SUITS/スーツ~運命の選択~

SUITS/スーツ~運命の選択~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

SUITS/スーツ~運命の選択~
Pocket

アメリカで大人気のドラマ「SUITS(スーツ」を韓国ドラマとしてリメイク!

6年ぶりのチャン・ドンゴンのドラマ復帰作として話題!

韓国最大の法律事務所カン&ハムを代表する弁護士チャン・ドンゴン演じるチェ・ガンソクは冷静な判断力と綿密な計算によって、数々の難しい訴訟を勝ち抜き、伝説的な弁護士と言われています。

ある日、事務所の代表ハヨンから昇進の条件として、部下となるアソシエイトを雇うように命じられます。

また一方、一度目にしたものは忘れない驚異的な記憶力を持つパク・ヒョンシク演じるコ・ヨヌは、一度は弁護士を目指しましたが、不運が重なり弁護士になることを断念します。

お金に困って、友人チョルスンの誘いで麻薬の運び屋の仕事を引き受けますが、罠にはめられて警察に追われます。

通りががったアソシエイトの面接会場に逃げ込んだヨヌはガンソクと出会います。

刑事たちの前で見事な自己弁護をしたヨヌを気に入ったガンソクは、ヨヌが弁護士資格を持ってないにも関わず、アソシエイトとして採用します…。

男の友情を描いたリーガルドラマ、SUITS/スーツ~運命の選択~の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

SUITS/スーツ~運命の選択~キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

チャン・ドンゴン/チェ・ガンソク役

チャン・ドンゴン/チェ・ガンソク役

引用:公式サイト

カン&ハム法律事務所のエース弁護士。

カン&ハム法律事務所のエースで、「最終弁論はいらない」と法廷に立つ前に既に勝っていると言われる伝説の弁護士。

ある日、カン&ハム法律事務所のカン代表より、シニアパートナーへの昇進を伝えられ、ガンソクは大喜び!

しかし、部下となるアソシエイトを雇わないと昇進させないという条件を付けられ、翌日に行われるアソシエイトの採用面接に出向くよう命じられます。

チャン・ドンゴン/チェ・ガンソク役

翌日、採用面接会場に出向いたガンソクは秘書ダハムに、面接を受ける者にクイズを出し、それが答えられたら、面接をするように段取りを組んでいました。

実際、そのクイズに答えられる面接者がおらず、ガンソクは暇を持て余していましたが、突然、慌てて入って来たヨヌを面接者と勘違いし、ダハムがクイズを出します。

すらすらと答えを告げるヨヌをガンソクがいる奥の部屋へ通します。

ガンソクは同じクイズをヨヌに出し、またヨヌは補足を付けたしすらすらと答えます。

ガンソクはその素晴らしい回答に釘付けになっていましたが、ヨヌ自身はどこか焦って慌てている様子を読み取り、ソファーに座らせようとした瞬間、ヨヌが持っていた黒いアタッシュケースの中身をバラまいてしまいます。

こぼれ落ちて出てきたのは麻薬でした。

実は麻薬の受け渡しを友人から頼まれ、お金欲しさに引き受けたヨヌは罠にはまり、警察に追われていて、面接会場に忍び込んだと伝え、ガンソクは重大な犯罪だと言います。

重大な犯罪について伝えようとするガンソクの言葉をさえぎって、ヨヌが法律用語を一語一句間違えず答える姿に感心します。

そこへ刑事がやってきて、怪しい者が中にいるはずだと言う刑事に、ガンソクはここにいるのは弁護士しかいないと言います。

そこでガンソクは自分で自分の弁護をしてみろとヨヌに命じます。

チャン・ドンゴン/チェ・ガンソク役

上手く刑事をかわすことができたヨヌに、ガンソクはこの場に居たいのなら、大学に入り直し、ロースクールで入学テストを受けろと言います。

弁護士を目指していたヨヌは幼い頃交通事故で両親を亡くし、奨学金を貰っても生活ができず、入学することができなかったと理由を聞きます。

ガンソクはそんなヨヌにさっきの刑事に対しての弁論が素晴らしかったことを告げます。

そして、ガンソクは抜群の記憶力を持つヨヌを面接に合格と告げ、部下として採用すると明日から出社しろと伝えます。

ガンソクは学歴も弁護士資格もないヨヌを雇うことに決めます。

会社にそして誰にも内緒で…。

いつかはバレてしまうのでしょうか。

気になりますね!!!

