トッケビ~君がくれた愛しい日々~

トッケビ全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

トッケビ全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

あの大人気ドラマ「太陽の末裔」の監督&脚本家と、大人気俳優コン・ユが贈る超話題作♪

2018年、人気No.1ドラマ!最高視聴率20.5%!!

アジアを感動と愛の渦に巻き込んだ【トッケビシンドローム】が日本へ上陸した『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』

カリスマ俳優、コン・ユのキュートでセクシーな魅力満載で、大人の色気と包容力に、胸キュンが止まらない♡

また、映画のような美しい映像とスケール感で、内容共にどっぷりハマる作品となっております!

コン・ユ演じるキム・シンは高麗時代の英雄でしたが、当時の王によって処刑され、神の力で永遠の命を生きるトッケビになってしまいます。

自分を永遠の命から解放してくれるトッケビの花嫁を探し続け900年後、トッケビの花嫁と名乗るキム・ゴウン演じるチ・ウンタクに出会います。

永遠の命から解放されたかったはずなのにウンタクと過ごすうちに気持ちが揺れるトッケビ…。

トッケビはどんな答えを出すのでしょうか?

ウンタクの持っているトッケビの花嫁の力とはどんな力だったのでしょうか?

ファンタジーなのに涙が止まらない大人気話題作トッケビ~君がくれた愛しい日々~の相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

トッケビ全キャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

画像引用:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

コン・ユ/キム・シン(トッケビ)役

コン・ユ/キム・シン(トッケビ)役

画像引用:公式サイト

高麗時代の英雄で武臣。

王より武臣の権力が強かった時代背景もあり、若き王の嫉妬から逆賊として命を落とします。

しかし神の力によって不滅の命を生きるトッケビとして生き続けることになります。

不滅の命を生き続けるキム・シンを、永遠の命から解き放つことができるのはトッケビの花嫁と呼ばれる存在ただ一人でした。

トッケビの花嫁を探し続け900年以上経ったある日、トッケビの花嫁だと主張するチ・ウンタクという女子高生と出会います。

コン・ユ/キム・シン(トッケビ)役

まさか…とウンタクを疑いますが、確信を持って接近してくるウンタクと共に過ごす中で、生き甲斐のなかった日々が少しずつ変わり始めていきます。

そしてひょんなことから死神トッケビの花嫁と名乗る女子高生と同居生活を送るはめに…。

そんな中ウンタクの叔母のせいでウンタクが拉致される事件が起こります。

同居人の死神と共にウンタク救出に向かうトッケビ。

コン・ユ/キム・シン(トッケビ)役

ウンタクを救出し、首謀者の叔母にもきっちり仕返しをします。

救出の仕方でウンタクの機嫌を損ねてしまったり女子高生に振り回されるトッケビの姿はクスっと笑えてしまいます。

そんな日々も10年の歳月が流れ、すっかり大人の女性となったウンタクと映画を楽しむこともある穏やかな日々。

コン・ユ/キム・シン(トッケビ)役

永遠の命を終わらせるためにトッケビの花嫁を探していましたが、純粋で天真爛漫なウンタクと出会い、この世界でもう少し生きていたい気持ちが芽生え心が揺れます。

ウンタクと過ごしていく中で、表情が柔らかくなっていくトッケビにも注目です♡

ウンタクに惹かれていくトッケビが最後に出す結論とは・・・!?

4年振りのドラマ出演となるコン・ユの溢れる大人の色気と子供のような愛嬌ある表情にもご注目ください!

キム・ゴウン/チ・ウンタク役

キム・ゴウン/チ・ウンタク役

画像引用:公式サイト

トッケビの永遠の命を終わらせ、無に帰す唯一の存在トッケビの花嫁。

幼くして母親を亡くし叔母の家族から嫌がらせを受ける日々に嫌気がさしたウンタクは、自分の力を使ってトッケビに助けを求めます。

トッケビの助けにより叔母一家との生活から逃れ、トッケビの家でにぎやかな共同生活が始まります。

今まで、家でも学校でも除け者扱いをされていたウンタクにとって、新しい生活は楽しく、幸せな日々となっていきます。

しかし10年の月日が流れたある日、ある出来事によってウンタクはトッケビに関する全ての記憶を消されてしまいます。

カナダで過ごすウンタクの前にトッケビが現れますが、ウンタクは怪しむだけです…。

キム・ゴウン/チ・ウンタク役

ウンタクのトッケビとの記憶はどうなるのでしょうか?

自分の力の真実を知った時、トッケビの花嫁ウンタクがどんな選択をするのか注目です…!!

イ・ドンウク/死神役

イ・ドンウク/死神役

画像引用:公式サイト

トッケビとは犬猿の仲で自分の名前や、過去の記憶を全て抹消されている死神。

感情表現が乏しいですが、実は純粋で天然なところもあります。

ある時、死神が持つ特別な力を私用で使っていたことやウンタクのことで冥界の監査チームから処分を受け、前世の記憶を全て戻されるという罰を受けます。

そして露店に売られていた指輪をめぐってサニーと名乗る一人の女性と出会いますが、彼女の顔を見た瞬間突然涙を流します。

この涙の意味とは…?

死神なので、人間の女性との恋愛は思うように進まず前途多難…!

イ・ドンウク/死神役

ピュアで女性の扱い初心者の死神の姿を見ていると、応援したくなること間違いなしです♪

ユ・インナ/サニー役

ユ・インナ/サニー役

画像引用:公式サイト

ウンタクのバイト先であるチキン店の社長。

クールに見えますがなにかとウンタクを助けてあげる面倒見の良さもあり、情に厚い性格です。

気だるい雰囲気がセクシーな大人の女性で、男性の扱いも慣れており、「男性とはこうであるべき」という考えを持っていましたが、死神と出会い天然でピュアで、どこか不思議な雰囲気を持つ彼に興味を持ちます。

トッケビになる前のシンとも過去に深い関係が…!

