オーマイビーナス

オーマイビーナスキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

オーマイビーナスキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

オーマイビーナスは、ドキドキセリフとシーンがたびたび登場する大人のハッピーラブコメディです!

かつて学生時代に大邱のビーナスと言われ、完璧な容姿を誇っていたカン・ジュウンが、大人になりポッチャリ体型の不健康女子で過ごしていたところ、交際相手のイム・ウシクから別れを告げられてしまいます。

そして、ハリウッドスターのシークレットトレーナーなどをしているキム・ヨンホと出会うことで、ジュウンはヨンホに専属トレーナーになってもらい、ダイエットに励み、トレーニングをするうちに二人は自然ラブラブな関係に発展していきます。

そんな大邱のビーナスカン・ジュウンを特殊メイクでポッチャリ体型に変身したシン・ミナが、シークレットトレーナキム・ヨンホを筋トレで磨き上げられた完璧bodyのソ・ジソプが演じます。

そして、ジュウンに別れを告げるも、その後も気に掛けるイム・ウシクチョン・ギョウンが、学生時代のトラウマからジュウンよりも上に立とうと目論むオ・スジンユ・イニョンが演じています。

ジュウンとヨンホが恋人関係になった後、目を覆いたくなるほどのあま~いラブシーンアプローチ、そしてジュウンの過度な妄想が見所です。

そんなドキドキが止まらないラブコメディオーマイビーナスの相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

オーマイビーナスキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用元:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

シン・ミナ/カン・ジュウン役

シン・ミナ/カン・ジュウン役

弁護士。

学生時代、身長170㎝、48.6㎏、胸囲91㎝で身体計測の先生からも人間と思えないと言われるほどのスタイルと、顔面偏差値の高さで大邱のビーナスと言われていました。

学校の正門の壁に「愛してる、カン・ジュウン」と落書きされるほどでした。

ある時、近くの高校に通うイム・ウシクと出会います。

学生の頃から法曹界を目指していたジュウンは見事、弁護士となりウシクとの交際していました。

しかし、学生時代の面影はどこへやら、ストレスから自堕落な生活となりポッチャリ体型となってしまいました。

シン・ミナ/カン・ジュウン役

そんなある日ウシクから話があると言われ、ついにプロポーズされると思い浮かれながらレストランに向かいます。

テーブルの周りには、綺麗な花がたくさん飾られ、ケーキにワインと、素敵な雰囲気で食事を楽しみます。

しかし、帰りの車の中で渡されたのは、交際する際にペアではめたウシクの指輪でした。

ジュウンはウシクから別れを告げられるのでした。

傷心のジュウンですが、出張でアメリカに行くことになり、その帰国便でヨンホと出会います。

睡眠薬に怪しいダイエット薬を飲んだ挙句、お酒を飲んでいたジュウンは、フライト中に発作を起こし、ヨンホに助けられるのでした。

その後、いくつかの偶然により、ジュウンはシークレットトレーナーであるヨンホのにダイエットトレーナーになってもらうことになります。

シン・ミナ/カン・ジュウン役

ジュウンは隣人に襲われ、それをヨンホに助けてもらいます。

そしてそのまま、ヨンホの家に居候しながらダイエットに励むのでした。

居候する前から、ヨンホの元でトレーニングをしていましたが、甲状腺機能低下症という病気によってダイエットの無理がたたり、倒れてしまっていました。

しかし、病気が判明後は居候しながらヨンホと共にトレーニングをし、えくぼが見えるようになるまでになりました。

シン・ミナ/カン・ジュウン役

マンツーマンでのトレーニングのため、ウシクとの距離が近く、時々ドキドキしてしまいますがある時、ウシクを意識せざるを得ない出来事が起こります。

それから、ウシクを意識し、普段念入りにしていなかった化粧やら香水やらおめかしして、ウキウキなのでした。

ジュウンとヨンホが交際するのに時間はかかりませんでした。

しかしある時、ヨンホがカホン医療法人の後継者であることを知り衝撃を受けます。

そしてさらには、ヨンホが大きな交通事故に遭うという衝撃な展開が待ち受けているのでした。

シン・ミナ/カン・ジュウン役

やるときはやるカン・ジュウンなので、前半はダイエットをひたむきに頑張る姿が印象的でした。

後半は、ヨンホを側で支える姿が見所です。

頑張り屋でいて、必要なときは静かに支えることができる女性だからこそ、スタイルも家柄も完璧であるヨンホが惚れたのかもしれないですね。

ソ・ジソプ/キム・ヨンホ役

ソ・ジソプ/キム・ヨンホ役

シークレットトレーナー。

カホン医療法人の後継者でもあります。

アメリカでハリウッド女優などのシークレットトレーナージョン・キムとして活動していましが、スキャンダルに巻き込まれ一番の避難場所は韓国だと言ってこっそり帰国します。