パク・ヒョンシク/コ・ヨヌ役

パク・ヒョンシク/コ・ヨヌ役

引用:公式サイト

カン&ハム法律事務所の無資格の弁護士。

幼い頃、両親が交通事故で他界。

昔から一度目にしたものは忘れない、ずば抜けた記憶力を持ち、弁護士を目指していましたが、生活費と唯一の肉親、病気の祖母の入院費を稼ぐため断念します。

ある日、友人であるチョルスンが勤めるクラブに呼び出されます。

チョルスンがクラブで常連客の財閥2世に一度目にしたものは絶対に忘れない記憶力の持ち主だとヨヌは紹介され、3問難しい問題を出し、1問答えるごとに100万ウォンくれるという常連客に、ヨヌはそのゲームにのります。

最後の1問を答え、小切手を受け取るヨヌですが、こんなことをさせるために呼び出すなとチョルスンに言います。

その言葉が常連客の耳に入り、その記憶力は一体なんの役に立つのかと言われ、ヨヌは受け取った小切手を常連客に殴りつけ、去っていきます。

しかしそれが常連客の怒りを買い、手数料ははずむので麻薬の運び屋をヨヌに持ち掛けるよう、チョルスンに依頼します。

初めは断るヨヌですが、滞っている祖母の入院費を払う為、麻薬の運び屋を引き受け、罠にはまり警察に追われることになります。

追われてる最中、アソシエイトの面接会場を目にし、潜り込みます。

そこでガンソクと出会います。

警察に捕まることを免れたヨヌはガンソクの目に留まり、アソシエイトとして雇われることに。

一度は失いかけた弁護士の夢を叶えるため、現状をリセットして本領を発揮していきます。

どんなに難しいこともすらすらと答えるヨヌはとてもカッコいいです!

チェ・ジョンアン/ホン・ダハム役

チェ・ジョンアン/ホン・ダハム役

引用:公式サイト

ガンソクの秘書。

何事にも事前に準備を行い、ガンソクだけの秘書では終わらず、事務所内全てを切り盛りしている世話焼きな面もある完璧は秘書です。

分からないことがない豊富な知識と迅速な判断力にも長けています。

話をする前に目だけて感じるセンスと能力を持っています。

コ・ソンヒ/キム・ジナ役

コ・ソンヒ/キム・ジナ役

引用:公式サイト

カン&ハム法律事務所の事務主任でパラリーガル。

容姿端麗で頭もよく、豊富な法律知識をもち、素早い業務処理ができ、女性が憧れる理想のキャリアウーマン。

無神経で自分の痛いところを突いてくる、新入り弁護士のヨヌの出現により、日常が乱れ、そして、封印していた弁護士に抱く劣等感が露見し、いつしか変化していきます。

ヨヌに出会ったことで、嫉妬はいつしか色を変え、恋をするように。

チン・ヒギョン/カン・ハヨン役

チン・ヒギョン/カン・ハヨン役

引用:公式サイト

カン&ハム法律事務所の代表弁護士。

パートナーであった、ハム弁護士の横領と不倫騒動で、現在は一人で弁護士事務所を切り盛りしています。

ガンソクに期待と信頼を寄せています。

チェ・グィファ/チェ・グンシク役

チェ・グィファ/チェ・グンシク役

引用:公式サイト

カン&ハム法律事務所の弁護士。

事務所のエースであるガンソクを嫌い、常に彼と比べ、ガンソクより早く昇進したいと願っていますが、カン代表に認めてもらえず。

イ・シウォン/セヒ役

イ・シウォン/セヒ役

引用:公式サイト

トリマーでチョルスンの元彼女。

チョルスンと付き合っていましたが、実はヨヌのことが好きで別れることになります。

イ・サンイ/チョルスン役

イ・サンイ/チョルスン役

引用:公式サイト

クラブのマネージャーでヨヌの友人。

学生時代からの友人でお金を稼ぎたいヨヌを利用して、ロースクールの替え玉や麻薬の運び屋などさせ、最終的にはそれが仇となりヨヌと縁を切ることになります。

スポンサーリンク

SUITS/スーツ~運命の選択~キャストと相関図まとめ

アメリカでは現在シリーズ8まで公開中の息の長いリーガルドラマ「SUITS/スーツ」を2018年に韓国ドラマとしてリメイク。

主人公には「紳士の品格」以来、6年ぶりのドラマとなる韓国内トップを走り続ける俳優チャン・ドンゴンと「花郎<ファラン>」「力の強い女 ト・ボンスン」などの主演でアイドルから俳優へと見事に変身を遂げたパク・ヒョンシク。

そして題名にもある通り、スタイリッシュに着こなすスーツ姿に魅せられます。

エリート弁護士と天才的な記憶力を持つニセ弁護士の絶大なケミストリー効果がドラマを引率し、男女間の胸キュン・ロマンス、法曹界での油断ならない駆け引きと一瞬たりとも目が離せません!

日本でも2018年に織田裕二と中島裕翔が共演しリメイクされましたね。

法律事務所の代表役に鈴木保奈美と、織田裕二とは「東京ラブストーリー」以来の共演で27年ぶりだとか。

高視聴率をマークしたり、好評だったためパート2の放映も決まっているそうです。

さまざまな訴訟を通して描かれる家族愛や同士愛、友情、裏切りなど、やはりここは韓国ならではのドラマの演出など息つく暇もないほどです。

そして、ヨヌとジナの恋の行方も気になりますよね。

もちろん胸キュンありとそちらも目が離せない、最高のトキメキリーガルドラマ、「SUITS/スーツ」是非ご覧ください♪

⇒日本版との違いを今すぐ観る