オメでたい頭でなにより!グループ名の由来と各地で入場規制の理由!

オメでたい頭でなによりをご存知ですか?

2019年1月9日に1stフルアルバム「オメでたい頭でなにより1」を発売した5人組の人情ラウンドロックグループです。

オメでたい頭でなによりというのはグループ名なのですが、とてもインパクトがあるバンド名ですよね!

2018年各地で行われた数々の夏の音楽祭(夏フェス)に出演しましたが、各地で入場規制が起こったことで話題になりました。

入場規制が起こった理由はなんだったのでしょうか?

オメでたい頭でなによりのグループ名の由来も気になりますね!

さっそく見ていきましょう♪

スポンサーリンク

オメでたい頭でなによりとは?

元々は「赤飯バンド」というグループ名で活動していた日本人5人組のグループです。

メンバーは「赤飯バンド」の頃からずっと変わっておらず、2016年8月29日にグループ名を現在の「オメでたい頭でなにより」に変えたようです。

2016年11月14日のイベントを皮切りにかなり精力的にライブやイベントをこなしています。

メンバーの1人、赤飯さん(ボーカル)のソロイベントは2012年の5月から。

活動コンセプト楽しく、幸せに騒げる、底抜けに自由でオメでたいバンドだそうです。

沢山のイベントや音楽祭に出演されていますから【出演者】のリストを見て面白いグループ名だなぁと興味を持った人も沢山いると思います♪

私も記事を書くにあたって真っ先にグループ名に興味を惹かれました!

そして由来も気になりました!

なぜ今のグループ名になったのでしょうか?

スポンサーリンク

オメでたい頭でなによりの由来

突然ですが!

お赤飯ってどんな時に食べますか?

弔事とか悲しい集まりの時には出されないですよね。

食べる時はお祝い事とか慶事の時、そう!

おめでたいとき!!

ボーカルの赤飯さんはずっと「赤飯」という名前で歌ってきましたが、なかなか芽が出ず不遇の時代がありました。

そんな時、ずっとこの名前で音楽活動をしてきたけど芽が出ず、それでもずっと夢を追い続けている自分ってオメでたい頭だなって思ったんだそうです。

自分への皮肉から生まれたと赤飯さんは言います。

ネガティブになりがちな「オメでたい頭」という言葉ですが、楽しそうに歌う姿を見て、ファンの人から「楽しそうで何よりですね」と言われることも多かったそうで、この言葉を肯定しよう!と思い「オメでたい頭で何より」になったそうです。

ネガティブな気持ちをポジティブに変換する心の強い方ですね♪

スポンサーリンク

各地で入場規制が起こった理由は?

チケットは完売し満員御礼

その為入場規制で入れなかった人が多くいたようです!

ご本人たちのブログを見ても端から端までお客さんがいっぱいで、2ndステージまで満員になり完全入場規制となったことが書かれています。

引用:LINEブログ

 

楽曲には日本の文化や童謡なども取り入れ、子供から大人まで楽しめる音楽を作っているそうです。

昔から日本人が親しんでいるものを取り入れているからこそ、沢山の人に受け入れられ入場規制がかかるほど人が殺到するんだと思います。

オメでたい頭でなによりのライブ心遣い

このグループの心遣いもお客さんを増やしている1つだなと感じたことがあります!

それはライブやイベントには大五郎シート(ファミリーシート)デリケートゾーン(ゆっくり自分のペースでライブを楽しみたい人の席)を用意しているところ。

(※参加会場に設置があるかは会場ごとに確認してください)

本当に足を運ぶお客さんの事を考えてくれているなと感じます。

あたたかいグループですね♪

スポンサーリンク

まとめ

2018年10月1日放送HEY!HEY!NEO!」で歌った「オメでたい頭でなにより」という楽曲です。

 

ひな祭りを取り入れた曲もご紹介。

途中で着物で叫ぶ芸風の某芸人さんが出てきて驚きますw

 

他にも日本の文化を取り入れた曲が沢山あって聞きながら自然と笑顔になりました♪

それもこのグループのすごいところですね!!

これからの大活躍を期待したいと思います。

 

トップ画像・記事中画像・動画は全て公式サイトより引用させていただきました。

読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。