空から降る一億の星

空から降る一億の星全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

空から降る一億の星全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

原作は、2002年に日本で放送された北川悦吏子脚本の大ヒットドラマを16年ぶりにリメイク版として放送!

愛を知らず、ゲームのように人の心を持て遊ぶ、ミステリアスな男ソ・イングク演じるキム・ムヨンと同じ傷を持つ女性チョン・ソンミン演じるユ・ジンガン。

二人の前に立ちはだかるジンガンの兄、パク・ソンウン演じるユ・ジングク。

三人に訪れる悲劇的な愛を描いたラブサスペンスドラマ。

広告デザイナーのジンガンは幼い頃両親が亡くなり、年の離れた警察官の兄ジングクと二人で暮らしています。

ある日、ジンガンは親友のペク・スアンの陶芸展に招待され、駐車場でパーティーで飲むビールの配達としてやってきたビール会社に勤めるキム・ムヨンに出会います。

ムヨンが着ていたユニホームを見て、欲しいビールの種類があるか尋ねますが、彼は意味深な言葉を残して去っていきます。

兄ジングクも陶芸展に向かう途中にムヨンとすれ違い、彼の眼差しに胸騒ぎを覚えます。

また一方で、スアンも恋人でNJグループの後継者チャン・ウサンと展示する陶芸の件で揉めているところをムヨンに見られ、ムヨンに助けてもらったことがきっかけで彼にどんどん惹かれていき、付き合い始めます。

ある日、他の女性と映画館にいるムヨンを目撃したジンガンはムヨンがスアンに本気だと思えず、忠告し衝突し合う二人ですが、お互いに共通点が多い事に気づき、次第にムヨンはジンガンだけには本心を見せ、親近感を抱きます。

ジンガンに出会った事で人間らしさを徐々に取り戻していくムヨンです。

そんな中、女子大生殺人事件を捜査しているジングクは無数の手がかりからムヨンが事件に関与していると気づきます。

美しくて悲しいラブストーリーの空から降る一億の星の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

空から降る一億の星全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

ソ・イングク/キム・ムヨン役

キム・ムヨン/ソ・イングク役

引用:公式サイト

ビール会社「アーツ」の醸造士。

5歳までの記憶がなく6歳から養護施設で育ちます。

人を本気で好きになったことがなく、他人の感情に無関心で、まるでゲームのように人をもて遊び、平気で傷つけたりします。

そして、一度見たら、記憶できる瞬間記憶能力を持っています。

ソ・イングク/キム・ムヨン役

ビール会社の醸造士と働くムヨンはスンアが開催する陶芸展のパーティーのスタッフとして、やってきます。

ビールの設置をしているところに、スンアとその恋人ウサンが入ってきて言い争いを始めます。

ウサンは有名陶芸家の作品を展示品に混ぜたり、トークショーを勝手にセッティングしたりと、スアンは止めるよう懇願しますが、聞き入れてくれず、その会話を聞いていたムヨンは偶然を装って作品をわざと壊し、スンアが嫌がっていたトークショーを阻止します。

ムヨンはスンアとそのウサンに興味が沸き、彼らに近づく手段として、スンアを助けたのです。

そんな窮地を救ってくれたムヨンに夢中になるスンアですが、ムヨンはスンアのことを愛してるように見せかけて、弄びます。

ソ・イングク/キム・ムヨン役

ある日、ムヨンが勤めるビール会社の広告を担当することになったジンガンが現れます。

彼女の気を引こうとわざと右肩の火傷痕を見せたりしますが、ジンガンは気づいても見て見ぬふりをし、あくまでもスンアの彼氏として彼と距離を置こうとします。

実はお互い近くに住んでいることが分かり、度々、近所の食堂やスーパーで顔を会わせるうちに、お互いの過去の話で共通点が多く、火傷痕のことも含め、今まで誰にも本心を見せずにいたムヨンですが、ジンガンには親近感を抱き、自分を哀れむ彼女の言葉に初めて心をかき乱されます。

