韓国ドラマシグナルキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

シグナル
Pocket

2016年、各アワードで9冠を受賞した「シグナル」本作を見ずして韓国ドラマは語れない!

キム・ヘス演じるチャ・スヒョン刑事の元へ、プロファイラーの警部補イ・ジェフン演じるパク・ヘヨンが配属されます。

ある日、ヘヨンは警察署の裏のゴミ捨て場に捨てられていた壊れた無線機から聞こえてくる声を耳にします。

無線機を手に取ると、声の主はチョ・ジヌン演じるイ・ジェハンと名乗る刑事で、15年前に起きた未解決事件の犯人とされていた男の白骨死体の場所を突然言い始め、無線は切れます。

半信半疑なヘヨンでしたが、時効まであと数日となったその未解決事件の有力な手掛かりだと信じ白骨死体の場所へ、かつてジェハンの後輩であったスヒョンと向かいます。

白骨死体を発見し、真犯人逮捕がきっかけとなり時効が廃止され、「長期未解決事件専門チーム」が発足します。

その後も壊れた無線機でヘヨンとジェハンは交信を続けていきます。

ジェハンのいる時代が1989年と過去の人間だと知り混乱するヘヨンですが、交信で事件が防げるのでは無いかと考えます。

そして、実はスヒョンは15年前に失踪したジェハンの行方を捜し続けているのです。

一本の映画を見ているような重厚感あるドラマ、シグナルの相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

韓国ドラマシグナルキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

イ・ジェフン/パク・ヘヨン役

イ・ジェフン/パク・ヘヨン役

引用:公式サイト

刑事でプロファイラー、「長期未解決事件専門チーム」の一員。

過去に兄自ら命を絶つ原因となった事件の真相を捜査するため刑事になり、プロファイラーを独学で学びます。

北大門交番の警部補であったヘヨンですが、女優のストーカーと間違えられて、スヒョンに逮捕されますが、誤解が解けて、彼女の部署にプロファイラーとして配属されます。

ある日、ゴミ捨て場に捨てられている壊れた無線機から自分を呼ぶ声が聞こえます。

イ・ジェフン/パク・ヘヨン役

相手はジェハン刑事と名乗り、15年前に起きた未解決のキム・ユンジョン少女誘拐事件の犯人とされている白骨死体の場所を突然伝えます。

実はヘヨンは小学校の頃、同級生のユンジョンが誘拐される事件に遭遇しており、あれから15年経った今でも犯人を逮捕できず、時効が成立しようとしています。

動くはずのない無線機が繋がり、ユンジョン誘拐事件の有力な手がかりを伝えてきたこの事態が信じられないヘヨンですが、無線機で聞いた白骨死体の場所「ソンイル病院」へ、スヒョンを連れて行きます。

イ・ジェフン/パク・ヘヨン役

ジェハンの言葉通り、右手親指が切り取られた白骨死体がありました。

遺体発見の経緯に疑問をもったスヒョンから不審を抱かれますが時効成立が2日後に迫っているためそのまま捜査を続けることになりました。

白骨遺体の鑑定結果、15年前の誘拐事件の真相が明らかになり、真犯人の存在を確信しますが、警察庁係長のアン・チスに捜査資料を取り上げられます。

捜査を中断されたヘヨンはスヒョンに事件を諦めるのかと詰め寄ります。

ユンジョンはヘヨンが小学生の時の同級生で、ヘヨンはユンジョンを誘拐した犯人を目撃しており、その事を警察に伝えますが、誰も耳を貸さず、とうとう犯人を逮捕することができなかったと、スヒョンに訴えます。

必ず犯人を捕まえるとスヒョンは言いますが、ヘヨンは警察を信用できず、報道陣の前で真犯人がいることを暴露します。

その結果ついにスヒョンが指揮を執り真犯人の手がかりを掴みます!

手ごわい真犯人に捜査員は翻弄されますが時効成立まで20時間と迫った時、時効成立20分前連行に成功します!

が、証拠の鑑定が間に合わず、自白させることもできないまま時効が成立してしまいます。

この事件がきっかけとなり凶悪事件の時効廃止で「長期未解決事件専門チーム」が発足します。

初めは半信半疑で始まった過去のジェハンと無線機で交信するヘヨンですが、過去の人間であるジェハンと力を合わせれば、事件を解決できると思い、次々と起きる事件をジェハンに伝え、犯人を逮捕しようとします。

しかし過去を変えたことにより、思いもよらない犠牲者が出てしまい、疑問を持ちはじめます…。

そしてヘヨンはある行動にでます。

犯人逮捕によって犠牲者を出さないよう、ヘヨンが取った行動とは?

過去が変わる度に過去のやり取りも変わっていくので、お見逃しなく!

