匂いを見る少女

匂いを見る少女キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

匂いを見る少女キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

脚本は、パク・ユチョン出演の「屋根部屋のプリンス」を手掛た作家イ・ヒミョン。

「匂いを見る少女」は、キュートな2人、パク・ユチョンとシン・セギョンを主演とした、ラブ&サスペンスストーリーとなっています。

ある事件がきっかけで無痛感覚症になった警察官チェ・ムガク役パク・ユチョン。

ある事件がきっかけで記憶喪失&”匂いが見える”お笑い芸人を目指しているオ・チョリム役シン・セギョン。

カリスマシェフのクォン・ジェヒ役ナムグン・ミン。

ある事件で妹を失ったムガクは、犯人を見つけるため水族館で働くことを辞め、警察官となります。

一方、高校生の時に両親が殺害現場を目撃し、犯人から逃げる途中に事故に遭い、記憶喪失になったが“匂いが見える”能力を手に入れます。

あることがきっかけでムガクとチョリムは出会い、ムガクはチョリムのお笑いの相方になり、チョリムはムガクの捜査に協力することになります。

出会い方から衝撃的で、2人が出会ったことで運命の歯車が大きく動き出します。

ムガクの妹を殺した殺人鬼とチョリムの記憶喪失との関係は?

「匂いを見る少女」の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

匂いを見る少女キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

出典:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

パク・ユチョン/チェ・ムガク役

パク・ユチョン/チェ・ムガク役

派出所勤務の巡査。

警察官になる前は、水族館の職員をしていましたが、妹のウンソル“バーコード連続殺人事件”で死んでしまったことがきっかけで、事件の真相を暴こうと警察官になることを決意します。

妹の死のショックで痛覚、味覚、臭覚を失ってしまいます。

強盗犯の捜査中に、お笑い芸人見習いチョリムの車とぶつかり、ケガをしますがそのまま車に乗り込み、匂いの見えるチョリムの協力のおかげで犯人を追いかけ逮捕に至ります。

こんな出会いから、チョリムにお笑い芸人の相方をして欲しいと頼まれます。

初めはチョリムを相手にしませんが、“匂いが見える”という能力を話され、捜査の協力を条件に芸人の相方になることに了承します。

パク・ユチョン/チェ・ムガク役

チョリムと力を合わせて、次々と犯人を追い詰めます。

型破りなやり方になりますが…。

ある日、レストランシェフのクォン・ジェヒの恋人マリが、川で車に乗った状態で遺体で発見されます。

そのころ、強力班に加わるようになり、マリは妹のウンソルが殺された”バーコード連続殺人事件”と同じ犯人に殺されたとわかります。

捜査をするにつれ、捜査上に整形外科の院長ベッキョンの名前が浮かびあがってきます。

一方、劇団で下働きばかりしているチョリムを食事に誘い、「お笑いも捜査も一緒にやっていこう」と言います。

容疑者だったベッキョンが殺され、身辺調査をしていると何者かに刺され意識不明の重体になってしまいます。

退院後、チョリムから記憶喪失になった経緯を話している途中に、思わずキスを…。

パク・ユチョン/チェ・ムガク役

復帰後、突然プロファイラーのヨム・ミから強力班にメンバーを外されます。

チョリムとの恋の行方はというと、突然チョリムを呼び出し「付き合おう」と告白をします。

ムガクは妹の”死”がきっかけで無痛感症で表情もあまりださなくなりましたが、もともとは感情表現の豊かで面白い性格の持ち主

ですので、芸人見習いのチョリムより笑いのセンスがある(笑)

妹が殺された原因は何だったのか、その事実を知ったムガクはどうするのかが見どころとなっています。

シン・セギョン/オ・チョリム役

シン・セギョン/オ・チョリム役

お笑い芸人見習い。

本名はチェ・ウンソル

性格は明るく努力家の反面、独特な笑いのセンスでスベることが多い

高校生だった時に、両親は“バーコード連続殺人事件”の被害者で、殺人現場を見られた犯人に追いかけられ逃げる途中に交通事故に遭い、記憶喪失となります。

目覚めると“匂いが見える”特殊能力が備わり、左目が青くなっています。(普段はコンタクトで隠している。)

当時刑事だった養父ジェピョと実の親子のように一緒に暮らすことなります。

お笑い芸人になる夢があり、頑張っているものの芽は出ず…の状態。

そんな時、捜査中のムガクが車の前に飛び出してきたことがきっかけとなり、ムガクの捜査に協力する代わりに芸人の相方となることを条件に出します。

シン・セギョン/オ・チョリム役

“匂いが見える”ことで、人のウソや真実の見極め、ムガクとの捜査は順調に進んでいき、もともとユーモアのある性格のムガクとの相性バッチリ!

ある日、犬を散歩中のカリスマシェフ、ジェヒとぶつかってしまいます。

これがきっかけで、ジェヒと知り合いになり、一時殺人の疑いを掛けられたジェヒの無実を証明しようと奔走します。

一方、ムガクと同じ時間を過ごすことで、少しずつムガクのことが好きになっていると自覚し始めます。

そんな時、ムガクが捜査中に何者かに刺されてしまいます。

シン・セギョン/オ・チョリム役

退院したムガクから「付き合おう」と言われ、自分の過去について話していた最中にキスをされ…。

一方、ムガクがお笑いの審査の日に会場に現れず、劇団をクビになってしまします。

そんな時、ジェヒにレストランで働かないかと誘われます。

そして、徐々に過去の記憶が戻り始めます。

記憶喪失になった原因、ムガクの妹の死の真相との関係は?