韓国ドラマ「空から降る一億の星」ソ・イングク/キム・ムヨン役

ジンガンに心をかき乱されたムヨンは何故そんな風に自分を憐れむのか、理由を聞き出そうしと待ち伏せをしますが、ジンガンは冷たく突き放します。

ムヨンに付きまとうユリからジンガンの事を「可愛くもないあの子に特別扱いするのは何故?」「あの子が好きなんでしょう?」と問い詰められます。

ムヨンは人を好きになったことがない為、その感情が分からず気づいていません。

一方、ウサンに交際がバレてしまったスンアはムヨンに助けを求めますが、ムヨンはウサンをもっと逆上させるための計画を実行し、最悪な結末が訪れます。

なぜ、ムヨンはウサンを逆上させるのでしょうか?

そして最悪の結末とはなんでしょう?

チョン・ソミン/ユ・ジンガン役

ユ・ジンガン/チョン・ソミン役

引用:公式サイト

デザイン会社の広告デザイナー。

幼い頃に両親を亡くし、20歳上の兄ジングクと二人暮らしで、明るくまっすぐで困っている人を放っては置けない心優しいジンガン。

親友スンアの展示会で出会ったムヨンと彼が勤めるビール会社の広告を担当することになり、また顔を合わすことになります。

ある日、スンアから会ってほしい人がいるとムヨンを紹介されます。

実は映画館で他の女性と歩いているムヨンを見かけ、スンアと真剣に交際していると思えないジンガンは後日ムヨンを呼び出します。

チョン・ソミン/ユ・ジンガン役

ジンガンは人が傷つくのを見て楽しんでいるようにしかみえないムヨンに、スンアの事は本気なのか問い詰めますが、ムヨンはスンアのことは本気だと言って去っていきます。

ムヨンの職場でジンガンは仕事の話は以外は話しかけないでと距離を置きますが、ムヨンはお構いなしに話しかけます。

彼氏のいない妹を心配し、ジングクの紹介で会う事になった彼の部下チョロンとデート中に、ウェイターが持ってきた器にチョロンの手がぶつかり、料理がジンガンにかかってしまいます。

汚れた上着を脱ぎ、露になった右腕の火傷痕を隠そうとしているところを、パーカーを上にかけて去っていくムヨンの姿が…。

実はその状況を、2階から妹の初デートを心配で見に来ているジングクも見ていました。

その晩、風呂上りのジンガンとテレビを見ていたジングクはこの頃の技術は進んでいるから、火傷の痕を取り除いてもらえと何気なく言います。

チョン・ソミン/ユ・ジンガン役

実はムヨンにも同じような火傷の痕があるのを知っているジンガンですが、ジングクには黙っていることにします。

二人の距離が近づくにつれ、ジングクの反対は激しくなり、自分を大切に育ててくれた兄の気持ちに答えられず苦しんでいきます。

そしてムヨンとジンガンに残る火傷痕。

なぜ、兄は反対するのでしょうか。

二人は結ばれるのでしょうか。

気になりますね。

パク・ソンウン/ユ・ジングク役

ユ・ジングク/パク・ソンウン役

引用:公式サイト

経歴27年のベテラン刑事。

ニックネームは万年課長の「ユ課長」。

一度も結婚せず、男手一つで育てた妹ジンガンを溺愛しています。

実は過去の事件で心に傷を抱えており、その事が原因で出世から外され、チームでも存在感が薄く疎まれています。

ある日、近所で起きた女子大生殺人事件を捜査するうち、ムヨンが関係していることを突き止めます。

ムヨンをマークするうち、ジンガンとムヨンが一緒にいるところを何度か目撃し、ジンガンがムヨンに近づくことを恐れ、ジンガンに彼と関わると危険だと忠告しますが、聞き入れもらえず、自らムヨンを葬り去ろうとします。

しかしその計画は失敗に終わりますが、ジングクもムヨンの過去を探るうちにジングクの心に抱えた過去の傷とつながっていくのです。

何故、ムヨンとジンガンが近づくことを恐れているのでしょうか?

ジングンの哀しい過去とは?

