ロマンスは必然に

ロマンスは必然にキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

ロマンスは必然にキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

初回放送から視聴率10%をたたき出している”ロマンスは必然に”は、アラサー以上の女性の方に支持されています。

女性の心理を描くのがうまい演出家のソン・ジョンヒョンと脚本家のペ・ユミが初めてタッグを組み、注目を集めている大人のラブロマンスドラマとなっています。

45歳で客室乗務員のアン・スンジン役を、キム・ソナ

CMプランナーのソン・ムハン役を、カム・ウソン

カフェのオーナーのウン・ギョンス役を、オ・ジホ。

客室乗務員のスンジンは、みんなの憧れるような明るい性格の女性でしたが、夫であったギョンスが、スンジンの後輩ジミンとの浮気がきっかけでギョンスと離婚していて、ある事件がきっかけで借金の督促に悩まされる生活が一変します。

一方、ムハンは妻の浮気が原因で離婚し、一人の生活を満喫しています。

偶然にもこの2人は同じマンションに住んでいて、スンジンは友人のミラから強引にお見合いをさせられることになります。

人生を再スタートしたいスンジンと、孤独な生活をしていたムハンとの大人の恋愛を通して、2人の人生が偶然ではなく“必然”あることを知った時が一番の見どころとなっています。