しかし、その帰国便で発作を起こしたジュウンを助け、病院まで同行するのでした。

早い段階から、ジュウンのことが気にかかります。

ジュウンがテレビ出演中に倒れてしまったのをテレビで見ていた時も、すぐさま病院に駆けつけるほどでした。

ある時ジュウンに突然キスをします。

ソ・ジソプ/キム・ヨンホ役

この画像は、ヨンホが突然キスをした後のジュウンの妄想シーンですが、ヨンホのジュウンに対する愛情表現はあま〜いシーンがたっぷりあります。

ヨンホがカホン医療法人の後継者であることを知り、ショックを受けジュウンは実家に帰ってしまうのですが、大邱まで追いかけるほどまっすぐに態度で示します。

しかし、ヨンホにはジュウンに知られたくない、というか見られたくない一面がありました。

幼い頃、骨肉腫を患っていたことがあり、現在でもとてつもない痛みに襲われるのでした。

しかし、その痛みで苦しんでいたところをジュウンに見られてしまいます。

ソ・ジソプ/キム・ヨンホ役

好きな女性には、弱ったところを見られたくないヨンホはこの時、セクシーじゃない姿を見られたと言いますが、何もできず泣いているジュウンを優しく抱きしめるのでした。

ヨンホは恵まれた環境で育っていますが、身体的な苦労が絶えない気がしました。

カンホ医療法人の理事長に就任し、ジュウンとも幸せになれるかと思った矢先、身内のゴタゴタに巻き込まれそうになったジュンソンを助けるため事故に巻き込まれてしまいます。

