タイ国王結婚4回目も即離婚?過去の離婚理由がヤバい!元妻や子供の反応は?

Pocket

戴冠式イベントが豪華絢爛で話題となっているタイ国王であるラマ10世ワチラロンコン国王。

戴冠式直前には4度目の結婚をし周囲を驚かせましたが、なかなか破天荒な国王だということなので調べてみました!

新しく王妃になった女性はどんな女性なのでしょうか?

過去3度のお妃様や子供達のこともまとめてみました♬

タイ国王4回目の結婚も即離婚?性格が破天荒すぎ?

画像引用:Twitter

こちらが現在のタイ国王ラーマ10世のワチラロンコン国王です。

ワチラロンコン国王には姉が1人、妹が2人いるのですが、前国王であるラーマ9世とシリキット王妃の唯一の王子がワチラロンコン国王です。

2016年の10月13日に前国王が崩御されましたが弔いと国王になる決意を固めたいとのことで12月1日に国王として即位されました。(公式な即位日としては10月13日としています)

この部分だけだと破天荒とは真逆な王様な感じがしますよね。

ワチラロンコン国王の破天荒ぶりとは?

調べてみるとワチラロンコン国王のなかなかの破天荒ぶりが明らかになりましたよ!

  • 空軍大将の称号を持つ愛犬フーフーの誕生日会でなぜか妃が全裸(下に詳細・動画あり)。
  • 離婚した元王妃の親族を次々に逮捕(下に詳細あり)。
  • ミュンヘン空港で女物のタンクトップにジーパン姿の超ラフスタイルが激写され、背中のタトゥーで皆の度肝を抜く。(画像有)
  • 妹のシリトーン王女は大人気で書籍が多数あるのにワチラロンコン国王の書籍はほぼない
  • 国王に即位後の課題自身の不人気をどう克服するかだった。
  • 離婚すると元妻と子供は国外追放が基本(男子は特に)。
  • 1987年の訪日時、妻ではなく愛人を連れてこようとして日本政府に拒否される
  • 日本滞在中、高速道路上で尿意をもよおし、高速道路料金所のトイレを使用することになったこと、除幕式で自分の背丈に合わない椅子が用意されていたことに冷遇されていると感じ日本での滞在を予定より3日早く切り上げる
  • 9年後の国際サミット時に、日本国政府専用機が空港に着陸時3機のタイ空軍戦闘機で滑走路を塞ぎ日本政府にきっちり報復

書き出してみるとかなりありますね!!

9年後までずっと怒っていたんでしょうか…。

ちなみにこの時の日本の総理大臣は橋本龍太郎元総理でしたが日本はあえて抗議せずでした。

こちらが女性もののタンクトップとタトゥー丸出しのワチラロンコン国王。

画像引用:Twitter

画像引用:Twitter

ん?んんん?????

ツッコミどころが満載過ぎて、すみません。

これは笑ってしまいましたw

どういう状態www

タイ国王の4回目の結婚相手に衝撃!

画像引用:Twitter

2019年5月5日から3日間に渡りワチラロンコン国王の戴冠式イベントが国を挙げて行われていますがその戴冠式直前に4回目の結婚をしたことを発表しました。

お相手は元タイ国際空港の乗務員タイ陸軍で陸軍大将も務めたスティダー妃です。

現在は王室警護部隊の副司令官を務めているとのことです!

CAから陸軍の大将ってもの凄くふり幅が大きい感じがしますよね!

多才で才色兼備という言葉のピッタリ合うお妃様なのでしょうね✨

ワチラロンコン国王の過去の離婚理由と元妻・子供の反応は?

画像引用:Twitter

ワチラロンコン国王は過去に3回の離婚歴があります。

タイ建国以来、最多の結婚数(離婚数)なのだそう。

タイの建国は1238年ですから現在の2019年までの781年間でということですね…。

日本でも皇族の方は結婚や離婚を自由にできるイメージはありませんのでかなりの破天荒ぶりがお分かりいただけるのではないでしょうか?

