジニョク/ク・ウォルリョン役

チェ・ジニョク/ク・ウォルリョン役

引用元:公式サイト

太古の昔から山を守っていた神獣で、ガンチの実の父親です。

人間に興味を持っていたウォルリョンは、「人間界に干渉はしない」というソジョン法師との約束を破ってしまい、人間であるソファに心を奪われ、人間になることを決意します。

「九家の書」を手に入れるため、3つの禁忌を百日間守るという修行を始めますが、ソファを探していたグァヌンらに見つかってしまい、あと少しというところで神獣に変わってしまったのです。

ソファに人間でないことを知られ、ガンチを授かるものの悲しい結末を迎えることになります。

イ・ヨニ/ユン・ソファ役

イ・ヨニ/ユン・ソファ役

引用元:公式サイト

逆賊の娘として妓房(キバン)の春花館に売られ、妓生になるのを拒んだソファはなんと服を脱がされ、何日も「恥捨ての木」に縛られてしまいます。

そんな酷い仕打ちに怒りを隠せないですし、朝には皆から見られ、とても恥ずかしいですよね。

その後、タムのお陰で春花館から逃げ出したソファは、見つかって追いかけられることになります。

逃げられなくなったソファは自ら命を絶とうとした時、突然青い光に包まれ氣を失いウォルリョンに助けられます。

イ・ヨニ/ユン・ソファ役

安堵するとともに、とても不思議で幻想的な風景に癒されます。

ウォルリョンの本当の姿をしらないまま夫婦となり、月光庭園で幸せな日々を送っていました。

グァヌンに探し続けられていたソファは、ウォルリョンに止められたにも関わらず山菜を採りに、そこで見つかってしまいます。

ウォルリョンの変わった姿を見てしまったソファは、氣を失ってしまいます。

神獣に変わってしまった姿を見たら誰でも驚きを隠せないですよね。

幸せな時を過ごしていたソファでしたが、愛する2人の間にガンチを授けるものの悲しい結末を迎えてしまいます。

ユ・ヨンソク/パク・テソ役

ユ・ヨンソク/パク・テソ役

引用元:公式サイト

百年客館の館主パク・ムソルの息子で、ガンチと親友です。

ヨウルに好意を寄せています。

グァヌンの策略で父上ムソルは刺され、テソら家族は、反逆者の汚名を着せられ、牢に監禁されてしまいます。

テソは厳しい拷問とグァヌンの側近ソ副官の言葉に操られていました。

ソ副官に暗示をかけられたテソは、久しぶりに会って喜ぶガンチとは違い、いきなりガンチの腹を刀で突き刺してしまいます。

ユ・ヨンソク/パク・テソ役

ガンチとは親友だったはずなのにテソの意外な行動にビックリ、驚きを隠せないです。

強い暗示をかけられたテソは、「父上を殺したのはガンチだ」と、とことんガンチを狙っていく事になるのでしょうか。

それとも暗示が解けて、ガンチらと百年客館を取り戻すことができるのでしょうか?

イ・ユビ/パク・チョンジョ役

イ・ユビ/パク・チョンジョ役

引用元:公式サイト

百年客館の館主パク・ムソルの娘でテソの妹です。

ガンチに想いを寄せていました。

チョンジョは、父の死後、妓房(キバン)の春花館に売られてしまいます。

妓生(キーセン)になることをかたくなに拒んだため、20数年前のソファの時を思い出した行首に、「恥捨ての木」に縛り付けられてしまいます。

助けにきてくれるガンチを待つチョンジョは、この先どうなるのでしょうか?

チョ・ソンハ/タム・ピョンジュン役

チョ・ソンハ/タム・ピョンジュン役

引用元:公式サイト

無形道館の館主でヨウルの父親です。

ムソルとの約束でテソとヨウルの結婚を望み、ヨウルに「女らしく振る舞えるよう行動に氣をつけろ。」と伝え部屋に閉じ込め花嫁修業として針仕事をさせます。

親であれば、娘が結婚し幸せになってほしいと願いますが、男勝りで刀しか持ったことがないヨウルにとって苦痛でしょうね。

討捕使でもあるピョンジュンは、神獣より優れた動力を持ち、グァヌンの神獣征伐に加担していた過去があります。

ソンジュン/コン役

ソンジュン/コン役

引用元:公式サイト

ヨウルの護衛です。

ヨウルに想いを寄せており、ガンチの存在が氣にいりません。

ピョンジュンに忠誠を尽くしています。

キム・ヒウォン/ソジョン法師役

キム・ヒウォン/ソジョン法師役

引用元:公式サイト

ウォルリョンの長年の友人で人間です。

ウォルリョンとソファとの赤子ガンチを百年客館の館主パク・ムソルに巡り合わせました。

ところどころに現れるソジョン法師の役どころに注目してしまいます。

イ・ソンジェ/チョ・グァヌン役

イ・ソンジェ/チョ・グァヌン役

引用元:公式サイト

ソファの父に無実の罪を着せ、ソファの目前で殺害してしまいます。

武官から高官に昇進します。

異常なほどソファに執着しています。

出世の為なら誰であれ手段を選ばない悪役を演じています。

スポンサーリンク

九家の書 ~千年に一度の恋~キャスト相関図まとめ

もしも、好きな人が神獣だったらあなたは受け入れられますか?

神獣ウォルリョンと人間の娘ソファとの悲しい恋には、涙なしでは見られないですね。

そして、このドラマの見どころは何と言っても化け物に変わってしまうところです。

メイクやアクションシーンに加え、ガンチが化け物に変わろうとする時に、ヨウルが手を握ってあげることで、人間に戻ったり、ガンチの正体を知っても、誰もがガンチを恐れるがヨウルだけは、「ガンチはガンチだ」と言って信じています。

ヨウルのガンチに対する愛に感動します。

また、ヨウルの韓服姿に見とれてしまったり、お互いに惹かれ合うシーンなどにハラハラ、ドキドキしながら見れるラブファンタジー時代劇を是非、ご覧ください。

⇒神獣と人の恋愛の結末を観る♡