ムヨンの父の死と関係しているようです。

ソ・ウンス/ペク・スンア役

ソ・ウンス/ペク・スアン役

引用:公式サイト

ジンカンの親友で陶芸家。

美人で裕福な家庭で育ち、全てを兼ね備えていますが、親には逆らうことができず、NJグループ後継者チャン・ウサンとの政略結婚が控えています。

ある日、自身の陶芸展でウサンのお膳立てにうんざりしているところをムヨンに助けられ、本気で彼に惹かれていきます。

ト・サンウ/チャン・ウサン役

ト・サンウ/チャン・ウサン役

引用:公式サイト

NJグループ後継者で専務。

ムヨンが勤めるビール会社もNJグループの1つであり、スアンとムヨンの関係を知ってから、ムヨンに何かと挑発的な態度をとります。

スアンから結婚を破棄したいと言われ、ムヨンに腹を立てたウサンは強引にスアンと結婚するため、邪魔なムヨンを陥れようとしますが、逆に自分が不幸な目に遭ってしまいます。

キム・ジヒョン/チャン・セラン役

キム・ジヒョン/チャン・セラン役

引用:公式サイト

NJグループ後継者で常務。

ウサンの腹違いの姉でNJグループの後継者となるウサンのことを嫌っており、自分が後継者として相応しいと思っています。

ウサンの事件の件でムヨンを知り、彼の過去を探っていきます。

探っているうちにムヨンに興味を持ち、彼女もまたムヨンに惹かれていきます。

ホビン(VIXX)/ノ・ヒョジュン役

ホビン(VIXX)/ノ・ヒョジュン役

引用:公式サイト

ビール会社「アーツ」の従業員。

ムヨンとは養護施設からの幼馴染です。

ユ・ジェミョン/ヤン・ギョンモ役

ユ・ジェミョン/ヤン・ギョンモ役

引用:公式サイト

小児精神科医師、ユリの主治医。

養護施設で6歳のムヨンと出会い、その頃のことを書いた本がベストセラーになり、患者のユリからはムヨンを売って稼いでいると罵倒されています。

コ・ミンシ/イム・ユリ役

コ・ミンシ/イム・ユリ役

引用:公式サイト

ムヨンの友人。

ヤン・ギョンモの精神科に通い、眠れないせいで適量ではない睡眠薬を摂取し常に情緒不安定です。

ムヨンに好意を持っていますが相手にされず、ムヨンの気持ちに気づいたユリはジンガンを車で轢こうとします。

女子大生殺人事件にも関与しており、その時の記憶がおぼろげで犯人はムヨンだと思っています。

チャン・ヨンナム/タク・ソジョン役

チャン・ヨンナム/タク・ソジョン役

引用:公式サイト

ジングクの友人で同僚警察官。

長年ジングクとは恋愛感情はあるものの、ジングクの妹を思う気持ちで踏み出せずにいます。

クォン・スヒョン/オム・チョロン役

クォン・スヒョン/オム・チョロン役

引用:公式サイト

新米刑事でジングクの部下。

ジングクに紹介されたジンガンに好意を寄せます。

スポンサーリンク

空から降る一億の星全キャストと相関図まとめ

日本放送時、月9で明石家さんまと木村拓哉のダブル主演と大きな話題を呼び、回を増すごとに視聴率も上昇!

30%を記録する大ヒットドラマを韓国でリメイク!

「応答せよ1997」「ショッピング王ルイ」で人気のソン・イングクは善人なのか悪人なのか判断のつかないミステリアス役を見事演じ、透明感のある演技で定評のチョン・ソミンが熱演。

孤独だった男が初めて愛を知り、運命に翻弄されながらも、強い絆で結ばれていく二人。

しかし、ムヨンとジンガンが失った幼い頃の記憶、そしてジングクの哀しい過去の事件、全てが明らかになった時、どんな結末が待っているのでしょうか。

原作を知る人はもちろん、知らない人でも十分楽しめ、そして韓国ならではの新しい展開も盛り込み、ドラマに引き込まれてしまうこと間違いなしです!

良い意味で期待を裏切られる、日本版とは違うラストの展開にも驚きです。

是非、日本版と見比べて観てください♪

そして今韓国で「一番美しいキスをする」と異名をとるソ・イングクのロマンティックなキスシーンも見逃せません!