過去に結婚していたお妃様はどんな人なのでしょうか?

ワチラロンコン国王1人目のお妃様

ソームサワリー妃

ワチラロンコン国王とはいとこ同士です。

ワチラロンコン国王の母親であるシリキット王妃の姪なんだそうですよ。

離婚後もシリキット王妃の姪ということもあって王族の1人として公務をされているようですね。

2人の間には1人王女様がいます。

ワチラロンコン国王2人目のお妃様

スチャーリニー妃

スチャーリニー妃は元女優さん✨

キレイな方なんでしょうね✨

4男1女でお子様は5人います。

離婚後はスチャーリニー妃と息子4人は国外に追放!

アメリカで生活しているようですが、元王族としてということもなく一般人として暮らしているのだそうです。

娘さんのことは分かりませんでしたが国内にいるのかもしれません。

別々に離れて暮らしているとしたら寂しいですね…。

ワチラロンコン国王3人目のお妃様

シーラット

ナイトクラブの元ダンサーだったシーラット妃。

離婚後は出身地のタイ中部で一般人として生活されています。

息子が1人いますがシーラット妃と離れ、ドイツで暮らしているそうでシーラット妃は息子と連絡を取ることも許されていないのだそう。

このお妃様と婚姻関係にあった2007年、空軍大将の称号を持つ愛犬フーフーの誕生日会でシーラット妃が衣服を身に着けずにいる動画が流出。

その動画の内容は大勢のパーティー客の中でシーラット妃が1人だけ裸で映っているという衝撃的なものでした。

2人は2014年に離婚していますが離婚後なぜかシーラット妃の両親や兄弟が汚職や不敬罪で次々逮捕されるという摩訶不思議な事態が発生しています。

ウィキペディアではシーラット妃の30歳の誕生日パーティーとなっていますが、動画を確認する限り、ワンちゃんの誕生日会な気がしますね。(05:07辺り)

以下動画がありますので閲覧ご注意下さい!!!!!

(00:30・01:13~)

動画の説明には『空軍大将の称号を持つ愛犬フーフーの誕生日会』とありましたが…。

どちらにせよ妃が衣服を身に着けない理由にはなり得ませんよね。

どういうことなんでしょうか…。

ワチラロンコン国王4人目のお妃様

スティダー妃

画像引用:Twitter

元タイ国際空港の乗務員タイ陸軍で陸軍大将の肩書も持つ。

王室警護部隊の副司令官でもある。

子供の情報は無し。

現在ワチラロンコン国王は66歳なのですが、スティダー妃は40歳!!!!

とても美しい40歳ですよね✨

ワチラロンコン国王に早くも離婚の声衝撃の理由

4人目のスティダー妃と再々再婚が報じられたばかりのワチラロンコン国王なんですが、早くも5人目が報道されているんです…。

2017年に報道された方でシニーナートさんという方です。

即離婚・即再婚もあるのでしょうか…。

王室歴代最多の結婚遍歴をもつワチラロンコン国王ですからもしかしたらあるかもしれませんね。

タイの不敬罪の影響で画像やコメントが出回らない為詳細がなかなかわかりませんでしたが追加があれば記載しますね♪

ネット上の声

2017年にはドイツで現地の少年達にBB弾で撃たれるなんてこともあったようです💦

4度目の結婚報道の写真が公開されると「人相が悪すぎ!」なんていう辛口コメントも…💦

一挙手一投足が注目されるというのは本当に大変なことですね。

まとめ

画像引用:Twitter

タイの王族は不敬罪もあり、かなり権力があるのだそう。

しかし現在はインターネットの普及で流出してしまう事柄が増えているそうです。

ワチラロンコン国王は唯一の王子だったこともあり、かなり大切に育てられた王様なのでしょうね。

破天荒な言動やファッションが話題になっていますが、きっとそこを含めて皆に愛される素敵な国王陛下になるのではないでしょうか?

これからも何か流出してしまったりして…?

ワチラロンコン国王に注目していきたいと思います♬

読んでいただきありがとうございました!

トップ画像引用:Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。