恋のスケッチ~応答せよ1988~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

恋のスケッチ~応答せよ1988~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

アジア各国で社会現象を引き起こし、ケーブルテレビでは異常の視聴率18.8%を記録!

中国での再生回数は2億回を超えました!

「応答せよ」シリーズの3作目でパク・ボゴム、リュ・ジョンヨルなど若手俳優たちが引っ張りだこです!

1988年の韓国では初めてオリンピックが開催されるということで、町中がにぎわっていました。

学校での成績はいつもビリでオシャレに敏感なドクソンは、姉のボラとよくケンカをする犬猿の仲でした。

そのドクソンの幼馴染でサッカー好きのジョンファン、勉強ができるソヌ、天才囲碁棋士のテクと一緒に仲睦まじく過ごしていました。

ドクソンはある日友達から「ソヌがドクソンのことをいつも見ている」と告げ口をされ、それをきっかけにソヌのことが気になり始めました。

しかしソヌが好きだったのはドクソンの姉のボラのほうで、失恋をしてしまいます。

そんなドクソンの姿を見たジョンファンはドクソンのことを気にかけていて・・・・?

そんな最後まで誰と引っ付くかわからない「恋のスケッチ~応答せよ1988~」の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

恋のスケッチ~応答せよ1988~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

ヘリ(Girl’s Day)/ドクソン役

ヘリ(Girl's Day)/ドクソン役

明るく元気でムードメーカーのような存在の高校2年生です。

同じ歳で家も近くなジョンファン、ドンリョン、ソヌ、テクと一緒に過ごしてきました。

ある日友人との会話をきっかけに、ソヌが自分のことを好きだと勘違いしました。

猪突猛進な性格が故に、ソヌにずっと思い続けている人にいつ告白すればいいかと聞かれます。

するとドクソンは、初雪が降った日に告白すればいいよ!と意気込んで答えてあげます。

しかしソヌが好きだったのは実はドクソンの姉のボラでした。

雨の日に振られてしまうドクソン。

ヘリ(Girl's Day)/ドクソン役

ドクソンがかわいそうですね・・・。

一気に失恋してしまったドクソンですが、他の男性たちに愛されていることをまだ知りません。

雨の中ドクソンのことを気にかけている幼馴染の一人のジョンファンがいます。

ドクソンはジョンファンが恋心を抱いていることに気がつくのでしょうか?

リュ・ジュンヨル/ジョンファン役

リュ・ジュンヨル/ジョンファン役

とても無口で傍から見れば不愛想な高校2年生です。

あることがきっかけで、ドクソンのことを好きになりました。

ドクソンはソヌに対して夢中になっていましたが、ソヌから振られてしまいます。

その姿をジョンファンは、窓から見ていました。

しかしドクソンはテクに一緒に映画に行こうと誘われていました。

ドクソンはジョンファンにテクと映画に行っていいか聞きます。

するとジョンファンは「行かせない。」と答えるんです。

ジョンファンはドクソンの心をつかめるんでしょうか?

コ・ギョンピョ/ソヌ役

コ・ギョンピョ/ソヌ役

成績優秀で生徒会長を務める高校2年生です。

亡くなったお父さんの代わりに妹とお母さんを支えてきました。

しっかりしていますが、2年間もドクソンの姉のボラを好きでいました。

パク・ボゴム/テク役

パク・ボゴム/テク役

幼馴染5人の中で唯一進学をしていない、天才棋士です。

中国では神様と呼ばれるくらいの腕前の棋士なんです。

お母さんを事故で亡くし、時計店を営んでいる父親と一緒に暮らしています。

ドクソンのことを小さい時から好きで、ある日を境にジョンファンもいる中で好きだということを公開しました。

「実は、ドクソンのことが好きなんだ。」と告げるテク。

パク・ボゴム/テク役

潔さがありますね♡

しかしジョンファンがドクソンのことを好きだということも段々と気がついてきます。

テクはとても優しくて、ドクソンが足を怪我した際にもお姫様抱っこをしてくれるんです。

かっこいいですよね♡

雲が描いた月明かりではツンデレ世子を演じ社会現象も巻き起こしたパク・ボゴム♥

こちらもイケメンですね✨

イ・ドンヒ/ドンリョン役

イ・ドンヒ/ドンリョン役

いつもふざけている、情報通な高校2年生です。

テクかジョンファンの部屋に入り浸っていて、よく幼馴染の中では相談される人です。

家族の中で自分の存在の薄さに悩んでいます。

アン・ジェホン/ジョンボン役

※一番左の男性です。

ジョンファンのお兄さんです。

司法試験に落ち続けているのに、ゲームにはまってしまい両親を心配させています。

チェ・ソンウォン/ノウル役

高校1年生のドクソンの弟です。

見た目が40代なのに、両親の顔色をうかがいながら生きるビビりです。

リュ・ヘリョン/ボラ役

リュ・ヘリョン/ボラ役

ドクソンのお姉さんで、ソウル大学に通う2年生です。

神経質で気難しい性格で、学生運動をしてストレスを発散しています。

あまり頭がよくないドクソンを良く思っていません。

ソン・ドンイル/ソン・ドンイル役

※一番右の男性です。

ドクソンのお父さんです。

銀行員として働いていて、相談窓口を担当しています。

イ・イルファ/イ・イルファ役

ドクソンのお母さんです。

キム・ソンギュン/キム・ソンギュン役

キム・ソンギュン/キム・ソンギュン役

ジョンファンのお父さんです。

電気店を経営していて、お調子者ですが家族をとても愛しています。

ラ・ミラン/ラ・ミラン役

ジョンファンのお母さんです。

主婦仲間の中でリーダーのような存在です。

スポンサーリンク

恋のスケッチ~応答せよ1988~キャストと相関図まとめ

「恋のスケッチ~応答せよ1988~」は応答せよシリーズの中で一番好きだという方が多い作品です。

またGirl’s Dayのヘリがアイドルでありながら、素晴らしい演技力を見せているところも一押しですよ♪

登場人物それぞれに焦点があてられ話が進んでいくため、キャラクターに対して愛着がわくと思います。

恋愛だけではなく、家族愛で感動できるドラマだということが分かりましたね。

恋のスケッチ~応答せよ1988~キャストと相関図まとめ恋のスケッチ~応答せよ1988~キャストと相関図まとめ

ドクソンが選ぶのはジョンファンなのか、それともテクなのでしょうか?

親子の絆や、みんながいることで成し遂げられる夢など心にじわっと染み入るそんなドラマです。

応答せよシリーズの第3弾として期待してご覧になってください♡

⇒シリーズ第三弾恋の火花の結末は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。