そんな、大人の恋愛”ロマンスは必然に”の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

ロマンスは必然にキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

出典:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

キム・ソナ/アン・スンジン役

キム・ソナ/アン・スンジン役

45歳、バツイチ客室乗務員。

仕事では昇進もできず、自主退職を迫られており、元夫ギョンスを略奪したジミンからもバカにされます。

しかも、元夫の借金返済の為、借金取りに毎日追われるような生活をしている時、友達のミラからお見合いの話をもってこられます。

その見合い相手は、CMプランナーをしているムハンで、お見合いの場なのにも関わらず、山登りに行くような格好で来たのにドン引きします。

一方、家では水漏れが続き、上の階の人に文句を言いますが、無視をされ続けます。

実は、上の階の住人はお見合い相手のムハンで、しかも水漏れの原因が自分の家であったことを知ります。

そして何より、ムハンは資産家であったことを知り、お見合いの時に冷たくあしらったことを後悔します。

キム・ソナ/アン・スンジン役

水漏れの謝罪に制服を着たままムハンのところへ行き、その夜ムハンと飲みに行くことになります。

その時、ムハンから「以前会ったことがある」と言われ、すぐに思い出せませんでしたが、時間とともに辛い記憶が蘇ってきます。

少しづつムハンとの距離が縮んでいき、ムハンから「キスからはじめよう」とキスをされます。

キム・ソナ/アン・スンジン役しかし、いい感じのところでムハンの娘イドゥンが突然やってきて、邪魔をされます。

そして、テラスに隠れ一晩寒空の下で眠ることになり、風邪をひいてしまいムハンが介抱してくれますが、今度はムハンが寝込む羽目に…。

そんなムハンを介抱しますが、愛犬のことで喧嘩になってしまいます。

そんな、ムハンの気持ちがわからないことに戸惑い始めます。

ムハンに会ったことがあると言われたときに、つらい記憶まで蘇ってきたスンジン。

いったいどんな記憶だったのでしょうか。

借金で困っていたスンジンは、お金を持っているムハンに対して”愛”より”お金”で選んだのでしょうか。

いろいろ事情がありそうな雰囲気ですが、このままムハンと結ばれるのでしょうか。

カム・ウソン/ソン・ムハン役

カム・ウソン/ソン・ムハン役

元広告界の天才と言われたコピーライターで、今はCMプランナー。

妻が浮気をしたことで、離婚することになり、一人の自由な生活を楽しんでいます。

ある日、親友のイヌの妻、ミラからスンジンを紹介されます。

しかし、山登りにでも行くような格好でその場に行ったためにスンジンからは冷たい目で見られます。

ある日、スンジンの浴室の水漏れの原因はお前の家だ!と怒鳴り込んできたのは、スンジンの元夫のギョンスでした。

スンジンとは、同じマンションでしかも、以前会ったことがあります。

そのことをスンジンに伝えますが、覚えていないと…。

カム・ウソン/ソン・ムハン役ある日、離婚した妻との間の娘イドゥンが韓国へ戻ってきます。

イドゥンは機内でトラブルを起こし、その上車を盗んだとのことで警察に捕まり迎えに行きます。

イドィンともわだかまりがありそうな雰囲気…。

徐々にスンジンとの心の距離が縮まってきますが、なにかとスンジンの元夫の影もちらつきます。

そんな時、不眠症のスンジンと一夜を共にすることに…。

そして、イドゥンがスンジンにケガをさせたことを謝りに行きますが、イドゥンから会いたかったと言われ…。

そんな中、スンジンにいきなりキスをします。

一夜を共にしてから、徐々にスンジンに惹かれていきはじめ、ある日バスの中に閉じ込められたときに、スンジンへ愛の告白をし、スンジンからも愛されたいと言われます。

カム・ウソン/ソン・ムハン役

イドゥンが韓国へ帰ってきたのにも訳がありそうです。

元妻ソギョンまでが韓国へ帰ってきて、ひと悶着ありそう…。

一人での気楽な生活をしていましたが、徐々に誰かに求められる喜びを思い出し始めたムハンは、この先スンジンとどうなるのでしょうか。

そして、元家族ともいろいろ複雑な関係が続きそうです。

オ・ジホ/ウン・ギョンス役

オ・ジホ/ウン・ギョンス役

出典:公式サイト

カフェのオーナー。

スンジンの元夫で、スンジンの後輩ジミンと浮気をし、妊娠をさせたことでスンジンと離婚しています。

また、借金をしていたことで、スンジンが代わりに借金を背負っていることに罪悪感もあります。

未だにスンジンのことを気にかけ、スンジンの家に出入りしています。

そのことが妻のジミンにバレてジミンが家から出ていってしまします。

スンジンのことを気にかけていますが、その”愛”はLOVEというより、友達を心配している”愛”のようにも見られます。

スンジンが幸せになることを心底願っています。

イェ・ジウォン/イ・ミラ役

イェ・ジウォン/イ・ミラ役

出典:公式サイト

スンジンの親友。

スンジンの元同僚で、広告代理店の代表イヌと結婚した勝ち組のセレブ。

スンジンをお見合いさせ、ムハンとの間を取り持ちます。

性格は明るく少女のように純粋で、旦那のイヌとは仲が良く理想の夫婦。

キム・ソンス/ファン・イヌ役

キム・ソンス/ファン・イヌ役

出典:公式サイト

広告代理店の代表。

ムハンと親友。

スンジンの親友であるミラの夫で、ミラの行動を温かい目で見ています。

ある日、スンジンとムハンの中をより一層深めようと、妻のミラとともに偶然を装い二人を引き合わせようとします。

ハン・ゴウン/カン・ソギョン役

ハン・ゴウン/カン・ソギョン役

出典:公式サイト

ムハンの元妻。

ムハンとの結婚中に、別の男性と浮気し、ムハンと離婚します。

元夫ムハンとスンジンの関係が深くなっていくのが面白くない様子で、徐々にスンジンを追い詰めようとします。

パク・シヨン/ペク・ジミン役

パク・シヨン/ペク・ジミン役

出典:公式サイト

スンジンの後輩。

スンジンの夫であるギョンスを誘惑し、子どもまで出来てしまいます。

夫を奪ったのにも関わらず、スンジンをバカにします。

離婚してもスンジンのことを気に掛ける、夫ギョンスにいら立ち、家を出ていってしまします。

スンジンを目の敵にしているものの、心の奥底では幸せになってほしいと願っているようです?

スンジンが幸せにならないと、いつまでも夫ギョンスがスンジンから離れられないもんね…。と思ってしまうのは私だけ⁈

シン・ソユル/アン・ヒジン役

シン・ソユル/アン・ヒジン役

出典:公式サイト

スンジンの妹。

看護師として働いています。

キム・ギハン/イ・チェンゴル役

キム・ギハン/イ・チェンゴル役

出典:公式サイト

ヒジンの夫。

優しそうな顔をしていますが、実は元チンピラです。

チョン・ダビン/ソン・イドゥン役

チョン・ダビン/ソン・イドゥン役

出典:公式サイト

ムハンの娘。

母親と離婚した父に会うために、アメリカから韓国へ戻ってきます。

アメリカからの帰国途中の飛行機の中で、スンジンとトラブルを起こし、スンジンを解雇させた張本人。

超ワガママで自己中心的な性格の持ち主ですが、父ムハンのことは大好きで、ムハンに会うために帰国するほどです。

ムハンとスンジンが仲良くなっていくことに腹をたて、スンジンに嫌がらせをしますが、時間が経つに連れ2人の関係を尊重していく成長過程が見どころです。

韓国に戻ってきて、カフェでバイトをはじめます。

そこで働くバリスタのハミンのことが好き♡

キ・ドフン/ヨ・ハミン役

キ・ドフン/ヨ・ハミン役

出典:公式サイト

カフェのバリスタ。

スンジンの元夫ギョンスが経営するカフェで働くバリスタです。

イケメンで女性から人気で、イドゥンから好意を持たれています。

イドゥンとの関係はどうなるのでしょう。

スポンサーリンク

ロマンスは必然にキャストと相関図まとめ

スンジン役のキム・ソナの傷つきやすい心を持っているものの、時折大胆な行動をする両極端な演技が、視聴者の心をわしづかみにします。

アラフィフの恋愛ドラマというとこもあり、キャピキャピ感(死語?)は全くありませんが、”大人”なだけにプライドや駆け引きが先走ってしまう“もどかしさ”を絶妙に演じられていると感じました。

そんなキム・ソナとカム・ウソンは相性抜群を評価され、ベストカップル賞を受賞されています。

そして、ワガママに育ったイドゥンがムハンとスンジンと出会い、2人と衝突はあるのものの、ムハンの秘密をしり少しづつ大人になっていく様子が見どころとなります。

何といっても、こんなラブストーリーに合う素敵な挿入歌にも注目です!

そんな、大人の恋愛「ロマンスは必然に」をぜひご覧ください。

⇒大人がハマるラブロマンスを観る♪