屋根部屋のプリンス

屋根部屋のプリンスキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

屋根部屋のプリンスキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ
Pocket

「トキメキ☆成均館スキャンダル」「ミス・リプリー」に次ぐパク・ユチョン主演作3作目!

「イ・サン」のハン・ジミンとSBSベストカップル賞を受賞しました。

また2012年の韓国ドラマアワード11冠を総なめ!

朝鮮時代の世子イ・ガクのお后様であるファヨンが池の上で浮いているのが発見されます。

愛していた奥さんを失ったガクは3人の臣下と共に極秘でファヨンの死の真相を探していました。

現代のソウルでは大手通販会社本部長のヨン・テムは従兄のテヨンと言い争いになり、その結果海に転落したテヨンを放置してしまいます。

一方でガクは謎の刺客によって崖を飛び越えた際に300年後のソウルへとタイムスリップしてしまったのです!

タイムスリップしてたどり着いたところはパク・ハの家でした。

ガクはパク・ハと一緒に暮らしていく上で、ガクと同じ顔のテヨンという人物の存在とファヨンと顔が同じセナの存在を知り、2012年のソウルでファヨンが死んだ謎を解いていくことになります。

そんな過去と現在において壮大な愛が駆け巡る屋根部屋のプリンスの相関図からキャストと登場人物を画像付きで解説させていただきます♪

スポンサーリンク

屋根部屋のプリンスキャスト画像付きで相関図から登場人物を総まとめ

出演キャストと相関図をご紹介していきます♪

相関図がこちら♪

※画像をクリックすると大きくなります

引用元:公式サイト

それでは登場人物と役柄をみていきましょう♪

パク・ユチョン/イ・ガク(ヨン・テヨン)役

パク・ユチョン/イ・ガク(ヨン・テヨン)役

朝鮮王朝の世子(セジャ)です。

王位継承者としての威厳もあり、柔軟な思考を持っています。

奥さんのファヨンが謎の死を遂げ、死の真相を調べていくうちに300年後のソウルへとタイムスリップしてしまいました。

パク・ハの住んでいる屋根部屋で一緒に暮らしながら現代へとなじんでいくガク。

始めはまだ赤色のジャージを着て暮らしていました。

パク・ユチョン/イ・ガク(ヨン・テヨン)役

面白い恰好ですね笑

ガクをのけ者にするパク・ハに不満だらけですが、パク・ハの作るオムライスが大好物です。

ある日ファヨンとそっくりの女性セナに出会い、あまりの瓜二つに抱き着いてしまいますが不審者として扱われてしまいます。

同時に自分の同じ顔をしているテヨンという男性が現代にいることも知ります。

そのテヨンはアメリカにいたのですが、急に行方不明になりテヨンの一家の人間はテヨンを探していました。

いきなりテヨンと同じ顔のガクが現れたことで、テヨンが帰って来たとテヨンの祖母ギルラムは安堵し、ガクはそのままテヨンとして生きていくようになります。

テヨンとしてなりすましたガク。

パク・ユチョン/イ・ガク(ヨン・テヨン)役

メガネまでかけてもはや現代人ですね!

テヨンとして生きていくガクはテヨンが失踪した謎を解いていくにつれて、ファヨンの謎の死の真相も突き止めていくことになります。

ハン・ジミン/パク・ハ(プヨン)役

ハン・ジミン/パク・ハ(プヨン)役

朝鮮時代では妃ファヨンの妹で、ファヨンにやけどを負わされたため顔を隠して生きていました。

ガクのことを密かに好きだったようです。

現代では9歳の頃に記憶喪失になり、アメリカにいましたが、父の消息を追って韓国へと帰国しました。

自分の青果店を開くことが夢でしたが、ある日突然ガクと3人の臣下が現れお世話をしないといけないことになります。

わがままばかり言うガクとはいつも喧嘩ばかりです。

そして現代のものに興味津々なガクに付き添わないといけないパク・ハも大変です。

ハン・ジミン/パク・ハ(プヨン)役

なんか赤ちゃんみたいですね笑

ガクと一緒に謎の死の真相を突き詰めていくにつれて、パク・ハもガクのことを好きになっていきます。

イ・テソン/ヨン・テム役

大手通販会社ホーム&ショッピングの本部長で、亡きヨン会長の婚外子の息子です。

会社の正当な継承者であるテヨンに劣等感を抱いており、アメリカに渡った時にテヨンと喧嘩をしてテヨンを海に突き落としてしまいます。

このことをすべて隠蔽して継承者になろうと思っていた矢先にテヨンそっくりのガクが現れたのです!

テムは驚き、どうにかガク扮するテヨンを葬り去ろうとします。

チョン・ユミ/ホン・セナ(ファヨン)役

チョン・ユミ/ホン・セナ(ファヨン)役

ホーム&ショッピングの会長秘書です。

会長から信頼が厚いのですが、実は野心家で自分の経歴を偽装してテムと付き合っています。

周囲に嘘をばれないようにするために、義理の妹であるパク・ハと関わることを避けています。

イ・ミノ/ソン・マンボ役

※左の男性です。

ガクの臣下の1人で、頭脳明晰で記憶力医長けています。

現代でもスマフォをすぐに使いこなしたりと、現代の生活にすぐに順応しました。

チョン・ソグォン/ウ・ヨンスル役

※左の男性です。

ガクの臣下の一人で、情に熱く考えるよりすぐに手が出るほうです。

実はパク・ハのことが好きです。

チェ・ウシク/ト・チサン役

ガクの臣下の1人で、朝鮮一の妓楼で妓生になりすまし情報を手に入れることが出来ます。

女の人とすぐに仲良くなれる才能があります。

アン・ソックァン/ヨン・ドンマン役

※上の男性です。

通販会社ホーム&ショッピングの専務で、テムの父親です。

イ・ムンシク/ピョ・テクス役

通販会社ホーム&ショッピングの常務で、ドンマンと対立しています。

パン・ヒョジョン/ヨ・ギルラム役

通販会社ホーム&ショッピングの会長で、ガクの祖母です。

スポンサーリンク

屋根部屋のプリンスキャストと相関図まとめ

ガクと敵対する役を「イタズラなKiss~Playful Kiss~」のイ・テソンが好演し、あまりの嫌な役柄に「メンブン(メンタル崩壊)テム」と呼ばれることもありました。

臣下3人組のイ・ミノ、チェ・ウシク、チョン・ソグォンの息のあった演技に大笑いすること間違いなしです!

元2PMのJAY PARKやJYJのジュンスのソロバラード曲「愛が嫌いだ」の挿入歌など豪華アーティストがOSTに参加しています。

ファヨンが死んだ原因は何なのか、ガクと現代のテヨンの関係はなんなのでしょうか?

屋根部屋のプリンスキャストと相関図まとめ

恋愛要素とミステリー要素が合わさった300年を超えるラブストーリーです!

最後の展開にはきっと涙しますよ♪

⇒300年の壮大な恋愛物語を観る