ジュウンとの恋愛をすることで、人生の甘みを感じてきたと言っていたヨンホは、幸せな結末を迎えることができるのでしょうか。

チョン・ギョウン/イム・ウシク役

チョン・ギョウン/イム・ウシク役

カホン医療法人のセンター長。

学生時代、最年少で水泳の国家代表になった経験があります。

そして、当時大邱のビーナスと言われていた、ジュウンにアプローチし、その後交際に至ります。

15年ジュウンを待たせるも、出した答えは結婚ではなく決別でした。

才色兼備の法曹界のシンデレラを目指していたジュウンを応援していましたが、我慢してきたことも沢山あったようです。

最終的にオ・スジンに心が動いてしまいました。

しかし、スジンと交際していてもジュウンが気になる様子も見せ、スジンをヤキモキさせるのでした。

さて、ウシクの心はどこに落ち着くのでしょうか。

ユ・イニョン/オ・スジン役

ユ・イニョン/オ・スジン役

※右の女性です。

弁護士事務所副代表。

ジュウンの高校時代の同級生です。

現在は、スタイルも顔も良く、弁護士事務所の副代表という地位を確立した完璧な女性ですが、かつては太っていた過去があります。

バカにされていた時、話しかけてくれたジュウンと仲良くしていましたが、密かにウシクに片思いしていました。

司法試験に合格し美貌を手にいれ、ジュウンと立場が逆転するのでした。

かつてジュウンにゾッコンだったウシクの目が自分に向いて、仕事でもジュウンの上司となり優越感を感じますが、結局ジュウンのことでヤキモキしてしまいます。

ジュウンにこだわらず、人生を楽しんだら良いのにと思わせられる登場人物でした。

果たして、スジンは安心してウシクと結ばれるのでしょうか。

ソンフン/チャン・ジュンソン役

ソンフン/チャン・ジュンソン役

引用元:公式サイト

格闘技選手。

別名コリアンスネークと呼ばれる格闘技選手です。

アメリカで荒れ果てた生活をしていた時、ヨンホに助けられ格闘技の道に進みます。

そのため、ヨンホを父親同然に思っており慕っています。

ヨンホとジウンと生活を共にしています。

イジンから熱烈アプローチを受けますが、タジタジで終始イジンに圧倒されています。

ヘンリー(SUPER JUNIOR-M)/キム・ジウン役

ヘンリー(SUPER JUNIOR-M)/キム・ジウン役

引用元:公式サイト

ジュンソンのマネージャー。

ハーバード大学の卒業生で、よく英語が飛び出します。

韓国行きの飛行機で、ジュウンの隣の席となり、それからジュウンにはかなり懐いていて、ジュウンを気にかけています。

常にムードメーカーな存在で、ジウンがいることでその場が明るくなります。

ジュンソンのマネージャーとしても、トレーナーとしても仕事はプロらしい働きをする、公私のギャップが非常に激しい人物です。

チョン・ヘソン/チャン・イジン役

チョン・ヘソン/チャン・イジン役

引用元:公式サイト

CMクイーン。

彼女にしたい芸能人1位を自負していて、この私とのCMを受けないなんてどうかしていると、ジュンソンに迫ります。

イジンのマネージャーも手に負えないほど、ジュンソンへ熱烈アプローチをします。

ジュンソンのファンでしたが、自分を相手にしてくれないジュンソンにプライドをズタズタにされてしまいます。

でも、ジュンソンへの思いは純粋で、ジュンソンがそっとしておいて欲しいという時は静かに寄りそうことのできる女性です。

イジンはジュンソンの心を掴むことが出来るのでしょうか。

チェ・ジノ/ミン・ヒョンウク役

チェ・ジノ/ミン・ヒョンウク役

引用元:公式サイト

カホン医療法人秘書室長。

ホンイムの手足として、長い間サポートをしています。

そしてヨンホのことも熟知しており、後継者となるヨンホを陰ながら支えています。

常にポーカーフェイスですが、ヨンホや、ジュウン、ジュンソンやジウン達の様子を見て微笑む様子も時折見せています。

物語後半、ヨンホの誕生日の際、ギラギラのスーツを来てクラッカーを鳴らすシーンがありますが、ポーカーフェイスのままでクスっと笑ってしまいましたが、かなり面白いキャラクターでした。

パン・ヒョジョン/イ・ホンイム役

パン・ヒョジョン/イ・ホンイム役

引用元:公式サイト

カホン医療法人会長。

ヨンホの祖母でもあり、ヨンホを次期後継者にと強く望んでいます。

一人娘を失い、血が繋がっているのはヨンホだけなので尚更です。

現状を守るために、ヨンホにはそれなりの家柄の娘と結婚して欲しいと思っていましたが、ある事がきっかけでヨンホとジュウンとの関係を反対することはありませんでした。

チェ・イルファ/キム・ソンチョル役

チェ・イルファ/キム・ソンチョル役

引用元:公式サイト

カホン医療法人理事長。

ヨンホの父です。

婿であるため、会長であるホンイムには静かに従います。

ソンチョルもまた、ポーカーフェイスですが何を考えているか分からない様子が見え隠れします。

ヘランと再婚し、ヘランとの間に息子を設けますが、ヨンホのことは常に気にかけていました。

チン・ギョン/チェ・ヘラン役

チン・ギョン/チェ・ヘラン役

引用元:公式サイト

ヨンホの継母。

ヨンホの父親の再婚相手です。

かなり静かで自分の主張を全くしない女性です。

ホンイムの食事を用意するなど、家庭のために尽くすタイプの女性です。

後妻であるため、ヨンホに気を遣うどころか、血の繋がった息子に対しても距離をおいているようにも見えました。

兄であるナムチョルの言うことにも反論することはありませんが、ナムチョルのある企てを阻止しようと大胆な行動をとることになります。

とても優しい女性です。

キム・ジョンテ/チェ・ナムチョル役

キム・ジョンテ/チェ・ナムチョル役

引用元:公式サイト

カホン医療法人理事。

ヘランの兄です。

このドラマの中で、唯一自分の権力のために悪いことを考えている人物です。

妹のヘランがカホンに嫁いだことで、カホンの理事となりました。

ベールに包まれていた後継者のヨンホを警戒し、ウシクらに協力を求め何やら良くないことを企んでいました。

また、ヘランの息子(甥)までも利用しようとしますが、予想もしない展開を招くことになってしまうのでした。

スポンサーリンク

オーマイビーナスキャスト相関図まとめ

オーマイビーナスは、ドキドキが止まらないラブコメディです。

その中にも、シリアスな場面が描かれていることで、主役カップルの背景や性格が非常にわかりやすいドラマでした。

完璧な容姿たったのに、ちょっと気を抜いたら美貌を失ってしまったジュウン。

美貌も大事だけど、心の健康が一番大事だといいジュウンをサポートする、訳あり御曹司ヨンホ。

結局、美貌が大事!とそれのみに心を動かされているように思う主人公の元恋人ウシク。

過去のトラウマとジュウンへの優越感に浸るも、思うように行かないジュウンのライバルスジン。

この4人のタイプが非常にわかりやすかったです。

そして見所は、ヨンホのジュウンに対する言動で、ラブアプローチが止まりませんでした。

トレーニング中にあんなことされたら、世の女性はみんなトレーニングに力が入らないと思います。

さらに、ソンフン演じるジュンソンと、ヘンリー演じるジウン、ヨンホ、ジュウンの4人の関係性にも注目です!

そんな、見所満載なオーマイビーナスをぜひご覧ください!

⇒大人のハッピーラブストーリーを観る