そして、なによりムガクとは無事結ばれ、記憶は戻るのでしょうか。

ナムグン・ミン/クォン・ジェヒ役

ナムグン・ミン/クォン・ジェヒ役

出典:公式サイト

カリスマシェフ。

イケメンシェフで、テレビにもよく出るほどの人気シェフ。

いつも冷静沈着で、穏やかな表情が多く物腰も柔らかいが、何気ない時に冷徹な表情を見せる時があります。

ある日、ジェヒの恋人のマリが川で、車に乗ったまま遺体で発見され、“バーコード連続殺人事件”の被害者の一人となってしまいます。

一方、犬を追いかけていたいた時に、チョリムとぶつかり治療の為、友人で医師のベッキョンの病院へ行きます。

ある日、ビルの屋上から一人のシェフが転落し、その屋上にいたためムガクが現行犯逮捕しますが、無実を証明するためにチョリムが駆け回り潔白を証明します。

チョリムのおかげで誤認逮捕となり、ムガクがレストランまで来て謝罪をされますが…。

チョリムとの距離が近づき、自分は失顔症だと打ち明けます。

そして、レストランの拡大を計画しているため、劇団をクビになったチョリムをレストランで雇います。

ナムグン・ミン/クォン・ジェヒ役

恋人を”バーコード連続殺人事件”に巻き込まれますが、犯人は誰なのでしょうか。

ユン・ジンソ/ヨム・ミ役

ユン・ジンソ/ヨム・ミ役

出典:公式サイト

“バーコード連続殺人事件”の専属プロファイラー。

常に冷静な判断を行い、知的と美貌を兼ね備えているが、まじめで仕事人間のため、強力班とぶつかることが多い

カリスマシェフ、ジェヒの恋人が”バーコード連続殺人事件”の被害者であることを察知し、ムガクを強力班に加わるように命令します。

ムガクを強力班に加えたものの、妹が”バーコード連続殺人事件”に巻き込まれ死んでいることを唯一知っている人物となっています。

ムガクに捜査状況を密かに見られ、チョリムが事件の目撃者だったことを知られてしまいます。

事件の真相がわかるにつれ、被害者家族であるムガクを強力班から外します

捜査を手伝っているチョリムに対しても、記憶を呼び戻すためにいろいろと手を尽くし、協力をします。

一見、冷徹な堅物な人と思いきや、ムガクの過去を唯一知る人物の為、ムガクを配慮したり、チョリムに同窓会の服を買ってあげたりする、優しさを表に出すのが苦手な性格とわかります。

終盤、この”バーコード連続殺人事件”の犯人に拉致され、命は助かるのでしょうか。

シン・セギョン/オ・チョリム役

シン・セギョン/オ・チョリム役

出典:公式サイト

整形外科院長。

チョリムとジェヒがぶつかった際、訪れた病院の院長で、ジェヒとは友人関係にあります。

ビルからシェフが転落した時に犯人と疑われたジェヒから、あるものを自宅から持ち出してほしいと頼まれます。

病院で会ったチョリムが生きていることを知り、手紙を出しセネガルへボランティア医師としていく準備を始めます。

が、何者かに殺されてしまいます。

なぜ、ベッキョンはチョリムが”生きている”と思ったのか、またチョリム宛にどんな内容の手紙を書いたのでしょうか。

チョン・インギ/オ・ジェピョ役

チョン・インギ/オ・ジェピョ役

出典:公式サイト

チョリムの義父で元刑事。

チョリムの両親が殺害され、記憶を失った”ウンソル”の戸籍を消し、養女として実の子のようにチョリムを育てます。

ジェピョの恋人マリが殺された事件と、数年前の事件”バーコード連続殺人事件”との関係をムガクから問いただされますが…。

キム・ソヒョン/チェ・ウンソル役

キム・ソヒョン/チェ・ウンソル役

出典:公式サイト

ムガクの妹。

ある日突然、“バーコード連続殺人事件”に巻き込まれ、殺されてしまいます。

なぜ、殺されなければならなかったのか。

話数を追うごとに真実が明かされていきます。

スポンサーリンク

匂いを見る少女キャストと相関図まとめ

「匂いを見る少女」は、パク・ユチョンをはじめ、シン・セギョンやナムグン・ミンらの実力派俳優たちが勢ぞろいしていることで、注目を集めています。

そして、ドラマの挿入歌にも注目!

息の合った演技を見せる二人の役名から”ムリムコンビ(ムガク+チョリム)”と話題になります。

なにより、パク・ユチョン演じるムガクの警官の時と芸人の時のギャップがかわいい♡

サスペンスが含まれているのでシリアスな場面も多くありますが、なんといっても、お互い惹かれあっているのに素直に”好き”と言えないもどかしさにキュンキュンすること間違いなしです。

ハッピーエンドにほっこりする「匂いを見る少女」を、ぜひご覧ください。

⇒ほっこりハッピーエンドを観てみる♡