死神との恋も、トッケビとの過去も気になりますね!

ユク・ソンジェ(BTOB)/ユ・ドクファ役

ユク・ソンジェ(BTOB)/ユ・ドクファ役

画像引用:公式サイト

高麗時代のキム・シンの家臣の末裔。

現在はチョヌ財閥の御曹司。

クレジットカードがないと生きていけないTHE.お坊ちゃまな性格です。

ですが浪費が原因で祖父にクレジットカードを止められてしまい、こっそり家賃を稼ごう死神に部屋を貸してしまったことがきっかけで、トッケビ+死神+ドクファの共同生活が始まります。

なのでこちらも死神と同じくトッケビと一緒に住んでいます。

トッケビの家臣の末裔でありながら、トッケビにため口を使ったり、トッケビと死神が喧嘩をしたときも、死神の肩を持つので、度々トッケビに叱られています。

そんなどこか憎めないドクファ♪を、アイドルグループBTOBボーカルのユク・ソンジェが演じています!

お坊ちゃまの家賃稼ぎは上手くいくのでしょうか?

同居生活の行方も気になりますね!笑

キム・ソンギョム/ユ・シヌ(会長)役

キム・ソンギョム/ユ・シヌ(会長)役

画像引用:公式サイト

キム・シンの家臣でありチョヌ財閥の会長。

ドクファの祖父。

長年キム・シンに仕えて身の回りの世話をしていましたが、年齢が高齢のため孫のドクファを指導し、任せることにします。

クレジットカードで浪費しまくる孫のドクファが祖父、ユ・シヌの指導でどこまで成長するのか…?

気になりますね!笑

チョ・ウジン/キム・ドヨン(会長秘書)役

チョ・ウジン/キム・ドヨン会長秘書役

画像引用:公式サイト

チョヌ財閥会長の秘書をしています。

過去に借金取りの仕事をしていたりと、いろいろな仕事の経験を持っています。

ウンタクを闇金から助けたり、まだまだ頼りない孫のドクファの仕事の補佐をこなすなど、秘書の鏡となる人です♪

イエル/謎の老婆、赤い服の女役

イエル/謎の老婆、赤い服の女役

画像引用:公式サイト

度々出てくる、謎の老婆/赤い服の女。

ウンタクの母親にお告げをしたり、トッケビの前に現れ不穏な事を言ったりとストーリーのキーパーソンになる人物です!!

トッケビ、死神、謎の老婆、ウンタク、全員と繋がりがある人物でもあります!

その正体に驚くこと間違いなしです!

キム・ソヒョン/キム・ソン(王妃)役

キム・ソヒョン/キム・ソン(王妃)役

画像引用:公式サイト

高麗時代のキム・シンの妹で王妃。

王を愛していましたが、王がキム・シンを謀反の罪で裁くとき一族は殺され、キム・シンの妹だった王妃までも殺されてしまいます。

愛した人に殺されてしまうなんて悲しいですよね…。

そして物語の中でも重要となってくるのが王妃のしていた指輪…!!

この指輪は死神とサニーの出会いのきっかけになるんです!

悲しい過去が時代を超えて現在と繋がっているんですね。

どんな風に繋がっているのかじっくり見ていただきたいです♪

キム・ミンジェ/ワン・ヨ(王)役

キム・ミンジェ/ワン・ヨ(王)役

画像引用:公式サイト

高麗時代の若き王様。

側近の言うことを信じて、キム・シンが王の座を脅かす存在であるいう理由で一族を殺すように命じました。

キム・シンの妹という理由で自分の妻である王妃キム・ソンまで殺してしまいます。

17歳という若い年齢もあったのでしょうか…?

民から慕われるキム・シンに嫉妬していたようですが、とても悲しいシーンです。

キム・ビョンチョル/パク・チュンホン役

キム・ビョンチョル/パク・チュンホン役

画像引用:公式サイト

高麗時代、王の側近。

キム・シンを目の敵にしていました。

若き王の嫉妬を煽り、民から慕われていた英雄のキム・シンを陥れる人物です。

この人なかなかの悪い役柄でした…!!

このパク・チュンホンの策略にのせられてしまったという意味では王のワン・ヨも被害者といえるかもしれません。

スポンサーリンク

トッケビ~君がくれた愛しい日々~全キャストと相関図まとめ

トッケビ~君がくれた愛しい日々~キャストと相関図まとめ

現代と過去を繋ぐ壮大なスケールと映画のような美しい映像にも注目したいこの作品。

高麗時代のシーンでは映画撮影用のカメラで撮影したことによって映画のような迫力と映像美に仕上がっています。

この撮影法で制作した韓国ドラマは今まで無く、韓国ドラマ史上初!なんだそうです。

キャストも実力派揃いでトッケビを演じたコン・ユはもちろんのこと、女子高生の姿から、数年後の大人になった姿まで演じているキム・ゴウンの演技力も素晴らしいんです!

どちらの姿も違和感がなく自然で、彼女の持つ素朴な印象が際立っています!

親しい人たちが老いて人生を終えていくのを、ただ何もできずに見守る日々だったトッケビとトッケビの存在自体が生きる希望になったウンタク。

涙無しでは見られないと言われているトッケビ~君がくれた愛しい日々~。

トッケビとウンタクの過ごした愛しい日々とはどんな意味なのか、何度も観たくなる名作の1つになること間違いなしです♪