麗~花萌ゆる8人の皇子たち~

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

麗~花萌ゆる8人の皇子たち~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

「夜を歩く士<ゾンビ>」のイ・ジュンギと「プロデューサー」のIUの共演!

アジアで大ブームを引き起こした「宮廷女官若曦(ジャクギ)」が原作小説を「大丈夫、愛だ」の監督キム・ギュテがドラマ化しました。

化粧品販売員のコ・ハジンはある日湖で溺れそうになった子供を助けようとした際に、誤って自分も溺れてしまいます。

目が覚めてみると、そこは高麗時代!

少女へ・スの体にハジンは宿り、初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活するようになります。

そこでハジンは8人のキレイな王子と会うことになります。

第8皇子であるワン・ウクと惹かれあう間、第4皇子であるワン・ソに危機を救われるためワン・ソも気になってきてしまいます。

ワン・ソの素顔を知っていくにつれて、ワン・ソこそが第4代皇帝光宗とハジンは知ってしまいます。

ハジンは現代に戻ることができるのでしょうか?

またワン・ソを筆頭にハジンをめぐる恋はどうなるのでしょうか?

そんなイケメンしか出てこない「麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち」の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

画像引用:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

IU(アイユー)/ヘ・ス(コ・ハジン)役

IU(アイユー)/ヘ・ス(コ・ハジン)役

ソウルで暮らす化粧品販売員です。

ある日湖の近くに来て休暇を満喫していました。

IU(アイユー)/ヘ・ス(コ・ハジン)役

なんだかすぐれない表情ですね笑

すると湖で子供が溺れているところを発見します。

子供を助けようとした際にハジンも溺れてしまい、目が覚めると現代ではなく高麗時代にタイムスリップしてしまいました。

ハジンの魂自体が高麗時代の16歳の少女ハ・スに乗り移り、ハ・スとして生きていくことになります。

そして高麗王室の第8皇子ワン・ウクのお家でお世話になることになりました。

とても優しいワン・ウクにハ・スは心惹かれていきます。

2人で一緒に歩いていますね♡

IU(アイユー)/ヘ・ス(コ・ハジン)役

お似合いのカップルですね♡

現代からやってきて心細いところを優しくしてくれるワン・ウクもハ・スのことを好きになっていきます♡

イ・ジュンギ/ワン・ソ役

イ・ジュンギ/ワン・ソ役

高麗の太祖ワン・ゴンの4番目の息子です。

ワン・ゴンの愛を取り戻すためにワン・ソを人質にとってワン・ゴンを脅した母に顔に傷をつけられた過去があります。

ワン・ソの母はその傷を醜いと思い、養子へと出されます。

愛に飢えた人で、冷徹で人を信用しない人ですが、へ・スが乗った馬と衝突しそうになり猛抗議してくるへ・スと出会います。

イ・ジュンギ/ワン・ソ役

すごいショッキングな出会いですね。

出会い方は最悪ですし、ワン・ソもへ・スを突き放すのですが段々とへ・スを気になるようになってきます。

カン・ハヌル/ワン・ウク役

カン・ハヌル/ワン・ウク役

ワン・ゴンの8番目の息子で、ワン・ソとは対照的に優しい人柄を持った人です。

文武両道で誰にでも信頼されるリーダーです。

政略結婚でへ氏夫人と結婚しています。

現代からやってきたへ・スと出会い、刺客に狙われるへ・スを助けていくと次第にへ・スを好きになってしまいます。

へ・スにプロポーズをするウク。

カン・ハヌル/ワン・ウク役

こんな皇子にプロポーズされてみたいですね♡

へ・スはどちらの皇子を選ぶのでしょうか?

ホン・ジョンヒョン/ワン・ヨ役

ホン・ジョンヒョン/ワン・ヨ役

ワン・ゴンの3番目の皇子で、ワン・ソと同母兄です。

母である皇后ユ氏に次期皇帝だと言われてきたため、野心家な一面があります。

常に人と比べられて育ってきたため、人より劣っていることが大嫌いです。

ワン・ソのことを嫌っています。

ベクヒョン(EXO)/ワン・ウン役

開国の功臣であるワン・ギュがおじいちゃんの第10皇子で、政治に全く興味がありません。

天真爛漫な性格で、恋愛に興味があるけど中々手を出すことができません。

へ・スと一番初めに仲良くなりますが、パク・スンドクという将軍の娘と政略結婚されてしまいます。

ジス/ワン・ジョン役

第14皇子で、ワン・ソやワン・ヨと同じお母さんから生まれました。

母親の愛情をたくさん受けて育ったからか、誰からも好かれる人です。

へ・スのことを慕っており、へ・スのことを支えてくれます。

ナム・ジュヒョク/ペガ(ワン・ウク)役

第13皇子で、皇子の中でも1,2を争う美貌の持ち主です。

お母さんが新羅の出身だったため、皇位継承権は厳しいです。

ワン・ソが唯一信頼している兄弟で、へ・スのソウルメイトです。

カン・ハンナ/ヨナ皇女役

※左の女性です。

ワン・ゴンと皇后ファンボ氏の娘で、ワン・ソのことが好きです。

いきなり親しくなったへ・スに嫉妬しています。

ソヒョン(少女時代)/ウヒ役

後百済の王女で、ぺガのことを気になっています。

チ・ヘラ(Z.HERA)/パク・スンドク役

大将軍パク・スギョンの娘で、ワン・ウンのことが好きです。

ユン・ソヌ/ワン・ウォン役

ユン・ソヌ/ワン・ウォン役

第9皇子で、外見を飾り贅沢をすることが好きな冷酷な人です。

お金目当てでウォンに近づいてくる人が多かったため、信頼できる人がいません。

チン・ギジュ/チェリョン役

※右の女性です。

召使いで、ワン・ウォンのことが好きです。

へ・スの相談によくのってくれます。

ソン・ドンイル/パク・スギョン役

大将軍です。

チョ・ミンギ/太祖ワン・ゴン役

チョ・ミンギ/太祖ワン・ゴン役

高麗初代の王様です。

パク・チヨン/皇后ユ氏役

パク・チヨン/皇后ユ氏役

※右の女性です。

ワン・ゴンの奥さんで、ワン・ヨとワン・ソのお母さんです。

チョン・ギョンスン/皇后ファンボ氏役

※左の女性です。

ワン・ゴンの奥さんで、ワン・ウクのお母さんです。

キム・ソンギュン/チェ・ジモン役

※右の男性です。

天文学者で、ワン・ムにお仕えしています。

キム・サノ/ワン・ム役

太祖ワン・ゴンの長男で第1皇子です。

武芸に長けており、ワン・ゴンからの信頼も厚いです。

パク・シウン/ヘ氏夫人役

ワン・ウクの奥さんです。

スポンサーリンク

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~キャストと相関図まとめ

見どころは何といっても見渡す限りのイケメンたち!

イ・ジュンギを始めとして「ミセン-未生-」のカン・ハヌル、「ヴァンパイア☆アイドル」のホン・ジョンヒョンや「恋のゴールドメダル」で大ヒットしたナム・ジュヒョク、人気K-POPグループEXOのベクヒョンなど、イケメンがたくさん出演しています。

今作の人気は韓国だけでなく、アジアから北米まで浸透しました。

ツンデレな皇子から子犬系皇子まで様々な皇子が出てきます。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~キャストと相関図まとめ

ハジンはまず現代に帰ることができるのか、ワン・ソとの関係はどうなるのか気になりますよね♡

きっとこの皇子が好き!というあなたにぴったりの王子様が見つかりますよ♡

⇒自分だけのお気に入り皇子を探す♡