最高の離婚 ~Sweet Love~

最高の離婚~SweetLove~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

最高の離婚 ~Sweet Love~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

主演にチャ・テヒョンとペ・ドゥナを迎えた日本ドラマのリメイク版!

【最高の離婚~SweetLove~】は2018年に韓国で放送されました。

チャ・テヒョン演じるチョ・ソンムペ・ドゥナ演じるカン・フィルは、結婚3年目を迎える夫婦。

神経質なソンムと大雑把なフィルは、まるで水と油の関係の様に性格が正反対の二人。

そんな二人はある日ソンムの大好物の長崎カステラを巡ってケンカになり、そのまま離婚することに。

ところがソンムとフィルはお互いに親の目を気にして、なかなか離婚したことを告げられずにいました。

そこでしばらくは同居を続けたまま夫婦を演じることになります

そんな中、ソンムはかつての恋人であったイエル演じるユヨンと10年ぶりに再会します。

ユヨンにはソン・ソック演じる浮気性の夫ジャンヒョンがいますが実は婚姻届けが出されていなかったことが発覚します。

ユヨンはジャンヒョンと別れることを心に決めますが、当のジャンヒョンは全く別れる気はなく婚姻届けを一緒に出しに行こうと言いだします。

そしてフィルもあるミュージシャンと知り合うことになるのですが、彼は10年前に同じ夢を追いかけていたソンムの友人だったのです。

ソンムとフィルはお互いに普段見せない姿を見て、次第に嫉妬心を抱くように、、、。

離婚してもなお同居を続けるソンムとフィル、婚姻届けを出さずに結婚生活を送るユヨンとジャンヒョン。

彼らの曖昧な関係に、果たして終止符は打たれるのでしょうか。

そんな二組の男女が織りなすラブコメディ、【最高の離婚~SweetLove~】の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

最高の離婚~SweetLove~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

チャ・テヒョン/チョ・ソンム役

チャ・テヒョン/チョ・ソンム役

引用:公式サイト

フィルの元夫。

細かいことまで気にする神経質で、気難しい性格の持ち主です。

人付き合いが苦手で、大好きな長崎カステラとコーヒーで静かに読書をするのが趣味です。

最高の離婚 ~Sweet Love~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

妻のフィルとは性格の不一致により日頃からケンカが絶えませんでしたが、ある日大好物の長崎カステラが原因で離婚をすることになります。

お互いの両親の事を考え、しばらくは同居を続けることに。

警備会社に勤務するソンムは、新しく警備システムを導入することになったお店に出向くことになるのですが、そのお店は大学時代に交際していた彼女ユヨンが経営するお店でした。