キム・ヘス/チャ・スヒョン役

キム・ヘス/チャ・スヒョン役

引用:公式サイト

ベテラン刑事でヘヨンの上司「長期未解決事件専門チーム」の一員。

新米刑事の頃、ジェハン刑事を慕っており、15年前に行方不明になったジェハンを今も捜しています。

当時、広報誌のため撮影した二人の写真を今も大切に持っています。

キム・ヘス/チャ・スヒョン役

15年前、捜査会議中に連続殺人事件の犯人から2通目の脅迫状が届き、捜査に出るジェハンに話かけるスヒョンですが、事件が解決したら話そうと言い残して行ってしまうジェハンです。

それを最後にジェハンは行方不明になり、15年経った今も、死んではいないと信じてはいるものの、特殊検視室に男性の白骨死体が出るたびに駆け出して確認する日々です。

ジェハンは死んでしまったのでしょうか?

諦めず探し続けるスヒョンに胸を打たれます。

チョ・ジヌン/イ・ジェハン役

チョ・ジヌン/イ・ジェハン役

引用:公式サイト

強力班の刑事でスヒョンの新人時代の先輩。

不正を憎み、正義感と信念で事件を捜査し、時には上司から疎まれたり、周囲からも反発を買ったりしますが意に介さず、貫き通す熱血刑事。

その反面、不器用ながらも新人で後輩のスヒョンには「半人前」と呼びながら、優しく指導します。

実はジェハンとヘヨンは15年前のユンジョン誘拐事件で出会っていますが、この時期にジェハンは行方不明になっています。

何故、行方不明になってしまったのでしょうか?

誘拐され監禁されているのか、それとも死んでいるのか、謎は明らかになるのでしょうか?

キム・ウォネ/キム・ケチョル役

キム・ウォネ/キム・ケチョル役

引用:公式サイト

長期未解決事件専門チーム」の一員。

人を探すのが得意です。

イ・ユジュン/チョン・ホンギ役

イ・ユジュン/チョン・ホンギ役

引用:公式サイト

長期未解決事件専門チーム」の一員で鑑識係。

冷静な判断力を持った人物です。

チャン・ヒョンソン/キム・ボムジュ役

チャン・ヒョンソン/キム・ボムジュ役

引用:公式サイト

警視庁の捜査局長。

出世の為には手段を選ばない野心家で、チャン議員と癒着があり、チニャン市汚職事件にも関わっています。

ヘヨンの兄の事件に関わっています。

チョン・へギュン/アン・チス役

チョン・へギュン/アン・チス役

引用:公式サイト

警視庁の係長で長期未解決事件専門チーム」のチーム長。

病気の娘の治療費をもらうため、キム局長の言いなりでヘヨン達を監視しています。

イ・サンヨプ/キム・ジヌ役

イ・サンヨプ/キム・ジヌ役

引用:公式サイト

コンビニの店員で、連続殺人の犯人。

黒い袋を被せて絞殺し、山中へ埋める手口で何件もの殺人を犯し、過去にスヒョンを殺そうとしたことがあります。

ソン・ヒョンジュ/チャン・ヨンチョル役

ソン・ヒョンジュ/チャン・ヨンチョル役

引用:公式サイト

国会議員。

チニャン市汚職事件の重要人物で、証拠が見つからず、次々と関わる人物達が殺されていき、ヘヨンやジェハンが必死に彼の悪事を暴こうとしています。

スポンサーリンク

韓国ドラマシグナルキャスト相関図まとめ

韓国で2016年に放送された「シグナル」ですが、ケーブルテレビ史上歴代第3位の視聴率を獲得し、韓国ドラマの歴史を塗り替えたヒューマンドラマの最高傑作と言われています。

日本でも2018年に坂口健太郎主演でリメイクされたのも記憶に新しいですね。

キャストはこのドラマで大ブレイクしたイ・ジェフンと大女優のキム・ヘスに演技派のチョ・ジヌンです。

3人の素晴らしい演技によって大きな感動と興奮を多くの人たちに残してくれました。

放送終了後にはシグナルロスの声が多数寄せられたそうです。

ファンタジー要素も取り入れつつも、過去現在と緊迫感のある物語に巧みに配置された伏線の数々、何度も見返すこと間違いなしです!

数ある見どころの中で、最も衝撃的なのがドラマの中で出てくる連続殺人事件は、実際に韓国で起こった連続殺人事件なのです。

1台の無線機で繋がる現在の刑事と過去の刑事、過去を変えることで未来も変わってしまう矛盾にどう立ち向かっていくのでしょうか?

次々に謎が深まる、予測不可能なシグナルワールドへ是非、足を踏み入れてみてはいかがでしょうか!

⇒歴史を変えたヒューマンドラマを観る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。