まるりとりゅうがまるりは整形?本名や出身校、経歴プロフィールは?

Pocket

今SNSで絶大な人気を誇る『まるりとりゅうが』

まるりさんにはなんと整形疑惑が出ているのですが本当に整形したのでしょうか?

可愛い名前ですがまるりさんの本名はなんという名前なのでしょうか?

経歴なども調べてみましたよ♪

可愛らしいまるりさん画像と共にどうぞ!

スポンサーリンク

まるりとりゅうがのまるりの本名や出身校、プロフィールは?

 

画像引用:Twitter

「まるり」って響きも可愛いし素敵な名前ですよね♪

そんなまるりさんのプロフィールはこんな感じです♪

名前 崎田 真瑠梨
旧芸名・活動名 崎田 まるり・MaRuRi
生年月日 1997年3月4日(現在22歳)
出身地 福岡県
出身校 福岡女子短期大学(音楽科)

本名もまるりさんなんですね✨

過去音楽コンテストなどに登録する時は本名だったようですが、出場する時はひらがなの名前の方で出場していたようですね。

ソロで活動している時や現在の活動名としてはMaRuRiを使うことも多いみたいです。

福岡女子短期大学音楽科は

  • 演奏コース・・・ピアノ専修、声楽専修、電子オルガン専修、管弦打楽器専修
  • ベーシック音楽コース・・・ピアノ専修、声楽専修、電子オルガン専修、管弦打楽器専修
  • 音楽療法コース・・・音楽療法専修

に分かれていてその中の声楽専修で学んでいたとみられていますよ♪

ベーシックコースから演奏コースには進級時に試験を受けて移動できるようですので入学時はベーシックコースだったかもしれません。

演奏コースは表現力、演奏テクニックを更に伸ばせるカリキュラムのようです!

歌うことが本当に大好きだったんですね✨

スポンサーリンク

まるりの経歴は?

小さい頃から市の合唱団に入り、老人ホームや病院の慰問などで歌っていたそうです。

きっかけは幼稚園の頃、両親の前で歌った「こいのぼり」の歌。

それを聞いたまるりさんのお父さんが、この子は歌が上手い!と市の合唱団のオーディションに応募したのだそうです。

結果は最年少で合格!

お父さん、娘の才能を見抜くなんてさすがですね!✨

そしてそれをきちんと開花できるよう合唱団のオーディションに応募したりしている。

まるりさんの才能ももちろん素晴らしいですが、上手いね~だけに留めなかったご両親も素晴らしいですね!

そしてカラオケバトルなどに参戦していくわけですが16歳の時BASIC OF SONGというオーデションの福岡大会で優勝。

全国大会に進むなど活躍し2016年19歳で歌手になるために上京します。

その後はイベントをこなしつつ弾き語りをTwitterなどで発信するようになりました。

こんな感じでアップされていますよ♪

ずーっと記事中に張り付け続けたいくらい!笑

とっても素敵な歌声ですよね✨

スポンサーリンク

まるりに整形疑惑?初期と顔が違う?

画像引用:Instagram

上の2枚が結成当時の写真、下がごく最近の写真です。

うーん、確かに最近の方が垢ぬけて可愛さはアップしていますけどどうですか…?

結成当時といっても、それが2018年ですし髪型やカラコンを変えたくらいだと思いますね。

というより、映り方の問題が大きい気がします!

上の写真ちょっと眩しそうだし!笑

なので現時点では初期から顔の変化は無しです!

でこちらが幼少期の頃のまるりさん。

画像引用:Twitter

可愛いーーーーー!!!!♡♡♡

4・5歳くらいでしょうか?✨

この屈託のない感じ、最高に可愛いです♡

スポンサーリンク

まとめ

画像引用:Instagram

ハンバーガーこんなに可愛く食べられる人います?!?!

私なんて顔半分口みたいな…モンスターみたいになりますけどね~。

可愛いと何やっても可愛いんですね~♡♡♡癒される♡♡♡

顔が可愛いと必ず整形疑惑が勃発しますね💦

でもそれだけまるりさんの顔が可愛い!整っているなぁって皆が感じているということなんですよね✨

りゅうがさんとの関係も気になるところですが、これからも可愛らしいまるりさんを応援しましょう♪

読んでいただきありがとうございました!

トップ画像引用:Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。