最高の離婚 ~Sweet Love~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

その後、何度かシステムの誤作動により呼び出されたソンムはユヨンと一緒に食事をすることに。

久しぶりの再会にソンムは懐かしさを覚えます。

そしてある日ソンムは、街で男性と一緒に出掛けるユヨンを見かけます。

その男にどこか見覚えのあったソンムは、よく近所で若い女の子といちゃついていた男だと気づきます。

ユヨンからその男を″夫のジャンヒョンだと紹介されると、驚きを隠せずにいました。

ユヨンにジャンヒョンの浮気について話そうとしますが、逆にソンムの奥さんを紹介してほしいと話を遮られてしまいます。

最高の離婚 ~Sweet Love~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

程なくしてフィルとジャンヒョンを交えて4人で会うことになるのですが、どことなく漂う険悪ムード。

ソンムはユヨンのことを心配している様子、、、。

この4人の関係性がどのように変化していくのか気になるところです。

ペ・ドゥナ/カン・フィル役

ペ・ドゥナ/カン・フィル役

引用:公式サイト

ソンムの元妻。

大雑把で明るい性格。

ソンムとは違い、小さなことは気にしないフィルはよくソンムから家の事で小言を言われています。

自宅でゲストハウスを経営し、時には運動神経の良さを生かして保育園で臨時の体育の先生をすることも。

ソンムに内緒で友人と長崎カステラを食べてしまったことが発端で離婚まで話が進んでいきます。

日頃のソンムからの小言も相まって腹を立てたフィルは離婚届を書きますが、何度も失敗してしまいます。

結局、その日は離婚届けを完成させることが出来ませんでした。

ある日ゲストハウスにやってきた夫婦から、“小さな変化が関係に大きな変化を与える”と聞いたフィルは、普段しない化粧をしてソンムの反応を見ようと試みます。

最高の離婚 ~Sweet Love~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

しかし、ソンムはそんなフィルの変化に気づく様子もなく、またいつものように小言が始まります。

結果、期待した反応は得られることがなく、逆に傷つくはめになったフィルはすぐに化粧を落とします。

そんな中、フィルはバンドでボーカルをしているシホと出会います。

最高の離婚 ~Sweet Love~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

いい雰囲気の二人ですが、実はソンムの大学時代の友人であることが分かります。

後にユヨンからソンムは昔ミュージシャンを目指していたことを聞いたフィルは、ソンムについて何も知らないことを反省します。

シホとは何度かデートを繰り返しますが、頭の片隅ではソンムのことを考えてばかり。

ソン・ソック/イ・ジャンヒョン役

ソン・ソック/イ・ジャンヒョン役

引用:公式サイト

ユヨンの夫。

黙っていても人を引き付けるオーラを持っています。

美大の講師を務めていて、女子生徒からも大人気。

ユヨンからの結婚の申し込みを受け入れるも、婚姻届けを出していなかったり浮気性であったり、何を考えているのかよくわからない存在です。

最高の離婚 ~Sweet Love~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

ユヨンに浮気がバレて、別れを切り出されても別れたくないとすがります。

そしてユヨンを失いたくないジャンヒョンは、浮気相手との関係をきっぱり断つことを決めす。

イエル/チン・ユヨン役

イエル/チン・ユヨン役

引用:公式サイト

ジャンヒョンの妻。

大学時代はソンムと付き合っていました。

内向的ですが、しっかりしていて芯のある女性。

ジャンヒョンが浮気をしていることは知っていますが、何故か知らないふりをしています。

ジャンヒョンが朝帰りをしても笑顔で彼を迎え入れます。

ソンムとの再会を機に、自分の胸の内を明かすようになります。

最高の離婚 ~Sweet Love~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

ジャンヒョンの子を身ごもったことを知ったユヨンは、一人で育てていくことを決心するのですが、、、。

ムン・スク/コ・ミスク役

ムン・スク/コ・ミスク役

引用:公式サイト

ソンムの祖母で、カフェを経営しています。

ソンムの祖父の再婚相手でソンムとは血のつながりはありませんが、ソンムに対して格別な愛情を持っています。

その愛情はソンムの妻のフィルにも持って、フィルともとても仲良しです。

ソンムたちが中々離婚を公にできないのはミスクの存在もあるからでした。

ナム・ギエ/ペク・ミヨン役

ナム・ギエ/ペク・ミヨン役

引用:公式サイト

ソンムの母。

非常におっとりとしていて、優雅な性格です。

ソンムの事は誰よりも理解をしています。

気難しいソンムにはフィルが一番の相手であり、フィルだからこそ上手くやっていけていると思っています。

チェ・ジョンウ/チョ・グホ役

チェ・ジョンウ/チョ・グホ役

引用:公式サイト

ソンムの父。

ソンム同様、かなり気難しい性格。

事あるごとに不平不満を漏らします。

そそっかしいフィルの事をあまりよく思っていません。

ユン・ヘギョン/チョ・ソギョン役

ユン・ヘギョン/チョ・ソギョン役

引用:公式サイト

ソンムの姉。

夫のミョングンとの離婚を考えていますが、父親から猛反対を受けています。

夫の母親からも離婚を取りやめるよう説得されますが、離婚の意思が固いソギョン。

夫が離婚に応じないなら裁判を起こすことも考えています。

ファン・ジョンミン/イ・ジョンヒ役

ファン・ジョンミン/イ・ジョンヒ役

引用:公式サイト

フィルの母。

料理上手で有名です。

仕事をしながらよく愚痴を言うことが癖です。

特に夫の愚痴をよく言っています。

ユ・ヒョングァン/カン・チュウォル役

ユ・ヒョングァン/カン・チュウォル役

引用:公式サイト

フィルの父。

荒っぽい性格ですが情に溢れ、子供のように純粋です。

フィルが結婚した際には人知れず涙を流していて、涙もろい一面も。

キム・ヘジュン/カン・マル役

キム・ヘジュン/カン・マル役

引用:公式サイト

フィルの妹。

バリスタの資格を持っており、ミスクが経営するカフェでバイトをしています。

フィルと同様ミスクと仲が良く、ミスクの誕生日にはソンムやフィルと一緒にお祝いをしています。

ウィ・ハジュン/イム・シホ役

ウィ・ハジュン/イム・シホ役

引用:公式サイト

バンドでボーカル兼リーダーを務めています。

ソンムの後輩で、ソンムとは大学時代一緒に音楽をやっていた仲間です。

フィルとは、フィルの妹マルがバンドのライブにフィルを連れてきたことで親密な仲になっていきます。

スポンサーリンク

最高の離婚~SweetLove~キャスト相関図まとめ

日本の大ヒットドラマを原作に韓国のオリジナリティを加えられた本作は、結婚や愛情、家族などに対する男女の考えの違いがコミカルに描かれています

そして豪華なキャスティングにも注目が集まりました。

ドラマ、演技だけでなくバラエティにも出演し韓国で多くの人から愛されているチャ・テヒョンと、7年ぶりにドラマに復帰するペ・ドゥナの共演は放送前から韓国国内で大きな反響を得ました。

ちなみに主演を務めたチャ・テヒョンはこれまで脚本で出演を決めていたそうですが、ペ・ドゥナとの共演がドラマ出演の決め手になったそうです!

日本のドラマでは家族との関りはあまり多く登場していませんでしたが、リメイク版では主人公たちの過去や家族にも焦点が当てられていて、家族との関りを重視する韓国ならではの視点ではないかと思いました!

個人的に日本版とは異なる登場人物たちの職業も見ていて面白いなと思いました!

離婚した夫婦と離婚届を出さない夫婦、果たして彼らはどんな形に幸せを見出すのでしょうか。

ぜひ日本版との違いにも注目しながらご覧ください♪

⇒韓国版と日本版との違いを楽しむ!